ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と一緒」を楽しむブログ

// 階層化

ピエール・ルドンのバレンタインチョコ シャトーロゼをプレゼント

昨日はバレンタインでしたね?皆さまは、誰にチョコレートをプレゼントしましたか?

私は本命の夫にプレゼントしました。

 今年の夫へのバレンタインチョコは、ピエール・ルドン。ベルギーのパティシエ、ショコラティエの物を選びました。

f:id:nyuuko:20180215202557j:plain
予想以上にとても素敵だったので、是非ともご紹介したいと思います。 

 

ピエール・ルドンのシャトーロゼ

去年ネットで見てとても気に入ったのがこのボックスタイプのシャトーシリーズ。注文しようと思った時には25粒入は既に売り切れ。なので、今年は1月中に注文しました。

夫へのプレゼントですが、私が到着を楽しみにしていました(笑)

f:id:nyuuko:20180215202952j:plainリボンを解いて箱を開けるとまるで重箱のようになっています。

f:id:nyuuko:20180215203421j:plain
重箱チョコ(笑)でも、これが購入の決め手だったんです。だって、

どの段に何が入ってるんだろう?

とワクワクしちゃいませんか?まるでジュエリーボックスのようです。

f:id:nyuuko:20180215203559j:plain
一段目を開けるとハートのチョコが♡

f:id:nyuuko:20180215203621j:plain
2段目、3段目にはシェル状の物や、シンプルな形をしたチョコが。4段目にはオレンジピールやアーモンドにチョコをコーティングしたものが入っており、見た目だけではなく、色々な味を楽しめるようになっています。

 

原材料も本当にシンプル!

砂糖、ココアバター、カカオマスを始め、これだけ多色で多彩であるにも関わらず、可能な限り添加物を使用していません。

バラから採ったエキスや、ひまわり油、エルダーベリー等、私が想像できるような原材料が多く使われています。

勿論、ある程度の添加物での着色や、香りづけ等はありますが、最高の物を作ろう!と言う美学が、原材料選びにも現れているんですね。

 

ベルギーからの直送

実は私、有名ブランドのチョコレートは、海外から輸入されているのか、日本でレシピを教えられて作られているのか、気になっていました。

ピエール・ルドンのHPを見ると、

冷凍をしない

ショコラ本来のテクスチャーや風味をそのままお客様にお楽しみいただくために、ベルギーの工房にて作り出されたショコラを冷凍することなくフレッシュな状態で日本にお届けしています

 と書かれていました。

チョコレートのパッケージを見ても、原産国は「ベルギー」。

当たり前と言えば当たり前かも知れませんが、私としてはベルギーに行ったような気持ちになった嬉しい発見でした。

 

私が貰ったチョコレート

ここで全くのオマケですが、私が夫から貰ったチョコレートも大阪愛から紹介したいと思います。

f:id:nyuuko:20180215210745j:plain大阪、心斎橋にあるチョコレートのお店『エクチュア』のチョコです。

f:id:nyuuko:20180215210847j:plainここの所、夫からは毎年エクチュアのチョコレートを貰っていますが、今年はパッケージが薄紫で、グッとドレッシーになっていました。

f:id:nyuuko:20180215211039j:plain日本のチョコレート店なので、ゴマや柚子等の日本の食材も使われています。模様も和風で可愛いですよね。

エクチュアは2018年2月現在大阪高島屋、大阪大丸、森ノ宮キューズモール、空堀の4店舗のみ。空堀店ではお洒落な蔵カフェが展開されており、是非とも一度足を運んでみたいと思っています。

大阪在住の方は、是非チェックを!他府県の方は、大阪にしかないお店なので、足を運んではいかがでしょうか?空堀はお洒落なお店が沢山ありますよ~

 

ゆうゆう的まとめ

チョコレート、大好きです。明治や森永のデイリー板チョコから、ゴディバやデメル、アンリルルーやS.コヤマ等色々食べて来ました。

それぞれが色んな工夫をしており、どれもこれも本当に美味しい。本当に、工夫された、個性的なチョコレートが数々あり、選ぶのを迷ってしまいます。

でも、私的にはある程度評判のあるブランドになると、もう殆ど甲乙つけれません。なので、最終的には色合いや、形、そしてパッケージ等のデザイン部分で選ぶようにしています。

今回選んだピエール・ルドンのチョコレートも、パッケージの華やかさや、開ける時のドキドキ感が素敵だと思って購入しました。(夫へのプレゼントなので、私が働いていた時の貯金からです)

このシャトーシリーズは、毎年出ているようですので、もしお気に召したら来年チェックして見てくださいね。

チョコレート、夫も喜んでくれましたので良かったです♪

日頃、仕事だけでなく、家事に育児に奮闘してくれる夫に本当に感謝しています。

また来年、どんなチョコレートを選ぼうか、と今から楽しみにしているゆうゆうでした

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定 //階層化