ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

春休み家族旅行 大阪から鳥取県へその4)大山レークホテル編

水木しげるロードを満喫した翌日、米子から大山へ移動しました。

特に大山でこれといった目的はなかったのですが、

大阪までただ帰るでは勿体ない、と思い1泊する事に。

 

宿はじゃらん楽天で口コミが良かった

大山レークホテルにしました♪ 

 大山レークホテル の口コミ

じゃらん口コミ総合 4.4

楽天口コミ総合 81件中76件が5~4評価

・今まで泊まったホテルで一番良いホテルでした。

・レストランでのサービス・接客はお客様への心配りは大変すばらしい!

 (じゃらん口コミより)

等と言う大絶賛の口コミが殆どで、沢山の方々が太鼓判を押していました。

 しかしその一方で

・目を疑うような掃除状況でした。

・ディナーのメニューがパンフレットと全く違った。

 じゃらん口コミより)

 等の書き込みもありました。

けれども圧倒的に高評価数が多かったので、大船に乗った気持ちで予約!

 スイスのシャレー風の湖畔リゾートホテルで美味しいフレンチが食べれる、との事だったので、食いしん坊一家としては、期待が高まります!

 

米子皆生の宿ゆるりから、大山レークホテルまでは車で約30分

道も空いていて運転は快適でした♪

f:id:nyuuko:20170329170533j:plain

玄関先には、レークホテルの看板犬、ガイナ君がお出迎え。

とても大きいワンちゃんですが、大人しく、賢そうな犬です。

 

レークホテルの総合評価

口コミでは高評価のホテルでしたが、

残念ながら私たちにとってはあまり高評価とは言えないホテルでした(泣)

3月末、と言うスキーシーズンやハイキング等の季節でもない事もあり、ホテルの宿泊客は少なく、閑散としており、廊下がとても寒かったです。

 

 部屋の様子 

 ラグジュアリーの部屋を選択した私たち。

46平米の、マッサージチェアが付いたお部屋でした。

でも、室内は薄暗く、家具が重厚過ぎて怖い(笑)

また、夫が仕事でパソコンを使ってましたが、薄暗い中で大変そうでした(笑)

f:id:nyuuko:20170329222009j:plain

上の写真は部屋のキーです。

レトロで可愛い!んだけどちょっと開け閉めが不便(笑)

でも窓の外は、美しい湖畔と大山が見えて素敵でしたよ♪

f:id:nyuuko:20170329221747j:plain

 

レークホテルの食事 

食事はセルフィーユというフレンチレストランがあり、そこで朝晩頂きました。

ディナーは給仕の方がずっと付いていてくれます。

普段給仕の方がずっと付いてくれるようなお店で食事をする事がないので、結構緊張しました(笑)

f:id:nyuuko:20170329223143j:plain

私たち夫婦はコースを選び、子供達にはオムライスを頼みました。

食事は大山産の食材を使っているらしく、とても美味く満足でしたが寒がりの私はサムカッタ。

もうちょっと、暖房効かせて欲しかったです。

 

レークホテルのお風呂 

これが一番のネックでした。

何と、大浴場が離れにあるんです。

3月末は結構寒い。

そして私は極度の寒がり。

その寒い中、僅か数メートルとはいえ、

外を歩くんです。

4歳と6歳の子供達が風邪を引かないかとヒヤヒヤしました。

多分夏の時期だと移動も楽しめ「離れ」のお風呂に格別な解放感を感じたかも。

でも、寒い時期に離れは辛いです・・・

 

そして、実は子供達がこのお風呂をとても嫌がりました。

なぜなら・・・

浴槽が黒いんです。

黒いお風呂の中に入るのは、怖いみたいで

「怖いから入りたくない~」と言ってました。

確かに黒い浴槽は、ちょっと不気味な感じがしますね。

水木しげるロードに行った後だったから余計に怖かったのかな??

 

アメニティも、温泉の脱衣所には大した物は全く置いてありませんでした。

ドライヤーや、お水はありましたが、その他には綿棒とティッシュくらいしかなく、かなり戸惑いました。

後で気付いたのですが、部屋にあるお風呂に色々とアメニティがあったので、

それを持っていくべきだったようです。

もしホテルの温泉に入りに行くならお部屋のアメニティを忘れずにっ!

 

また、部屋のお風呂は猫足のバスでお洒落。

でも、このタイプのお風呂は寒いんです。

昔何度かこのタイプのお風呂に入った事があるのですが、いずれも寒かった・・・。

 

良かった点は温泉だったこと!

【泉質】

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉

【効能)

 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺 関節のこわばり・うちみ・

 慢性消化器病・痔疾冷え症・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど
 慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症等

殆どオールマイティーやんっ!と突っ込みたくなる程でした。

温泉で、本当に良かった~

 

接客

そこそこのお値段がするホテルなので、それなりの接客を期待していたのですが、

可もなく不可もない接客でした。

ただ、レストランの給仕の方の接客は気持ちの良い物でした。

人によって、色々気になったり感じたりする部分が違うので、全ての人にとって100%満足出来る宿、と言うのは難しいですね。

 

その他

ホテルの裏にある湖畔を歩けるのですが、

3月のこの時期は裏庭に沢山の松ぼっくりが落ちていて、子供達は大喜びで拾っていました。

f:id:nyuuko:20170329223126j:plain

大山レークホテルの基本情報 

【住 所】〒689-3317鳥取県西伯郡大山町鈑戸1521-154

【電 話】0859-52-3333

【チェックイン】15:00~

【チェックアウト】10:00

【アクセス 】 

  車:大阪から中国自動車道落合→米子自動車道溝口ICで降  

  電車:JR米子駅山陰本線大山口駅等から無料送迎あり

【駐  車  場】有(50台)

 

こちらのホテルは昔ながらのスタイルを楽しむホテルの様で、

好きな方にとっては良いホテルなのだと思います。

今は何でも便利を求める時代なので、たまにはこんなレトロなホテルを堪能するのも良いかもしれませんね。

(でも、チビッ子連れだと便利な方が有難いかも・・・なんちゃって)

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定