ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と一緒」を楽しむブログ

大阪梅田のランドマークHEP FIVE(ヘップファイブ)の赤い観覧車

大阪梅田のランドマークであるHEP FIVE(ヘップファイブ)の赤い観覧車に子供と乗って来ました。

f:id:nyuuko:20180422162507j:plainこの観覧車、阪急沿線を利用するたびに見るので20年近く馴染みはあったのですが、実は一度も乗ったコトはなく・・・。まぁ、わざわざ乗らんでも良いかな、と(笑)

今回、たまたまヘップで開催中の『猛毒展』を子供と見に行ったので、同じビルついでに観覧車に乗る事にしました。

 

HEP FIVE(ヘップファイブ)観覧車へのアクセス


一番近いのは阪急梅田駅。徒歩約3分です。JR大阪駅、阪神梅田駅、御堂筋や谷町線でも大体徒歩4、5分なのでアクセス抜群。梅田にさえ出れば、結構簡単に行けます。

と言っても私はすんごい方向音痴なので、初めて梅田に来る人や、方向音痴の方は地下道から行く事をおススメします。

地下道を通ると主だったビルの案内が出ているので分かりやすいです♪まぁ、ヘップは地上にある観覧車が目印になってるんですけど。

観覧車の乗り口は「ヘップファイブ」ビルの7階になります。

  

HEP(ヘップ)観覧車の料金、営業時間

f:id:nyuuko:20180422162432j:plain

料金:600円(5歳以下無料)
営業時間:11:00~22:45
乗車時間:約15分
搭乗人数:4人/台

2018年4月から料金が100円上がったようです。こんな都会の真ん中で、今まで500円やったなんて、なんて良心的な値段設定やったんや。

 

 観覧車の料金割引

f:id:nyuuko:20180422163758j:plain

「大阪周遊パス」の提示で無料

「大阪周遊パス」は2,500円で大阪内の電車やバスが乗り放題のパスで、大阪の35箇所以上の観光・レジャースポットが無料になります

観覧車だけでなく、レゴランドやスカイビルの空中庭園、観光船サンタマリア乗船等が無料になるので気になった方は是非ともHPをチェックして見てくださいね。

 

阪急阪神おでかけカード

阪急阪神グループが発行している21施設のショッピングセンターで使えるポイントカードです。阪急三番街や梅田NU、ハービス等でポイントをためる事が出来ます。

カードを提示すると100円割引してくれます。

無料で作れて即時発行してくれるので、梅田で買い物する人なら持っていて損しないカードかも知れません。

 

スタシアカード 

阪急阪神グループが発行しているクレジットカード「スタシアカード」の提示で100円割引があります。

 

HEP(ヘップ)観覧車の混雑状況

 時間や曜日によって、随分バラツキがあるようです。

金曜日の夜や、土日祝等はやはり多いようで、ここ数年は外国人観光客が凄く沢山来るようです。

大阪の街一面を見る事が出来るし、夜は夜景が綺麗なので外国人には人気スポットなのかも知れません。

f:id:nyuuko:20180423132936j:plain私達は土曜日の12時前に行ったのですが、ガラガラの状態。ちょっと拍子抜けでした。やはり早めに行ったのが良かったのかも知れません。何でも早め早めですね!

 

HEP(ヘップ)観覧車に乗ったら以外と良かった

f:id:nyuuko:20180422170446j:plain
正直あまり期待はしていませんでしたが、乗ってみると思ったより、ずっと楽しむ事が出来ました。

梅田に子供と来て「時間つぶし」や「ちょっとしたついで」に乗るにはかなり良いかと思います。

f:id:nyuuko:20180422170718j:plain息子は撮影。娘は外の風景をお絵かき。タイムリミット15分で頑張ってました。

f:id:nyuuko:20180423133241j:plain扇町にあるキッズプラザが見えたり、大阪城も見え、子供たちはルンルン。15分の乗車時間はアッと言う間だったようです。

 

観覧車に乗る前に注意する事

観覧車の中は、冷暖房が完備されています。

私達が行ったのは4月中旬ですが、冷房が入ってました。

無茶苦茶寒い・・・

寒がりの私は勿論、子供たちも寒がって、念のため持って来ていた上着を着せて過ごしましたが、もしなかったら風邪ひくレベルでした。私達の後に乗ってた外国人はランニングやったけど・・・。

なので、観覧車に乗ろう!と思っているなら真夏はともかく、念のため何か羽織る物を持ってきた方が良いかと思います。

 

ゆうゆう的まとめ

ヘップの観覧車が出来て随分立ちますが、今回初めて乗りました。

子供が出来ると、これまで行かなかった所や、やらなかった様な事をするなぁ~、と改めて実感。

HEP FIVE(ヘップファイブ)から子供に大人気の『ポケモンセンター大阪』がある大丸梅田店も徒歩約10分で移動出来るので、ついでに立ち寄ってみるのも良いかも知れませんね。

ビル内には、「忍たま乱太郎」や「カードキャプターさくら」等のNHKキャラショップがあったり(2018年4月現在)、ぐでたまカフェがあったりするので、子供連れでもウロウロしやすいと思いますよ。

梅田に遊びに来たついでに、是非とも空から大阪の街を見てみて下さいね~

 

 ゆうゆうでした