ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と一緒」を楽しむブログ

超簡単!低カロリー『ヨーグルトカレー』のレシピ

f:id:nyuuko:20180605103221j:plain暑い時に食べる食べ物と言えばカレー!熱いけど、美味しですよね。

子供達も大好きなのですが、市販のルーだけでは息子は辛いようでいつもトマトやら、ケチャップやらを少し足して作っていました。

でも、もっと良い方法を発見!

その名も『ヨーグルトカレー』

タイトル通り、ほぼいつもの市販ルーにヨーグルトを足すくらいしか手間が掛かっていない超簡単カレーなのですが、これが良いんです。

とっても味がまろやかになり、食べやすくなります。この『ヨーグルトカレー』に変えてから、息子がお代わりしてくれるようになりました。嬉しい♡

それでは今日は、超簡単!『ヨーグルトカレー』のレシピをご紹介したいと思います。

 

『ヨーグルトカレー』の材料

f:id:nyuuko:20180605103128j:plain

お肉はなんでも良いです。鶏肉も美味しいですが、いつもビタミンBが多い豚肉を入れています。牛肉は高いので、カレーには入れてません(笑)

ヨーグルトも何でも良いです。我が家は毎朝食べるヨーグルトは『ビビダス』と決めて食べていますが、カレーに入れる物はその時スーパーでお買い得だったものを入れています。

トマトピューレも何でも良いです。私はカゴメの100%トマトピューレや、パスタ用のトマトソースを使っています。トマトが安い時期には、完熟したトマトをカットして入れるとより美味しいかと思います。

何でも良いばっかりですね。でも、本当に何でもよい(笑)

 

まとめて作るのがおススメ

私は2日分を一度に作り、半分は冷凍保存しています。保存したカレーは疲れた日や、遊びに行って帰るのが遅くなった時などに温めて食べる様にしており、冷凍庫に保存されたカレーを使う度に

貴方がいてくれて本当に良かった~

と嬉しくなっちゃいます(笑)

冷凍保存しない方は、半量で作って下さいね!

 

『ヨーグルトカレー』の作り方

  1. 厚手の大鍋に油をひき、ニンニクをひとかけ入れる。
  2. 香りが出て来たら、一口大にしたお肉を入れる。
  3. 切った野菜を②の鍋に全て入れ、適度に炒める。
  4. 水を野菜がかぶるくらいに入れ、強火にし、灰汁を取る。
  5. 灰汁を取ったら④にトマトピューレを入れて混ぜる。
  6. 煮立ったら弱火にし、蓋をして20分程煮る。(圧力鍋の場合は灰汁を取ったらセットして加圧してから5分で完了)f:id:nyuuko:20180605103255j:plain
  7. ⑥にヨーグルトを入れ、蓋をして15分程煮る。
  8. 火を止めて⑦にカレールーを割り入れて混ぜる。f:id:nyuuko:20180605103324j:plain
  9. 再び弱火にかけ、トロミがついたら出来上がり。
  10. 色どりに茹でておいた卵を切って、塩コショウを振ってカレーに添える。

ポイント

長々と書きましたが、普通に家で作るカレーにトマトピューレとヨーグルトを投入するだけです(笑)

ピューレを入れるタイミングは、水を加える時。

ヨーグルトを入れるタイミングは、トマトの味が良く野菜やお肉になじんでから。

ポイントとしてはそれくらいでしょうか。

煮る時間も15分やら20分やら書きましたが

もうこれ位で出来たんちゃう

で完了かと思います(笑)

野菜やお肉の量も、切り方も、各ご家庭によって違うと思いますので自分達のスタイルで作って頂ければ、と思います。「ちょっとトロミが足りないなぁ」と思ったらルーを足してみたり「味が薄いなぁ」と感じたらブイヨンを入れてみたり、まさに匙加減でどうにでもなるカレーです(笑)

 

圧力鍋があればもっと美味しく出来る

私はカレーを作る時は、もっぱら圧力鍋を使用しています。

これがあると、無茶苦茶早く、美味しくカレーが出来るので、もし「新しいお鍋を購入しようかな?」と考えている人がいたら超おススメです。

圧力鍋の蓋をして加圧して5分火にかけるだけで具材がトロトロになります。圧力鍋を修理に出した時はカレーを作らなかった程(笑)

これさえあれば、茶わん蒸しも、肉じゃがも、角煮も、プリンもあっと言う間に出来てしまいます。

圧力鍋用の蓋を使用しなければ大鍋として使えるので、我が家ではパスタを茹でる時にも使っています。蒸し器もついてるので、餃子も、蒸しパンもこの鍋。

わざわざ買う必要はないかも知れませんが、もし鍋を新調するなら圧力鍋、イチ押しですよ~

ゆうゆう的まとめ

カレーにトマトピューレやヨーグルトを入れる事によって、低カロリーのカレーライスが出来ます。しかも、濃いルーの味がまろやかになるので子供も食べやすくなって一石二鳥。

ヨーグルトは加熱しても栄養が取れるので、そのまま食べるのが苦手な方は特におススメです。高温で加熱すると乳酸菌は死滅しますが、死菌も腸内の乳酸菌のエサになってくれるので体に良いですよ。今の内に骨密度を貯金、貯金(笑)

とっても簡単で、ヘルシーで、体に良い『ヨーグルトカレー』いつものカレーにトマトピューレとヨーグルトを加えるだけで出来てしまうので、機会があれば是非とも作ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした。