ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

年末に買うと絶対にイイ!『えと飴』が無茶苦茶可愛かった話

今年が始まったばかりで何なのですが、いきなり年末向けの話です。(スミマセン)

f:id:nyuuko:20180115172523j:plain

先日、子供達に『開運えと飴』を頂きました。

渡された時、

えと飴なんやけど、お子さんにあげてね!

ありがとう??

と言った感じで、何の事かさっぱり分からなかった私。

今日開けてみたら、

f:id:nyuuko:20180115173412j:plain

むちゃくちゃ可愛い~🐶

と言う事で、松の内も終わりなのですが、あまりの可愛らしさに大興奮だったので、今日はタイミングも何もかも無視して(笑)えと飴について書こうと思います♪

 

縁起物として人気のえと飴

私は知らなかったのですが、えと飴は年末年始の縁起物として様々な飴菓子メーカーが色んなバリエーションで作っているんですねぇ。

その年の干支の絵や、文字が描かれた小さな飴は、見ているだけで大人もワクワクしちゃう可愛らしさ♡

お年賀として、お年玉と一緒に子供にプレゼントしたりするケースが多いそうで、なる程、これは子供が喜びそう~!

特に子供が小さな内は、お年玉をあげても親に預けたりする事になるので、こんな可愛い飴ちゃん貰った方が、子供ははるかに嬉しいかも(笑)少し大きくなったら、お友達同士で交換しても楽しそうだなぁ、と思いました♪

 

おみくじ入りのえと飴

f:id:nyuuko:20180115173858j:plain中でもおみくじ入りのえと飴はちょっとした運試しにもなり、楽しさ倍!

頂いた飴は金太郎飴本店の「開運えと飴」で、息子も娘も大吉が入ってました♪コレって、皆大吉なんやろうか?新年早々開けて凶入ってたらシャレになりません。

因みに昔、私は京都の有名な神社で5回おみくじを引いて、5回とも凶だった事があります。その後も無事生きてますが・・・。

 

干支を身近に楽しめる事を発見! 

f:id:nyuuko:20180115174119j:plain

金太郎飴本店の「開運えと飴」の袋には、12の全ての干支と、数字、方角が書かれており、息子に

戌が西北になってるけど何でなん?恵方巻みたいにそっち向いて食べるん?

と聞かれた私。そんなん知りませんやんか。

すぐさまスマホで検索。すると昔は十二支を使って月や、日、時間や方位を表していた、との事。そう言われたらそうだったけど、すっかり忘れてました。しかも、方角なんて覚えてないし。

これが意外に面白かったので、ご紹介しますね!

干支の番号、月、時間、方位 
  1. 子:11月(23~1時)北
  2. 丑:12月(1時~3時)北東
  3. 寅:1月(3時~5時)東北
  4. 卯:2月(5時~7時)東
  5. 辰:3月(7時~9時)東南
  6. 巳:4月(9時~11時)南東
  7. 午:5月(11時~13時)南
  8. 未:6月(13時~15時)南西
  9. 申:7月(15時~17時)西南
  10. 酉:8月(17時~19時)西
  11. 戌:9月(19時~21時)西北
  12. 亥:10月(21時~23時)北西

 

何かこれ見ると、自分の生まれ年の月や時間、方角に親しみわきませんか?今日からその方角、ラッキー方角にしようかな、なんて(笑)

3時のおやつは未の時間が8を表すので、そこから「お八つ」=おやつ、が。よく怖い昔話で出てくる「丑三つ時」は丑の時間を3つに割った、2時から2時半位を表しています。面白いですね。

 

ゆうゆう的まとめ

『えと飴』いかがでしたか?子供のお年玉に添えるのも良し。お年賀にプラスして上げるのも良し。その辺の駄菓子買ってあげるより、はるかに季節が感じられて、洒落てる気がします。

もうお正月気分はすっかり抜けてしまい、今更買う事もなさそうですが、今年の年末には友人や、知り合いの子供達への手土産に、絶対に買いたい!と思ったモノだったので、ご紹介させて頂きました。

 皆さんも、来年用に、年末何処かで目にしたら手に取ってみて下さいね~。

と、11カ月ほど先の話を持ちかけているゆうゆうでした