ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

京都水族館がシナモロールとコラボ中!可愛さアップの京都水族館に行って来ました

シナモロールとコラボレーション中の京都水族館へ行って来ました。

コラボ中の京都水族館内
京都水族館は京都駅からも15分と徒歩圏内でアクセス抜群。今日はシナモロールとコラボ中の京都水族館のご案内をしたいと思います。

 

シナモロールとのコラボレーション

ただ今、期間限定でサンリオキャラクター、シナモロールと京都水族館がコラボレーションしています。

【コラボ期間】
2017年12月2日(土)
            ~
2018年3月14日(水)

 

コラボ中はどんな事をしているの?

①シナモンフレンズの京都水族館ガイドマップ配布

シナモフレンズのガイドマップ
可愛いシナモンフレンズがナビゲーターとなって、水族館の見どころを案内してくれるマップが貰えます。

ガイドマップの中身
A4用紙を半分に折ったものですが、どんなコラボが館内でされているかを簡単に知る事が出来き、貰っておくと良いかと思います。(可愛いし♡)何故か大山椒魚がシナモの頭にかじりついてます・・・

 

②シナモンフレンズのスタンプラリー

シナモフレンズのスタンプラリーの案内板
期間中、シナモンフレンズのスタンプラリーが開催されています。(300名先着/日)

シナモフレンズのスタンプラリーの中シナモンフレンズのスタンプが押せますよ!娘は全て押せてご満悦♡
息子は・・・・途中で無くしてました。お~い、しっかりしてぇ~!

 

③シナモンフレンズの仲良しボイス

シナモンフレンズが水族館館内5箇所にあるポイントで、生き物秘話をお話ししてくれます。コレ、気付かなかったです。(恥)

 

④シナモロールとふわふわないきもの

フワフワのシナモロールにちなんで、ふわふわしたイメージの生き物を6種類展示中。

ミノカサゴ個人的に好きなミノカサゴがいたのでテンション上がりました。こんなにヒラヒラして綺麗なのに、猛毒持ってるんですよね。猛毒=危険生物=息子が好きです。

『ハーベストカフェ』近く、フォトスポット手前に展示があります。小さなコーナーなので見逃さないようにして下さいね!

 

⑤ふわふわフォトスポット
フォトスポットの様子
フォトスポットの様子2

シナモンフレンズ達と可愛い写真が撮れるスポットが登場。

沢山の人達が写真を撮っていました。シナモロール、可愛い♡小学生の息子は若干嫌そうにハートの中に入ってました。お年頃です。

 

⑥ふわふわファンタジー

大水槽の前におかれたラグ
大水槽前に、ふわふわラグ登場。座ったり、寝転がったりしてゆったりとした気持ちで魚が見れますよ~。ちびっこ連れの和み感と、カップルのラブラブ館のギャップが凄かった(笑)こんな場所、あちこちにあれば素敵だなぁ、と思いました。まさに、癒しの空間です。

 

⑦コラボレーションカフェ

こちら店内で食べれる『ハーベストカフェ』。シナモロールなどのキャラクターがカフェ店内のあちこちに飾られていて和みます。

ハーベストカフェのシナモロール
「そう言えば、オリジナルカフェメニューを見かけないなぁ」と思っていたら、テイクアウトのお店『スタジアムカフェ』で提供されているそう。

青色のゼリーとホイップクリームを使用した『空飛ぶシナモロールパフェ』やホットドリンクの『マシュマロホットドリンク』にとどまらず、『シナモロール漬物ソーダ』などと言う、京都らしさを強引に入れたソーダが発売中。

勇気のある人は、是非トライして見て下さい!(ちなみにミカン味には千枚漬けがトッピング)

 

⑧オリジナルコラボレーショングッズの販売

オリジナルコラボレーショングッズのドロップシナモロールの可愛いマグカップやノート等から、京都水族館とコラボしたオリジナルドロップや、クッキー等が販売されています。

このドロップ缶、可愛くないですか??原材料もシンプルで、砂糖、水あめ、酸味料、香料、クチナシ色素のみで安心です。それにしてもシナモ、何で大山椒魚に頭かじられつつ目を輝かせているんですか??

こちらのオリジナルコラボグッズは通常のミュージアムショップにはありません。ハーベストカフェ手前の特設コーナーのみでの販売になりますので忘れずに立ち寄って下さいね!

 

ゆうゆう的まとめ

いかがでしたか?シナモロールとのコラボレーションでグッと可愛くなった京都水族館。実は私は今回初めて京都水族館へ行ったのですが、コジンマリとした可愛らしい水族館だと思いました。

「京都まで来たんだけど、何か子供が喜ぶ所ないかなぁ」と思った時に重宝しそうです。恐らく子供なら1時間位で見終わってしまうかと思うので、京都水族館をメインに来た場合はイベントや体験に参加するとジックリ滞在出来るかと思います。

ただ館内は半野外の場所も結構あり、寒いです。冬の京都は底冷えして本当に寒いので、暖かい恰好で出かけて下さいね。(学生時代、京都に下宿シテマシタ)

水族館の近くには京都鉄道博物館もあるので、お子様が電車や鉄道好きならそちらと合わせて行くと良いかも知れませんね。その場合、水族館からは少し歩かないといけないので、親の頑張りが必要かと思います(笑)

期間限定のシナモロールとコラボの京都水族館、是非とも遊びに行って見てくださいね~

 

ゆうゆうでした