ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

大阪の海水浴場「ぴちぴちビーチ」の売店や施設について

大阪の箱作にある海水浴場「ぴちぴちビーチ」へ行って来ました。お盆中の少し遅い時期の海水浴となりましたが、沢山の海水浴客が海を楽しんでいました。 

f:id:nyuuko:20170813151317j:plain

今日はぴちぴちビーチの売店やレンタル、その他施設について詳しくご紹介したいと思います。

ぴちぴちビーチについて

南大阪にある白い白浜と緑に囲まれたビーチで、天気の良い日は淡路島や関空も見る事が出来ます。

兵庫県の舞子や和歌山の加太程海水は綺麗ではありませんが、ちょっと泳ぐぶんには十分。

f:id:nyuuko:20170813151449j:plain

駐車場がビーチやバーベキューエリアのすぐ傍にあるため、テントや着替え等の大荷物でも負担が少なく助かります。

 

 売店で売られているもの

海で遊ぶ色々な物が売られていますがかなり割高です。出来れば忘れずに持って行く事にこした事はありませんが、万一忘れても何とかなるので大丈夫ですよ!

 

・浮き輪(1,000円~)
・水着(3,000円)
・日焼け止めクリーム(900円~)
・水鉄砲(700円~)
・空気入れ(100円~)
・虫よけスプレー(500円)
・スナック菓子(200円)

 

この他にフリスビーやお砂場遊びセット(バケツやスコップ等)等も売られていました。

 

レンタル出来るもの

 

f:id:nyuuko:20170813161937j:plain

・浮き輪1,000円
・テント
(大)3,000円(小)2,000円
・パラソル1,500円
・テーブル500円
・椅子200円
・バーベキューコンロ(炭付き)
(大)3,000円
(中)2,000円

 

食事場所は?

ビーチハウスが2か所あり、簡単な軽食を食べる事が出来ます。 

f:id:nyuuko:20170813160241j:plain

おでんやうどん、焼きそばやラーメン、フライドポテト、かき氷等結構充実しています。缶酎ハイやビールもありました。

カップ麺持ち込み等でお湯のみの利用も可能ですが、大阪よりのビーチハウスは100円、和歌山よりのビーチハウスは50円等、2つあるビーチハウスによって微妙にメニューや値段が変わってくるので比べて見ると良いかも知れません。

f:id:nyuuko:20170813160834j:plain

 

シャワーや更衣室について

サマーハウス付近にシャワー・更衣室があります。利用は4時半まで。時計もすぐ近くにあり、海から見えるので便利です。

f:id:nyuuko:20170813161328j:plain

シャワーのみ400円 
シャワーとロッカーで700円 

f:id:nyuuko:20170813161629j:plain

 ロッカーだけ利用したい場合はサマーハウスに300円で利用できるものがあるのでそちらをご利用下さい。

 

トイレについて

思ったより綺麗なトイレで助かりました。ビーチハウス近くにあったトイレは、2箇所は洋式、他は和式。ちゃんとトイレットペーパーもありました。

f:id:nyuuko:20170813162521j:plain

 ビーチからの利用を考慮してか足洗い場が併設されています。特に子供が足に砂が付くのを嫌がったので、洗い場があり助かりました。

f:id:nyuuko:20170813162513j:plain

 

お得なプレゼントキャンペーン

車(ETC)を利用する人限定ですが、2017年海水浴場開催期間中に阪神高速を利用してぴちぴちビーチへ行くと、先着50名にアイスキャンディー2本と売店割引券300円分が貰えるキャンペーンが阪神高速(株)により実施されています。

もし阪神高速を利用するなら是非利用して下さいね!

阪神高速を利用して「ぴちぴちビーチ」に行こう!|阪神高速道路株式会社 

 

おわりに

お盆時期だったのでクラゲを心配していたのですが、何とか海を楽しむ事が出来ました。午前中は1匹程しか見ませんでしたが、水温が上がって来たお昼からは何匹かが海中をプカプカ。刺されないかとドキドキしました。

時期が時期だけにプールと迷いましたが、自然豊かな海でワカメや貝殻を拾って遊ぶのもまた格別。行って良かったと思います。

海水浴のピークは過ぎましたが、もしこれから海へ行ってみよう、と思う方はクラゲに気を付け、思う存分楽しんできて下さいね!

 

【ぴちぴちビーチの基本情報 】

【住 所】
〒599-0232
大阪府阪南市箱作3346先

【電話番号】
 072-476-3319 

【海水浴場開催期間】
2017年7/1~8/31

【遊泳時間】9時~17時

 【駐車場】
約1,000台 
普通車1,240円 (1日)

【アクセス】
≪電車≫
南海電鉄南海線箱作駅から徒歩15分。
※特定日に無料シャトルバスの運行あり。
≪車≫
阪神高速4号湾岸線の泉佐野南出口から国道26号線経由で約25分。 

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定