ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

南海なんば駅直結。スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティー

f:id:nyuuko:20181107151851j:plain

スイスホテル南海大阪にアフタヌーンティーを楽しみに、家族で行って来ました。

スイスホテル南海大阪(以下スイスホテル)は南海なんば駅や高島屋とも直結しているのでとっても便利。子供を連れてウロウロする必要がないので、おススメなホテルです。

それでは今日も、食いしん坊ゆうゆうの美味しい物レポ、張り切っていってみましょう♪

 

 

『スイスホテル南海大阪』のアフタヌーンティー

6階のロビー階『ザ・ラウンジ』で楽しむ事が出来ます。

スイスホテルのロビーへは、南海なんば駅からだと北改札口を出てから左手にあるエスカレーターを利用すると行く事が出来ますよ。 

【時間】
 11:30~18:00

【料金】
 3,650円(別途消費税とサービス料)

 

高島屋カード特典で割引に

支払いを高島屋カードですると10%割引になります。

我が家は南大阪在住なので、使用するデパートと言えば高島屋。なのでカードを持っており、ちょっとお得に頂く事が出来ました♪

 

『ザ・ラウンジ』の様子

f:id:nyuuko:20181107152131j:plain全体的にオープンな空間です。そのため、カジュアルな雰囲気かと思います。ソファ席も結構あり、小さな子供連れの方もチラホラいらっしゃいました♪

入口すぐ傍では、ハープの生演奏が♡

普段ハープを聴くこと等ないので、子供達はその音色と演奏に興味深々でした。こちらのハープ演奏は毎日聴けるそうです。贅沢!

f:id:nyuuko:20181107201043j:plain

 

 

『アフタヌーンティー』の内容 

  • ミニサンド3種
  • スコーン2種
  • スイーツ9種
  • ドリンク

 今回2名分を頼みました。

子供達がメインで食べ、食べきれない分は大人が食べる、と言うあるあるパターンです(笑)。

それにドリンクを別途2名分注文しました。

f:id:nyuuko:20181107152726j:plain子供達は二人ともジンジャーエールを注文しましたが、確か950円だったと思います。ホテル料金。

f:id:nyuuko:20181107160215j:plain夫と私はアールグレイを頼んだのですが、ポットで出て来たので4杯はいただけました。(飲みすぎ!?) 

 

f:id:nyuuko:20181107152211j:plain写真は2名分のアフタヌーンティーセットです♡

えぇ、コレをテーブルに持って来て貰った時の娘の顔と言ったら!!

お目目キラキラ♡

今回娘のお祝い事でこちらに来たのですが、とっても嬉しそうでした。私も、嬉しい♡

f:id:nyuuko:20181107152248j:plainスイスホテルのアフタヌーンティーは3段のお皿形式ではなく、玉手箱式となっていたため一番上がサンド。(普通は一番上がスイーツ)

オーソドックスなサンドイッチがなくて、ちょっと寂しかった私です。

 

f:id:nyuuko:20181107155143j:plain

スコーンはプレーンとストロベリーの2種類。苺ジャムとクロテッドクリーム、はちみつが付いていました。

 

f:id:nyuuko:20181107154928j:plain

マカロンやマドレーヌ、季節的に栗やシュトレンも。

 

f:id:nyuuko:20181107155550j:plain

オレンジのタルトやプチシュー、ピスタチオのフラッフィー等、オレンジやグリーン、ピンク等華やかなスイーツが並んでおり、見ているだけでウキウキした気持ちになりました。

 

f:id:nyuuko:20181107153051j:plain

今回子供が主役だったので、好きな物を好きなだけ取って食べさせました。そうすると、親に残されたのはスコーンとマドレーヌとサンド、と言うプレーンな茶系統のみに(笑)。

f:id:nyuuko:20181107201143j:plain

でも、子供達の笑顔に親の私達も笑顔になる事が出来、嬉しかったです♡

 

 

ゆうゆう的まとめ

スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティー、いかがでしたか?

特別な時に、いつもと違った場所で、いつもと違った物を頂くのは大人も子供も楽しいものです♪

スイスホテルは親しみやすい雰囲気のホテルなので、子供連れでもかなり気軽に足を運べるホテルかと思いますよ!

機会があれば、是非とも行って見てくださいね。

 

ゆうゆうでした。

『スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジ』の店舗情報

【住 所】
  大阪市中央区難波5-1-60 

【電話番号】
 06-6646-1111

【営業時間】
 10:00~19:00
(アフタヌーンティーは11:30~18:00)

【キャパシティ】80席

【駐車場】
 357台
 (800円/Hその後400円/30分) 
 *宿泊や一定額以上の飲食で割引あり

【アクセス】
《車》
 阪神高速道頓堀・湊町出口から約10分。

《電車》
 南海電鉄なんば駅直結。
 地下鉄難波駅より直ぐ。

【その他】禁煙