ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

子供の英語の勉強はNHK講座で結構イイ線行けそうな気がする

2児の母、ゆうゆうです。
春になりお兄ちゃんも小学2年生に。妹も年長さんになりました。
来年海外旅行に行く計画の我が家ではちょっぴり英語が気になります。

 

折角行くなら少しでも英語が分かるようになると子供達も楽しいかなぁ~、と何かさせる事を考えだしました。

 

妹は、幼稚園で週一回ネイティブの先生に教えて貰えるので取り合えず良しとして、お兄ちゃんは現在何もせず。

 

夫は海外の大学院に行っていた事もあるので英語は全く問題なし。
一方私はと言うと、大昔にイギリスに一年弱滞在していたもののすっかり英語を忘れてしまい、週一通っている英会話でもシドロモドロの状態です。

 

夫に皆が教えて貰えば良いのですが、何となく照れる(恥)
私が子供に教えようにも「言い回し、これであってるのかなぁ?」と不安で仕方がなく全く自信無し

 

と言う事で、何処かで習わすことに。
家から徒歩圏内にECCジュニアがあるものの「折角お金を払うなら、出来るだけネイティブの先生がいいなぁ~」と何となく思ってしまい、なかなか学校が決めれません。

 

そんなこんなで迷っている内に4月になってしまったある日、テレビを付けてみるとNHK講座が!自分が昔ラジオ英会話をセッセと聞いていた事を思い出し、子供向けの講座をチェックして見る事に。

 

如何せん、相手は5歳と7歳。ラジオよりも絵が付いているテレビの方が良いだろうと言う事で選んだのはコチラ。

 

エイゴビート

 

ビート、つまり英語のリズムを体感させて覚えさせる番組です。(土曜日/PM6:50~7:00、再放送木曜/AM9:55~10:05)

小学3,4年生向け、との事でしたが取り合えず見せてみる事に。

 

前回は「I`m 〇〇」と自分の名前を言う内容。

 

舞台は小学校で、クラスの中で話が進むので小学生の息子には親しみやすく、ダンス好きな娘は英語のビートにノリノリでした。放送時間も10分間なので小さな子供でも集中して見れそうです。

 

勿論子供達には分からない会話ばかりでしたが「I`m〇〇」を覚えたので私的にはそれで充分。ちょっとした言い回しが私の英語の勉強にもなって正に一石二鳥♪
出来れば毎日録画したモノを見せて行きたいと思っています。

 

最後にエイゴビートの良い点を自分なりにまとめてみました。

    • 放送時間が10分と短い
    • ラップ調に英語がなっており、リズムで覚えやすい
    • 舞台が小学校で子供が感情移入しやすい
    • テキストがなく番組のみなので手軽に始められる(無料!)

 

まだ小さな子供なので、兎に角今は「英語って楽しい!」と思わせる事が最重要。人間、楽しくないと続かないですし(笑)

興味のある方は、NHK語学サイトを見てみて下さいね。過去に放送されたものが見れますよ!

www2.nhk.or.jp

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定