ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

1日目より2日目が美味しい『修道院のチーズケーキ』のレシピ

f:id:nyuuko:20180523085022j:plain以前から作りたい、と思っていた『修道院のチーズケーキ』を作ってみました。

クッキー生地と、チーズケーキ部分の2つを作るため、少々手間が掛かります。でも、手間暇かかるからこそ修道院のチーズケーキ!

それでは今日は『修道院のチーズケーキ』の作り方、行って見ましょう♪

 

『修道院のチーズケーキ』の材料(18㎝型)

f:id:nyuuko:20180522210626j:plain 

f:id:nyuuko:20180522210602j:plain

『修道院のチーズケーキ』の作り方

【クッキー生地部分】

《準備》

  • 薄力粉はふるっておく
  • 卵は冷蔵庫から出しておく
  • オーブンシートに型底を鉛筆などで引いておく。

1)室温で柔らくしたバターに砂糖を加え、白っぽくなるまでミキサーで混ぜる。

f:id:nyuuko:20180523094624j:plain
2)①に割りほぐした卵黄を入れて混ぜる。
3)ゴムベラに持ち替えて、②に薄力粉を加えて混ぜる。
4)生地に粉っぽさがなくなるまで混ぜ、手で一まとめにしてから2等分する。

f:id:nyuuko:20180523094654j:plain

5)大きめに切ったオーブンシートに④の生地を1つ挟み、丸線に合わせてクッキー型を作る。

f:id:nyuuko:20180523094720j:plain
6)⑤と同様にもう一つ作る。
7)オーブンに2つの生地をシートごとに入れ、160度で焼く。

f:id:nyuuko:20180523094740j:plain

【チーズケーキ部分】

《準備》

  • 牛乳は冷蔵庫から出しておく。
  • ゼラチンは水につけてふやかしておく

1)クリームチーズを湯銭にかけながら牛乳をすこしずつ加え、泡だて器を使ってクリーム状にする。

f:id:nyuuko:20180523094801j:plain
2)生クリームに砂糖を入れ、よく混ぜる。
3)②に溶いた卵黄を入れて混ぜる。
4)③に①のクリーム状のチーズ、水でふやかしたゼラチンを入れて混ぜる。
5)最後に④にレモン汁を入れ、泡立てないようにしっかりと混ぜ合わせる。

【仕上げ】

1)焼いたクッキー生地1枚を、丸型に敷く。

f:id:nyuuko:20180523094842j:plain
2)①の上からチーズケーキ生地を流しいれる。

f:id:nyuuko:20180523094902j:plain3)もう1枚のクッキー生地を②の上にかぶせる。
4)冷蔵庫で3~4時間冷やす。

 

ポイント

  1. クッキー生地は型より一回り小さめで作ると扱いやすいです。
  2. クッキー生地はかなり薄く、割れやすいので取り扱いに注意して下さい。私は案の定(?)割ってしまったので、家族で食べる時には以前作っていたブルーベリーソースを掛けて出しました。

f:id:nyuuko:20180522210641j:plain

 

ゆうゆう的まとめ

チーズケーキ部分だけ作るなら、普通のチーズケーキと手間は変わりません。

このチーズケーキの最大のポイントは、クッキー生地から作る所なので、チャレンジする方は是非頑張って欲しいと思います。

1日目に食べた時は正直「次は市販のバタークッキーを使っても良いよね」と思いましたが、2日目に食べるとクッキー生地がしっとりとチーズケーキ生地になじみ、一体感が出て各段に美味しくなっていました。

いつもお菓子は簡単に手早く作れる物が多いですが、たまにはこんな風に手間暇かけて作るのも楽しい物です。

私はより?この『修道院のチーズケーキ』を楽しく作るため、わざわざバックミュージックに聖歌隊を流しながら作りました。ケーキ作ってるんだけど、何かすんごい厳かな気分になって雰囲気抜群でしたよ~(笑)

皆様も機会があれば是非とも作ってみて下さいね!

 

ゆうゆうでした