ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

イオンゴールドカードがやってきた!イオンで買い物するだけで取得できた話

f:id:nyuuko:20190228105639j:plain

イオンゴールドカードが届きました。

イオンゴールドカードはイオン銀行からのインビテーション(招待状)がないと作れません。私はこのインビテーションを普通の買い物だけでもらえました。

とっても欲しかったイオンゴールドカード。

どうして欲しかったかと言うと・・・

イオンラウンジが使えるから!

この一点(笑)。

今日は私がイオンゴールドカードを取得した経緯や方法などをご紹介したいと思います。

 

イオンゴールドカードの特典って?

もともとWAONポイントカードを持っていました。クレジットも何もついていないただのポイントカードです。それで充分だと思ってました。

でも、ある日たまたま知ってしまったんです。

イオンラウンジがスゴイらしい!

と言うコトを。

イオンゴールドカードの特典

イオンゴールドカードの特典

イオンゴールドカードの特典は主に次の6点。

 傷害保険や空港ラウンジなどは別のカードの特典であったのでさほど興味はなかったのですが、私にとってイオンラウンジが使えるのが最大の魅力でした。

 

イオンラウンジで何が出来る?

イオンラウンジはイオンの株を持っている人と、ゴールドカードを持っている人専用のラウンジです。

大きな店舗のイオン内にあります。

イオンラウンジのある店舗

イオンラウンジのある店舗

最初はイオンの株を買うことも考えたのですが、20万円以上したのでやめました。

ラウンジの利用時間は30分までと決まっていますが、フリードリンクやスナックが提供されています。また、新聞や雑誌も自由に見るコトが出来るのでちょっと休憩するには持って来い!

私はイオンをよく利用するので、カフェに入るまででもないけどちょっと休憩したい時に使えたらな、と思いました。

気軽な雰囲気のラウンジらしいので子連れでも気兼ねなく利用できそう。いや、むしろ買い物中しょっちゅう「喉乾いた~」何て言われるので、あえて子連れで行きたい(笑)

このイオンラウンジの存在を知ってから、ぜひとも利用したくなりました。

 

イオンゴールドカード取得の方法

招待状を入手するのにいくつか方法があります。

定期預金は「まとまった額」がいくらなのか謎。インビテーションのために500万円定期に入れた人がいましたが届かなかったそうです。1000万円くらい預けたら届くんでしょうけど・・・・ムリです(笑)。

投資信託も住宅ローンも別の銀行でやっているので地道に買い物で入手するコトにしました。

ちなみに一度ゴールドカードを持つと、たとえ翌年以降の買い物利用額が少なくてもずっと持ち続けるコトが出来ます。

 

まずはイオンカードセレクト

イオンカードセレクトをまず作る

イオンカードセレクトをまず作る

もともと食料品はイオン系列のスーパーで月7万円ほど使っていました。

イオン内のちょこちょこした買い物にもカードを使えば年間100万円になりそうだと思い、イオンカードの中で最もお得と言われるイオンカードセレクトを作りました。

 

イオンセレクトカードに本気でときめく

ときめきポイントもお金として使えます

ときめきポイントもお金として使えます

もともとクレジットで買い物しないので、カードでの支払いに抵抗がありました。

日常的な買い物にクレジットカードを使うとその日幾ら使ったのか分かりにくいため、極力さけていたんです。

でもイオンだと店舗内にイオン銀行のATMがあり、使った分だけ直ぐに入金出来ます。

そしてカードで支払いをするとポイントは毎回2倍。日曜日は5倍になります。たまに10倍デーなんかもあります。

ときめきポイントって何?

って感じですよね?(笑)

でも、コレ、本当にときめきました!

この「ときめきポイント」とは、クレジットを利用した時に付くポイントなんですが、WAONポイントに変えて買い物に使うコトができます。私は5倍デーに利用するコトが多かったので、ときめきポイントを増やすコトが出来ました。

しかもポイントが加算される上、月1回届く会員向けレターには特別なチラシや月2回の5%割引券なども付いてきます。

何で私は今までこのカード作らなかったの!?

と過去の自分に言ってやりたい程の衝撃を受けました。同じスーパーで買い物してもカードで支払いするだけでものスゴイお得。

よくネットで様々なカードポイントについての話がされていますが、知ってるのと知らないのとでは本当に全然違うモノなんですね・・・。身を持って知りました。

私は細かいわりに大雑把な人間なので、あまり還元率やポイント技などにはこだわりがありませんが、普段イオン系列のスーパーで買い物するなら絶対にお得だと思います。

何と言ってもカードの年会費は無料なので、作っても痛くもかゆくもありません。少なくとも私にとってイオンカードセレクトの作成は良いコトしかありませんでした。

 

イオンカードセレクトを見てみる

 

イオンゴールドカードのインビテーション

ゴールドカードのインビテーション

ゴールドカードのインビテーション

インビテーションが届いたのは、イオンカードセレクトを作ってから1年半くらい。

「年間100万円以上の買い物」がインビテーションが届く1つの目安となっていますが、私の場合、微妙な感じでした。

年間100万円だと毎月8万3千円超使えばよい計算になりますが、おそらく私は毎月8万円は使っていません。

その代わりと言っては何ですが、6万円~8万円代あたりをコンスタントに毎月使っています。特に日曜日は「ときめきポイント5倍デー」なので、毎週のようにイオン系列のスーパーを利用。

この一定金額をクレジットでコンスタントに使っていると言う点が良かったのかな?と私は思っています。

もともとイオン系列のスーパーに買い物に行くコトが多かったので、私としてはクレジットを作る前後と何も変わっていません。

何も変わってないけど、支払いをクレジットにしただけでラウンジが使えるイオンゴールドカードを手に入れるコトができました!!

 

イオンゴールドカードは本人しか使えない

大喜びでゴールドカードを手にした私でしたが、衝撃的な事実が判明。

それは、カードは本人しか使えないコト。当たり前と言えば、当たり前なんですけどね(笑)。

カード名は収入のある夫の名前で作られているので、私がこのカードの特典を直接受けるコトは出来ません。もしラウンジを使いたい場合は夫の同伴者として入るコトになります。

なんてこった。

このカード作って、イオンを選んで買い物してるのは私なのにぃぃ~!

と息巻いていましたが、ちゃんとありました。家族カード。

18歳以上の生計を共にする家族3人までに発行してくれるそうです。

なのでちゃんと私名義のゴールドカードが手に入り、ホッとしました。

 

家族カードの作り方

イオンのHP「暮らしのマネーサイト」で申請できます。

イオン暮らしのマネーサイトから申込

イオン暮らしのマネーサイトから申込

ログイン後、右側にある「各種お手続き」の「追加カード申込」から申し込めます。

追加カード申込

追加カード申込

 

家族カードのお申込みをクリック

家族カードのお申込みをクリック

イオンゴールドカードが届いてから追加出来るので注意してくださいね!届く前に申請すると、普通のイオンカードセレクトの家族カードが来てしまいますよ~。

 

ゆうゆう的まとめ

今回、念願のイオンゴールドカードを手に入れるコトが出来てホクホクです。

特別なコトは何もしておらず、ただイオンカードのクレジットを作り、今まで通り買い物しただけで年会費無料で特典たっぷりカードが利用できるなんて最高♪

まだイオンラウンジには行ってないのですが、行ったら是非とも感想を書こうと思っています。

クレジットカードは色んな特典や、ポイントがついたものが沢山ありますが、もしイオン系列のお店を頻繁に利用するなら、ただ買い物するだけでゴールドカードを入手出来るのでお得だと思います。

ラウンジのある店舗がお近くにある方には、是非おススメですよ!

 

ゆうゆうでした。