ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

ゴーカートに大喜び!浜寺公園の交通遊園の乗り物

ゴーカートがある事で有名な浜寺公園。浜寺公園の一番南側にある交通遊園内にあるのですが、ゴーカートの他にバッテリーカー、機関車の展示等もあり、乗り物好きの小さな子供さんが大喜びするような場所になっています。

今日はそんな乗り物大好きっ子のために、交通公園の乗り物を張り切ってご紹介したいと思います!

 

交通公園の乗り物

f:id:nyuuko:20170516105807j:plain
*写真は:交通遊園の地図 

 

【運行時間】
≪夏季≫ 3/20~10月第3日曜まで
    1
0:00~17:00 
≪冬季≫ 上記以外 
    9:30~16:30

 

ゴーカート、バッテリーカー、こどもの乗り物と、電車、機関車の展示がありますが、ゴーカート以外の乗り物は幼児向けです。

少し大きな小学生のお子さんは、交通遊園のすぐ傍にある高石児童遊技場に行くと良いかも知れません。こちらも縮小されたようで、あまり遊ぶ遊具がないんですけどね💦


【関連記事】

無料!浜寺公園には子供が思い切り遊べる大型遊具がいっぱい

大人気ゴーカート

交通遊園の目玉!ゴーカートです。全長760mのハイウェーを一周します。所要時間は大体4~7分。完全ペーパードライバーの夫は緊張しながら走ってました🚗

・1人乗り、2人乗り有
・1回300円(2人乗りは600円)
*3才未満無料
*8歳未満、身長120センチ未満は保護者付き添い要

 

ゴーカートの乗り方

乗り口は、1人乗り(身長120㎝以上)と、2人乗りの列に分かれており、1人乗りは直進、2人乗りは左手の階段を降ります。

f:id:nyuuko:20170922203118j:plain 
降りた場所にチケット販売機があります。

f:id:nyuuko:20170922203559j:plain

1人で乗る場合は300円。


8歳未満や120㎝未満の子供と乗る場合は
子供(300円)+付き添い(300円)=600円

3歳未満のお子様と乗る場合は
3歳未満(無料)+付き添い(300円)=300円

我が家は5歳と7歳の子供達。双方に付き添いが必要なので・・・二人乗ったら1,200円!今自分で文字を打ち込み、ビックリしました。結構高い😲

バッテリーカー

f:id:nyuuko:20170922205143j:plain
その名の通り、バッテリーで動く車です。

・1人乗り、2人乗り
・1回100円(2分間)
*3才未満は保護者の付き添い要

 

こどもの乗り物

白バイ、パトカー等6台の乗り物があります。音楽が鳴りながら、ガタゴト揺れるタイプのモノです。幾つ100円玉を入れた事か・・・😿

f:id:nyuuko:20170922205235j:plain

・1回100円(2分間)
*3才未満は保護者の付き添い要

 

機関車

「デゴイチ」の愛称で親しまれた貨物機関車が展示されています。外から見るだけで、中には入れません。残念!でもカッコイイ♡

f:id:nyuuko:20170922204134j:plain

チンチン電車

f:id:nyuuko:20170922204926j:plain

実際に走っていた電車です。昭和4年11月に製造され、平成6年4月まで走っていましたそう。こちらは中に入れます♪(夏は無茶苦茶暑い💦)

f:id:nyuuko:20170922204956j:plain

バリアフリーも何のその。乗車口が高くて乗り降りがしにくい!カラオケ列車として使われた時期もあるせいか、車内にはテーブルもあったりして面白いです。レトロな風貌が可愛い♪

おわりに

以上が浜寺公園交通遊園の乗り物でした。いかがでしたか?ご覧いただいた通り、どちらかと言うと小さな子供向けの遊び場になっています。

以前はムーンカートと言う面白自転車があった事から多くの子供達が遊んでいたのですが、そちらがなくなったせいか少し寂しい感じとなっています。

それでも本格的な子供汽車や、ゴーカートは魅力的。浜寺公園へ遊びに行く機会があれば、是非とも立ち寄って欲しいと思います。

乗り物好きの子供達にとって、素敵な思い出が出来ますように!

 

【関連記事】
浜寺公園駐車場と周辺駐車場全13か所の料金を徹底調査!!

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定