ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

アンリ・ルルーのアドベントカレンダーが我が家にやって来た!!

我が家にちょっと早いお歳暮として『アンリ・ルルー』のアドベントカレンダーがやって来ました☆

アンリ・ルルーのアドベントカレンダー
お歳暮の時期としては早いですが、12月1日から始まるアドベントカレンダーだったので、11月中に贈って下さいました。

絶対に自分では買わない素敵な贈り物に、大喜び♡

子供用のアドベントカレンダーはもう既に無印良品の物で準備してあるので、このアンリ・ルルーのアドベントは大人用になります。う、嬉しい~!!

★クリスマスまで毎日盛り上がる!アドベントカレンダーのススメ☆ 

『アンリ・ルルー』とは

『アンリ・ルルー』日本ではそれ程名前を聞かないブランドですよね?

以前、日経新聞にもその美味しさで掲載された事があり、一度夫が買って来てくれた事がありました。素敵なリボンのパッケージがお馴染みの、ショコラのブランドです🎀

大阪では唯一JR大阪三越伊勢丹にお店がありましたが、閉店してしまった模様。残念(涙)。

日経新聞にも載る実力ブランド『アンリ・ルルー』。実はフランスでは超有名ブランドで、創業者のアンリ・ルルーは「フランスショコラ界の父」と呼ばれています。

アンリ・ルルーの塩バターキャラメル

ショコラだけでなく「もっと独創的な物を作りだしたい」と考えていた彼が作ったのが「塩バターキャラメル」。今なら当たり前の塩スイーツを考えたのは、何とアンリ・ルルー。知りませんでした~

今回届いたアドベントカレンダーの中身はキャラメルオンリー。アンリ・ルルーを世界で唯一のキャラメル職人、と言わしめたキャラメルを思う存分堪能できる、嬉しいアドベントとなっています♪

『アンリ・ルルー』のアドベントカレンダー

アドベントカレンダーのキャラメルは何と11種類!クリスマス限定フレーバー「エピス・ド・ノエル」や、勿論アンリ・ルルーを代表する「塩バターキャラメル」も入っています♪

私なんて、いっつも森永のミルクキャラメルなので、大喜び!(ミルクキャラメル、好きです)

カレンダーと台座
付属の台座がついており、本体をセットすると

台座と本体のセット
ホラ、この通り♪可愛く飾れます。

大きさはかなり大きく、台座を除いて長さを測ってみたら、33㎝でした。(ヒマすぎますか?私?)

窓のアップクリスマスを楽しむ様子が描かれた24個の窓全てにキャラメルが入っており、引き出して中身を取り出すようになっています。

「この箱、来年も使える」と考える主婦の私。
 

箱の中身のキャラメル中はこんな感じです。外側の赤と、内側の銀色が何とも華やか。

24個中に1つだけオリジナルチャームが隠されているそうで、どんなチャームなのか楽しみ☆

おわりに

なかなか自分で購入するには勇気がいる、このアドベントカレンダー。でも、プレゼントって、自分で買わない(買えない)物を貰えると、とっても嬉しいものですよね。

私はこのプレゼント(お歳暮)を開けたとき、すっごくテンションが上がりました。可愛くって、華やかで。しかもアンリ・ルルーのキャラメル。

普段私の食べるキャラメルは、スーパーで売られているモノです。それ意外のキャラメルなんて、殆ど食べたコトありません。

ましてや11種類ものキャラメルなんて。40年以上生きて来て、食べたキャラメルの種類はせいぜいご当地キャラメル合わせて5種類位。

もし、誰かにプレゼントを贈る機会があったなら、私もこんな「特別感」あるものをセンス良く贈ってみたいなぁ~、と思ったゆうゆうでした。

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定