ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

羊触りたい放題!子供が喜ぶ神戸の六甲山牧場

神戸市にある六甲山牧場へ行って来ました。牧場は主に畜舎の多い北エリアと手作り体験が出来る南エリアとに大きく分かれています。

f:id:nyuuko:20170824202925j:plain


今回ゆうゆう達は南エリアに行きました。と言う事で、南エリアを中心とした六甲山牧場のご紹介をしたいと思います。

 

六甲山牧場の入場料

・大人500円
・子供200円 
(小・中学生)
・幼児無料


*電車やバスなら「六甲・まやレジャー切符」の購入で2割引  
六甲・まやレジャーきっぷ|阪急電鉄

 

六甲山牧場の気温は?

8月中旬の最高気温は25度。大阪や神戸市内よりも4~6度も低いので、子供達との夏のお出かけにおススメ!

夏だけでなく、春から秋にかけても気候が良く、イベントが目白押し。冬は「六甲おろし」と言うだけあって北海道並みに寒く、閑散としています。

 

駐車場は北か南か

六甲山牧場の一般開放エリアは東京ドーム5つ分。主に北エリアと南エリアに分かれており、それぞれに北駐車場と南駐車場があります。

駐車料金は1日500円

正面入口は北ですが階段があるため、ベビーカー等を利用する場合は南駐車場がおススメ。簡単に各エリアに何があるか書いておきますので参考にして下さいね。

【北エリア】*駐車場から入口まで少し距離あり、階段もある

・バーベキューが出来る
 レストラン  
・子牛のミルクやり体験
・ヤギふれあいの丘
・乗馬体験
・ミニブタ広場
・あひる小屋



【南エリア】*駐車場から入口がすぐ。

・羊が多い
・まきば夢工房
(手作り体験等)
・軽食、チーズフォンデュの
 レストラン  
・小さな公園がある


牧場内はとても広いため、同日内なら北と南の駐車場間を移動出来る、と言う嬉しいサービスも!

ただし、GWやSW、お盆期間中は不可。その他の土日祝日(混雑時)も、移動できない場合があるのでご注意下さい。

 

六甲山牧場で何が出来る?

羊たちとの触れ合い

六甲山牧場では思う存分羊たちと触れ合う事が出来ます。

なぜなら、雨の日以外は羊が放牧されているんです。
(9時20分~3時30分迄の間)

f:id:nyuuko:20170821210627j:plain</p

近い、近いです!

f:id:nyuuko:20170821210741j:plain

そこら中に羊がおり、触りたい放題。羊も慣れたものです。

触った後に手を洗うための石鹸や消毒液も牧場内に用意されており、衛生面でも安心でした。

 

動物達へのエサやり

ヤギ、ウサギ、子牛、馬等にエサをあげる事が出来ます。
時間が決まっていたり、有料だったりする物もあるので事前にご確認下さいね。

ショーや乗馬体験

シープドックショーや、ホースショー等のショーや、乗馬体験(500円)が出来ます。
*乗馬は4歳以上~

f:id:nyuuko:20170822204246j:plain

手作り体験

アイスやバター、チーズ等、六甲山牧場で採れた牛乳を使った手作り体験が出来ます。

ゆうゆう達は夏休み限定(7/24~8/31)の「アイスwithクリームソーダ」(850円)を作りました。

f:id:nyuuko:20170821211829j:plain

アイスから手作りして、自分たちの選んだシロップでソーダを着色。所要時間は約30分。とっても可愛く、美味しく出来、子供達は大満足でした。

f:id:nyuuko:20170821212352j:plain

手作り体験のスケジュールは六甲山牧場のHPから確認できるので、興味のある方は是非ご覧くださいね。

イベント情報 | 六甲山牧場

 

【体験メニュー】
・アイス作り(820円)
・バター作り(820円)
・チーズ作り(1,020円)
・フローズンヨーグルト作り(820円)
(この他ティラミスやチーズケーキ等あり)

【対象年齢】
・小学4年生以上
(チーズは中学生以上)
・4歳~小学3年生までは
 保護者同伴
・4歳未満は体験不可
 
【体験場所】
 まきば夢工房(地下1階)

【申し込み】
 工房へ直接
(体験開始30分前から申込)

 

ウールクラフト体験

牧場の羊毛を使ったクラフト作りが出来ます。 

【開催場所】
 チーズ館1階展示ホール
・羊のマスコット 
   720円(約20分)
・親子羊のマスコット 
   920円(約30分)
・フェルトボール 
   620円(約20分)
・まきまき羊 
   620円(約15分)
・陶器の羊 
   620円(約30分)

