ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と一緒」を楽しむブログ

七夕飾りを親子で作ると良いこといっぱい!笹を飾るだけで七夕ムード満載です。

f:id:nyuuko:20180706162904j:plain

七夕の短冊飾りを子供達と作りました。

実は、七夕飾りは子供が出来る前から我が家で楽しんでいる行事。

笹を買って来て、色とりどりの折り紙で飾りを作り、願い事を書いた短冊を笹に結んで出来上がり!

簡単に出来るけど、笹を飾ると途端に部屋は「七夕」ムード満載に♪何ともお手軽に出来るのに、視覚的にも楽しめる行事です。

もともと中国がルーツで、日本では江戸時代に人々に広く親しまれるようになったそうですが、織姫様と彦星の伝説から何ともロマンティックな感じがします。にしても、夫婦別居させるとは、お父さん、ヒドイ!

七夕の飾り付けには色々な意味があるようですが、我が家はフリースタイル。各々が好きな物を作ります。 

f:id:nyuuko:20180706164520j:plain
f:id:nyuuko:20180706164533j:plain

息子は銀河をイメージ。娘は網飾りに☆をデコレーション。どちらも一生懸命作っていました。

たまたま昨日は、大阪は大雨で学校が臨時休校になったせいもあり、親子でゆっくりと飾りを作る事が出来ました。

f:id:nyuuko:20180706164750j:plain

七夕飾りを作ると、色んな事を子供達が体験させる事が出来ます。

  • 折り紙の色を選ぶ
  • 形を考える
  • ハサミを使う
  • 出来栄えを確認する
  • 願い事を考える
  • 字を書く
  • 紐を結ぶ

そして、じっくりとお話しながら作るので、親子のコミュニケーションにもなる。外は生憎の雨でしたが、楽しいひと時を過ごす事が出来、私もホッコリ出来ました。

子供達も自分達で作った飾りに満足そう。

子供達が今よりもっと小さかった頃は、一日中一緒に過ごしていました。当時は色んな遊びをしましたが、小学生になった今は少しずつ一緒に遊ぶ時間が少なくなっています。その内全く声を掛けて貰えなくなるかも(笑)

子供が

遊ぼう!

一緒にしよう!

と言って来た時は、なるべく一緒に遊ぶようにしたいなぁ、と改めて思いました。

七夕の楽しみのは「七夕の飾り付け」ですが、もう一つは「願い事」を書くこと。私も子供達がどんな願い事を書くのか興味深々。子供の成長が分かる瞬間です。

本来七夕の願い事は、勉強や習い事等の「上達」を願うもの。一応書く前に毎年説明はするのですが、実際は好きに書かせています。

f:id:nyuuko:20180706164838j:plain

 息子は「いつも、みんなに、いい事がおこりますように。」と家族の幸せを願うお願い事。

それにひきかえ、娘は・・・

f:id:nyuuko:20180706165151j:plain

「すまほおかいたい。だからおかねがほしい。(スマホを買いたい。だからお金が欲しい)」

お金をせびってます!酷い、酷すぎる~!!(笑)

子供の前ではなるべくスマホを触らないように気を付けていますが、もうちょっと注意した方が良いかも、とハンセイしました。

今年の七夕は雨の様ですが、七夕飾りがあるだけで家の中は七夕気分。これからも、なるべく四季を感じさせる行事を取り入れていきたい、と思っています。

笹はスーパーやお花屋さんで200円前後。

時間がなかれば折り紙を細く切って、テープで貼り付けるだけでも華やかで雰囲気が出ますよ。お願いごとだけ書かせて飾っても十分楽しいと思います。

是非ともお子さんと一緒に七夕を楽しんで下さいね!

 

ゆうゆうでした。