ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

レモンのお菓子、レモンメレンゲパイ

昨日父親からレモンが送られて来ました。趣味で作っている家庭菜園で採れたレモンです。

f:id:nyuuko:20171114153018j:plain

ゴツゴツした、不格好なレモン達ですが、国産の、無農薬レモンなので、存分に皮も使ってお菓子を作ってみたくなりました。

何と言ってもレモンの皮には免疫力を高めたり、抗酸化作用があるので、ちょっぴり健康オタクが入っている私としては、国産レモンが手に入ったら食べないずにはいられません。

作ったのは『レモンメレンゲパイ』

桑原奈津子さんの『やさいお菓子・くだものお菓子』のレシピ本を見て、以前から「作りたい!」と思っていたものです🍋

 

この本には他にもレモンシフォンケーキや、レモンマドレーヌなどレモンを使ったレシピが載っており、お菓子魂に火が灯ります。

 

やさいお菓子・くだものお菓子 (MARBLE BOOKS―daily made)

やさいお菓子・くだものお菓子 (MARBLE BOOKS―daily made)

 

 

下の写真はレモンの皮をすり下ろしたもの。まるでミモザの花みたいじゃないですか?香りをお届け出来ないのが残念。

f:id:nyuuko:20171114153151j:plain

パイを作るのは時間が掛かるので、普段作る事自体、躊躇してしまいます。なので、私が作る時は殆ど冷凍パイシートを使用。   手軽にパイを焼くことが出来るので、お菓子作りが負担になりません。

冷凍パイシート(ニュージーランド産バター使用10cm×10cm/20枚)

冷凍パイシート(ニュージーランド産バター使用10cm×10cm/20枚)

 

でも「今日は子供の帰りも少し遅いし、生地から作るか!」と頑張ってみました。

材料は小麦粉、バター、塩、水だけですが、生地を寝かしたり、伸ばしたり、空焼きしたり、とそれだけに結構時間が掛かり、出来上がりるのに2時間近くかかってしまいました。

f:id:nyuuko:20171114154543j:plain

幼稚園に娘を迎えに行った帰り道、今日のオヤツを聞かれたので「レモンパイだよ」と言うと、「えーっ!酸っぱくてマズそう!嫌〜」と言われ、軽くショック。

「お砂糖入ってるから甘いよ〜」などと2時間の成果を無駄にせぬ様、なだめすかし、何とかレモンパイの気分を盛り上げながら帰りました。

帰宅し、お皿に入れて出すと子供たちから「美味しそう〜❤️」との賛辞が(笑)

パクッと一口食べるとニッコリしながら「美味しい!」の一言。正に、この瞬間の為に、お菓子を作ったようなものです。

まだまだレモンはあるので、次は何を作ってニコニコ顔にさせようかな?と思ったゆうゆうでした。 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定