 

7歳の息子が「親子羊のマスコット」5歳の娘が「フェルトボール」を作りました。

f:id:nyuuko:20170821213215j:plain

マスコットは羊の顔が白か黒か。リボンは何色にするかを選択。「大人の羊はお母さん。子供の羊は僕」と言って作っていた息子。ちょっと胸キュン。 

f:id:nyuuko:20170821213238j:plain

フェルトボールは数色入っている羊毛を、ふんわり広げてボールに巻いていきます。石鹸水に付けて、しっかりと羊毛をボールに付けたら出来上がり!なかなかの出来栄えでした。
 

食事は何処でする?

レストランで食べる

牧場内には主に3つのレストランがあります。

★レストラン神戸チーズ(六甲山Q.B.Bチーズ館2階)
チーズフォンデュ等、チーズを使った本格的な料理を楽しめる。

f:id:nyuuko:20170822205458j:plain


★デルパパ(まきば夢工房1階)
パンやパスタ等が気軽に食べれる。

f:id:nyuuko:20170822205338j:plain


★バーベキュー&レストランシープベル(レストハウス2階)
国産牛のBBQや神戸ビーフや羊肉のカレーが食べれる。

ゆうゆう達は、手作り体験の時間上、工房の上にあるデルパパで食事をしました。

写真は店内です。セルフサービス式になっています。

f:id:nyuuko:20170822205543j:plain

パスタ(750円)やポテト(200円)の他、沢山の手作りパンもあり、気候が良い時は牧場で食べても楽しそう♪と思いました。

p>f:id:nyuuko:20170822205521j:plain
お弁当を持ってくる

牧場内ではお弁当等の持ち込みが出来ます。あちこちにベンチやテーブルがあるのでそこで食べても良いですし、広~い牧場内にレジャーシートをひいて食べればピクニック気分。何とも開放的です!

【注意点】

・テントの利用は禁止
(レジャーシート可)
・雨の日の場合、室内で
 食べれる場所がない
・お弁当を動物に
 あげてはいけない

 

遊び場ちびっこ子丸太むら

南エリアには、「ちびっこ丸太むら」と言うちょっとした子供向けのアスレチックがあります。

f:id:nyuuko:20170823211119j:plain

牧場内ではいたる所で羊が歩いており、この丸太むらも例外ではありません。

f:id:nyuuko:20170823211235j:plain

何気に遊具の下で一休みしている羊の姿も。まさに「人と動物と自然のふれあいの場」と言う六甲山牧場のコンセプト通りです。

最初は「わ~、羊だぁ~」と珍しがっていた子供達も、アスレチックで遊ぶ頃には羊の存在がスズメやハト位の身近さになっていました。

 

おわりに

 何となく動物がいて楽しそうかな?位のイメージで行ってみた六甲山牧場でしたが、そこらじゅうにいる羊や、手作り体験が想像していた以上に楽しく、行ってみて良かったと思いました。

時間の都合上、北エリアには行けませんでしたが、次回は是非とも北エリアにも行って、北の売店でしか売っていないノンホモ牛乳を飲みたい!(牛乳大好き)

皆さまも、機会があれば是非とも遊びに行って見てくださいね。羊が触りたい放題ですよ!

【関連記事】

六甲山ホテル(神戸)

 

【六甲山牧場の基本情報】

【住 所】
 〒657-0101
 神戸市灘区六甲山町中一
 里山1-1

【電話番号】078-891-0280

【営業時間】
 9:00~17:00
(4~10月の土日祝と
 8月は17:30迄)

【定休日】
・4~10月は無休
・11月~3月の火曜日
 (祝日の場合は翌日)

【駐車場】
・北318台/南264台
(西216台は臨時駐車場)

【アクセス】
〈車〉
 大阪方面から阪神高速5号
 湾岸線「魚崎」出口
 →表六甲ドライブウェイ

 大阪方面から阪神高速3号
 神戸線「住吉浜」出口
 →表六甲ドライブウェイ

〈電車〉
阪神御影、阪急六甲、
JR六甲道から六甲ケーブル
にて「六甲ケーブル山上」
→スカイシャトルバス
(15分)→「六甲山牧場」


〈バス〉
阪急六甲駅から阪急バス
にて直行(春秋は土日祝、
夏は毎日運行)

【その他】
ペット同伴不可
授乳室あり

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定