ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

一年に一度しか出さない食器。ウエッジウッドのストロベリーブルー

f:id:nyuuko:20180627214316j:plain

我が家には、一年に一度しか出さない食器があります。

それは、ウエッジウッドのストロベリーブルー(デルフィー)の食器。

結婚のお祝いに、夫の大学の後輩がプレゼントしてくれたもので、もう10年以上大切に使っています。

もともとウエッジウッドのワイルドストロベリーの柄は好きでしたが、ブルーの物を見たのはこの時が初めてでした。きっとサムシングブルーを連想してブルーを選んでくれたんだと思います。

この食器を使うのは、結婚記念日の朝だけ。

前日にしまい込んでいる押し入れから取り出し、大切に薄紙で包んでいるお皿やカップを取り出して洗っておきます。

f:id:nyuuko:20180627214337j:plain

そうしている間、結婚した日の気持ちを鮮やかに思い出すことが出来るから不思議。大好きな人と結婚出来るのがとっても嬉しくて、ウキウキしていたのを覚えています。

朝食のメニューはいつも通り。パンに卵、サラダに果物とヨーグルト。それに熱々のミルクティーです。

f:id:nyuuko:20180627214349j:plain

まだ子供がいない時は豪勢な朝食を頑張って作っていましたが、子供が出来ると平日はそんな余裕もなく、慌ただしく済ませるのが現実。

でも、このウエッジウッドのお皿に並べるだけで、いつものメニューも結婚記念日を祝う特別な朝になります。

子供達も少しずつ大きくなり、一年に一度、このお皿を見ると

とーちゃんとかぁかが結婚した日やな

結婚記念日やな

と言うようになって来ました。

ちょっぴり照れ臭い気もしますが、子供達にも祝福されている様で嬉しいです。

使っているランチョンマットも、ウエディングのランチで使った物。少しサイズを小さくして使っています。こちらも「結婚記念日」用。

お祝いを頂いた時、深く考えずに「結婚記念日に使おう」と決めたのですが、今では特別感が出て、とても良かったと思っています。

食器は出し惜しみせず、なるべく気に入った物は普段から使う様にしていますが、この食器だけは特別。これからも大切に使って行きたいと思っています。

10年後も、20年後も夫婦仲良く、健康に一緒に齢を重ねていきたいと感じた結婚記念日でした。

  

ゆうゆうでした。