ゆうゆうブログ 

美味しい食べ物と子供とお出かけブログ

六甲山ホテル(神戸)

神戸にある、六甲山ホテルに

六甲山スノーパーク入園引換券付き宿泊プランで

宿泊して来ました。

今回宿泊した感想を詳しく述べていきたいと思います。

 

 

f:id:nyuuko:20170108174845j:plain

 

六甲山ホテルとは

ヨーロッパのリゾートホテルをイメージして1929年に開業された

歴史あるホテルです。

隣接する現在使われてない旧館は、

阪神間モダニズムを代表する建築家古塚正治氏の設計で、

2007年に国の近代化産業遺産に登録されています。

 

f:id:nyuuko:20170108175239j:plain

 

宝塚、神戸、有馬温泉等の観光地に近く、また六甲山上に位置するため

眺望が素晴らしいです。

天気が良い日は遠くは大阪湾越しに紀伊、淡路、関西国際空港が望め、

夜間もホテル屋上の展望デッキから美しい夜景を眺める事が出来ます。

私たちは子連れだったので寒い夜は避け、朝に展望デッキに上りました。

 

f:id:nyuuko:20170108175412j:plain

 

ホテル基本情報

 〒657-0101
 兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034

 TEL 078-891-0301
 FAX 078-891-0736

 

 客室総数    45部屋

 チェックイン  14:00

 チェックアウト 11:00 

 駐車場     150台(無料)

 *荷物はチェックイン前でも預かってくれます。

 

 アメニティ・・・基本的な物はそろっています。(歯ブラシ、剃刀等)

 パジャマ・・・・子供用も130㎝から在り。

         我が家の息子は115㎝ですが、

         130㎝の物でも問題ありませんでした。

 パソコン関係・・WiFi設備在り(パソコン貸出なし)

 貸出・・・・・・加湿器/ズボンプレッサー

 

  【ホテルの印象】

  ホテルは新館でも築50年以上になる為、クラッシックな佇まいでした。

  アメニティも、設備も、ごくごく普通のホテルです。

  それでも室内は清潔で、スタッフの方々は感じが良く、

  気持ち良く宿泊する事が出来ました。

 

【ホテルの食事】

 食事場所はレトワール(フレンチレストラン)と瀬戸(日本料理)、

 それにラウンジのTop of Rokkoの3か所です。

  

【夕食】

  今回は、スノーパーク入園券付のプラン

  宿泊(大人2名、子供1名プラン)したため、

  夕食はラウンジのTop of Rokkoで、

  大人はシチューかカレーの2品からチョイス、

  子供はシーフードドリア(スープ付き)の選択しかありませんでした。

 

  私と夫はシチューを選択。

  (シチュー+パンorライス+サラダ)

  シチューは牛肉がゴロっと入っていて美味しかったです。

 

  4歳の娘は添い寝でプラン外だったので食事がなく、

  お兄ちゃんと同じドリアも追加する事は出来ませんでした。

  その為私の夕食を分け、デザートにリンゴのケーキを注文しました。

  娘にはシチューが本格的過ぎたようで、

  あまり食べませんでしたが、デザートは美味しかったようです。

 

  正直、ラウンジでの夕食は少し寂しい物でしたが、

  窓から大阪湾を始め、美しい夜景が存分に堪能出来て良かったです。

 

 【 朝食)

  スカイレストラン「レトワール」にて和洋バイキングでした。

  こちらは4歳の娘の朝食を追加で注文する事が出来ました。

 

  場所も六甲と言う事もあり、

  パンや、ジャム等が充実していました。

  ジャムだけでもイチゴ、マーマレード、ベリー、ミルクジャム、紅茶ジャム等

  沢山の種類があり、マフィンにたっぷりと塗って食べました。

  とても美味しかったです。

 

f:id:nyuuko:20170109215337j:plain

   子供はやはり、デザートがお楽しみで、

  ベリーのゼリー、プリン、ショコラケーキ、

  キウイ、パイナップル、マンゴーと沢山食べました。

 

 【ホテル室内】

  スノーパーク入園券付宿泊プランだった為、

  部屋は景観の良い海側ではなく、山側でした。

  しかしながら海側の景色はレストランや、

  展望デッキで堪能出来たので

  私としては、全く問題ありませんでした。

 

  大人2名+子供1名(小1)のプランでは、

  2名の部屋にエキストラベッドが入っていました。

  4歳の娘は添い寝でしたが、十分な大きさでした。 

f:id:nyuuko:20170109215723j:plain

 *写真はベッドを使用し、翌朝に撮ったもの

 

  お風呂はユニットバスです。

  アメニティもごくごく普通の物でした。

  個人的にはシャンプー等がもう少しお洒落な物だと嬉しかったです。

f:id:nyuuko:20170109215822j:plain

 

   自動販売機もあり、値段も普通の自販の値段でした。

  7階には、無料の飲料水も置いてありました。

 

【ホテル室外】

   高原リゾートウエディングを行っているため、

  チャペルがホテルの庭園内にあります。

 

f:id:nyuuko:20170109215942j:plain

  このチャペルは現在も正式な司祭が日曜礼拝を行っており、

  本格的なキリスト教式ウエディングが行う事が出来るそうです。

  利用していない時、自由に教会の中を見学する事が出来ます。

 

f:id:nyuuko:20170109215953j:plain

  また、ホテルからチャペルへ向かう庭園は

  緑に囲まれた小道で、

  季節の良い時にはさぞかし素敵かと思われました。

 

 ホテルへの行き方

  車を利用する場合

  大阪方面から

  ・中国自動車道・西宮山口JTC→阪神高速7号北神戸線・からと東出口→

   裏六甲ドライイブウェイ経由(約20分)

  ・名神ハイウェイ西宮I,C→阪神高速3号神戸線・魚崎出口→

   国道43号線東明交差点→表六甲ドライブウェイ経由(約30分)

  ・阪神高速5号湾岸線・住吉浜出口→国道43号線東名交差点→

   表六甲ドライブウェイ経由(約30分)

 

   明石・姫路方面から

  ・中国自動車道・神戸三田I.C→六甲北有料道路

   裏六甲ドライブウェイ経由(約40分)

  ・山陽道自動車道・神戸北I.C→六甲北有料道路

   裏六甲ドライブウェイ経由(約40分)

  ・阪神高速3号神戸線摩耶出口→国道43号線東名交差点→

   裏六甲ドライブウェイ経由(約30分)

 

  宝塚方面から

   中国自動車道・宝塚I.C→芦屋道路・宝殿I.C→

   裏六甲ドライブウェイ経由(約40分)

 

  私たちは車で行きました。

  表六甲ドライブウェイを利用しましたが、山頂への坂道は何度も

  カーブがあります。

  普段家の近場ばかり運転している私ですが、

  幸い殆ど車が走っていなかったためカーブも大丈夫でした。

 

  ただ入り口で、「凍結注意 チェーンを持っていますか?」

  と言った内容の看板があり、チェーンを持つどころか

  どんな物かも知らない私としては、ドキッとした看板でした。

  

  なので、寒い時期に行く場合は事前に道路の状態を

  確認しておいた方が良いかと思います。

 

 電車を利用する場合

   最寄り駅は阪急六甲駅とJR六甲道駅の2つ。

  駅からは約20分で到着できる無料シャトルバスが出ています。

  (宿泊、レストラン、婚礼、宴会、イベント利用客のみ利用可)

 

f:id:nyuuko:20170109220305j:plain

無料シャトルバス 

 

  ①阪急電車を利用する場合

   阪急梅田→六甲駅(1回乗り換えあり)

   料金320円(大人)

   所要時間 約30分

   シャトルバス 六甲駅より(毎時25分発) 始発 7:25/終発21:25 

 

  *阪急六田駅の傍に、神戸の洋菓子屋ケーニヒスクローネがあり

   店内でお茶やケーキを楽しめます。

konigs-krone.co.jp

 

  ②JRを利用する場合

   大阪駅→六甲道(快速利用)

   料金410円(大人)

   所要時間 約25分

   シャトルバス 六甲道駅より(毎時30分発) 始発 7:30/終発21:30

 

  ホテル周辺の観光地

   六甲山上バスを利用して、六甲山上にある各施設をめぐる事が出来ます。

   (運賃は六甲山ホテルからのもの)

    ・六甲オルゴールミュージアム(大人190円)

    ・六甲高山植物園(大人190円)
    ・六甲山スノーパーク(大人210円)
    ・六甲ガーデンテラス(大人240円)

 

六甲山上施設

www.rokkosan.com

 

今回は雪遊びが目的でこちらに宿泊しましたが、

季節の良い春や夏にも是非訪れてみたいと思いました。

 

  *掲載している料金は2017年1月現在のものです。

  時刻や施設の詳細等は、念のため必ず各自で確認願います。

 

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定