ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

堺市『茶倉』で自然食。お野菜たっぷりビーガンランチを食べて来ました。

堺市堺区にあるビーガンカフェ『茶倉』へランチに行ってきました。

f:id:nyuuko:20170621202709j:plain
以前から気になっていましたが閑静な住宅街にあり、古民家風の外観から敷居が高く、なかなか入る決心が付がずにいました。

 でも、行ってみるとお料理は美味しいし、築80年の日本家屋の店内はお洒落!とっても素敵だったので、「謎だけど気になる」と言う人は是非記事をご覧になってみて下さいね♪

*2018年4月17日に「子供連れ」についての記事を追記しました。

 

 

 

菜食和合の『茶倉』ってどんなお店?

菜食を通じて心身ともに健康になり、健康による心の和みから自然に感謝出来る気持ちを持てるようになる。それが茶倉の菜食和合の考えです。

 そんな茶蔵で食べられるのはビーガン料理。ビーガン料理とは、動物性の食品を一切使わずに作るお料理の事。野菜や穀類、海藻類等が中心のメニューなので、とっても低カロリーでヘルシー!

 お野菜中心の料理でも楽しめるよう色んな調理がなされており、見た目にも楽しく、美味しいお料理です。厳選した調味料や食材を使い、一品一品手間暇かけて作られています。また、事前に相談すればアレルギー対応メニューも用意してくれる、との事で、誰でも食事を楽しむ事が出来ます。

 

『茶倉』の店内は雰囲気抜群

玄関を入ると「鈴を鳴らしてください」との表示が。呼び鈴でお店の方を呼びます。昔にタイムスリップしたみたいで素敵です♡

f:id:nyuuko:20170621203716j:plain
 入ってすぐ右に座敷もあります。部屋の奥には個室の座敷もあるのですが、そちらは主に小さな子供連れの方専用との事。ママも安心♡

f:id:nyuuko:20170621205952j:plain 
正座が苦手なので、 私たちは椅子の席にしました。畳に椅子とテーブルが置いてあり、和洋折衷な雰囲気がお洒落です。

f:id:nyuuko:20170621203518j:plain
店内からの眺めです。お店で出す食材が干されています(笑)。まるで、田舎の祖母の家に来たみたい。

f:id:nyuuko:20170621212440j:plain
改装前からある立派な梁。歴史を感じさせます。

 

自然食品、調味料の販売もあり

茶倉では、手作りの調味料や、シロップ、お店で使用している厳選された調味料等販売しています。購入して調理すれば、いつものお料理も茶倉のような味になるかも知れませんね。

f:id:nyuuko:20170621211459j:plain

 

 ゆうゆうの子連れチェックポイント

 

f:id:nyuuko:20180416204406j:plain

落ち着いた店内の奥に、こんな座敷があります。

ザ・子連れ部屋

こちらは子供連れ専用のお部屋になり、小さな赤ちゃん連れでも気兼ねなく食事出来るようになっています。

f:id:nyuuko:20180416204557j:plain
f:id:nyuuko:20180416204545j:plain

ヌイグルミに絵本に至れり尽くせりです。太鼓もありました。

f:id:nyuuko:20180416204743j:plain小ぶりのロッキングチェアに乗せてみたり、座布団の上に転がしたりと、まさに自由自在(笑)。

ママと子供に非常に居心地良い空間を用意してくれています。

f:id:nyuuko:20180416205104j:plainただ、お子様メニューは少しハードルが高いと思いました。

我が家は毎日玄米を食べています。食事も基本冷凍食品は使わないし、ウインナーやハム等の加工品もなるべく買わないようにしています。かなり気を使った食生活をしていたつもりでも、やはり茶蔵の自然食にはかなわず・・・。

娘は副菜は勿論のこと、まさかの大豆ミートの唐揚げすら残してしまいました。いつもと違う味や食感が駄目だったみたいです。

なのでその時のメニューによっては完食出来ない場合もあるかも知れない、と思いました。

f:id:nyuuko:20180416210325j:plainまぁ、食後のスイーツだけは「美味しい~♡」としっかり食べてたんですけどね(笑)

 

 『茶倉』のランチメニュー

*ご飯の量は少量、中、多めと選べます。

  • 野菜三昧コース 2,600円 
    ★前日まで要予約

    (2膳のミニコース)
  • 茶倉カレー 1,500円
    (辛いスパイス未使用で子供もOK)
  • 茶倉膳 1,500円
    (ボリューム一汁三菜膳)
  • 野菜膳 1,500円
    (色々なおかずのお膳)
  • パコラ 1,300円
    (インドの天ぷらのお料理)
  • 月替わり限定メニュー 1,300円
    (旬の食材のメニュー)
  • お子様プレート 850円 
    ★前日まで要予約

    (3歳~6歳までの子供用)
  • お茶受けの膳 300円
    (ミニデザート。紅茶付)

 

 ゆうゆうが注文したもの

 茶倉膳とお茶請けの膳を注文しました。

f:id:nyuuko:20170621135200j:plain
ミョウガやマッシュルーム、車麩と茄子の炒め物、自家製味噌のお味噌汁、お漬物、釜焚きご飯。色んな種類のおかずが載っており、どれから食べようかと迷ってしまいました。味付けはどれもしっかり目。特にお味噌汁はしょっぱいくらいの塩気が効いており、ご飯が進むお味でした。

 f:id:nyuuko:20170621135832j:plain
お茶請けは、柚子のパウンドケーキとほうじ茶クッキー、紅茶。パウンドケーキがサクサクした食感で面白かったです。

 

茶倉の駐車場はどうなっているの?

茶倉は閑静な住宅地にあります。そのため専用の駐車スペースが限られており、6台程しかとめれません。

来た人から順番に奥から2列駐車していくので、奥の人が出る時は手前の人が車を出す、と言うちょっと面倒な事になってしまいます。

でも、みんな美味しいランチを食べに来た仲間?なので「は~い、分かりました♪」と気持ちよく車を動かせる事が出来ると思います。

 

今日のおみやげ

店内で販売されていた星形クッキーをお土産にしました。(ちょっとかけちゃったけど)フラットなクッキーで可愛らしかったです☆お値段は大小4枚入りで確か250円だったと思います。もし違ってたらゴメンなさい!f:id:nyuuko:20170621202903j:plain

 

ゆうゆう的まとめ

茶蔵、いかがでしたか?

お料理は勿論ですが、日本家屋も素敵で、舌も目も楽しむ事が出来ました。すぐ傍を通る中央環状線の喧騒からは考えられない程店内は静かで、まるで別空間に来たようでした。

予想以上に素敵な空間で美味しく頂いたランチ。機会があれば、皆さまも是非訪れてみてくださいね!

 

ゆうゆうでした。

 

【関連記事】
 

 

『茶倉』の店舗情報

 

【住 所】大阪府 堺市堺区 陵西通 2-24

【電話番号】072-238-6733

【営業時間】11:30~15:00(夜は予約のみ)

【キャパシティ】36席

【定休日】
ランチ(毎週土曜日・奇数週日曜日)
ディナー(水・土・奇数週日曜日) 

【駐車場】4~6台

【アクセス】
南海高野線堺東駅より徒歩15分
各線三国ヶ丘駅より徒歩15分

【その他】個室あり/完全禁煙