ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

ケアンズのアパートメントホテル『パーク レジス シティー キーズ ホテル』に宿泊

f:id:nyuuko:20190310173413j:plain

ケアンズでパーク レジス シティー キーズ ホテルに泊まりました。

帰国の飛行機がまさかの遅延で空港内でスマホで探したホテルです(笑)。

1泊寝るためだけに取ったホテルなので細々とした感想は書けませんが、ケアンズ市内でのホテルを探している人の参考になれば嬉しいです♪

それでは、パーク レジス シティ キーズ ホテル、いってみましょう。

 

 

パーク レジス シティー キーズ ホテルの場所

ケアンズで一番人気のエスプラネード近くにあります。

私達はプルマンリーフカジノホテルにも泊まったのですが、プルマンのすぐ傍にあるホテルで立地条件は最高に良かったですよ!

ラグーンプールも、グレートバリアリーフへの入口であるターミナルも徒歩圏内。お洒落なレストランが連なるエスプラネードも歩いてすぐなので、とても便利です。

 

人気のWharf One Cairns(ワーフワンカフェ)も目の前なので、時間のある方は是非♪

宿泊のお値段もアパートメントタイプなのでプルマンよりお手頃でした。場所はほとんど変わらないので、なかなかだと思います。

パークレジスシティーホテルを見る

 

パークレジスシティーホテルの部屋や感想

とにかく飛行機の遅延で急に泊まることになったので、宿に関しては夫に全ておまかせしました。

シンプルな受付

シンプルな受付

ロビーは狭く、エレベーターも全く愛想も何もなかったので「大丈夫なのかなぁ?」と思いましたが、部屋についてビックリ。

広っ!!

広い室内

広い室内

寝るだけなのに、無駄に広い(笑)。

88㎡のアパートメントタイプでベッドルームが3つもあり、もう何処で何をすればよく分からないくらいでした(笑)。

ベッドルーム1

ベッドルーム1

 

ベッドルーム2

ベッドルーム2

 

ベッドルーム3

そんな広々とした空間に「翌朝早朝出発のため荷物を広げてはいけない」とチンマリ荷物を玄関脇にかためて過ごした私達。メッチャ勿体なかったです(涙)。

洗濯機と乾燥機

洗濯機と乾燥機

ランドリールームがありました。

洗濯カゴと洗濯ばさみ

洗濯カゴと洗濯ばさみ

洗濯ばさみもありプールで遊んだ後に水着を干したりするのに便利そう!

急に1泊滞在が延びたので、服を洗濯できたのがありがたかった~。私、やっぱり洗濯機がある宿、大好きです。ホテルだと洗濯料金が高すぎて頼めない(笑)。

ジャグジーバス

ジャグジーバス

お風呂場も広く、子供達は大喜びでした。

シャワールーム

シャワールーム

シャワーも別の部屋についていたので、子供達が寝静まってから入るコトが出来て良かったです。(写真に撮影中の私がうつってます:笑)

シャンプーなどは全て固定

シャンプーなどは全て固定

アメニティ―はごくごく普通のモノで、シャンプーなどは全て固定。

広々とした台所

広々とした台所

台所は我が家の台所の倍以上の広さがありました。お茶しか飲みませんでしたが、お皿やグラスから、大量のナイフやフォーク、調理小物や調理家電、何から何まで揃っていました。

大量のスプーンや調理小物など
大量のスプーンや調理小物など

スタイリッシュな台所

スタイリッシュな台所

ただ、パッと見た目綺麗な感じですが、よく見るとお皿なんかが汚れています。

食洗洗剤やキッチンタオル

食洗洗剤やキッチンタオル

オーストラリアのアパートメントホテルでは、いちいちお皿が綺麗かどうか、なんてチェックはしていないと思います(多分)。なので、使う前は食洗器で一度ザっと洗ってしまうコトがおススメです。

あと、私が至上最強に苦手な虫「G」がいました。

発見した時は息が止まるかと思った・・・。(Gで、分かりますよね?ね?)

でも、幸い?日本と違って大きさが2,3ミリ程度のG1匹だったので見て見ぬふり。その後ずっとスリッパを履き続けていた私です。

仕事が出来そうな机もあり

仕事が出来そうな机もあり

一番気になったのが騒音。ホテルの口コミなどにもありましたが、夜、賑やかに騒ぐ人もいるようです。目の前にビールの醸造所があるので仕方ないか?(笑)。

Hemingway's Brewer

目の前は公園と海

目の前は公園と海

受付の開いている時間は決まっており、私達がチェックアウトする時間帯は誰もいませんでした。でも、ちゃんとキーを返却するボックスがあるので大丈夫でしたよ!

受付の方も、親切でした。って私は一言も喋ってないけど・・・。 

 

ゆうゆう的まとめ

『パーク レジス シティー キーズ ホテル』いかがでしたか?

長期滞在者が多いようで、ほとんど「暮らしてるんちゃうの?」と思うような人もいました。欧米人達のバケーションは、日本人と規模が違うので羨ましい・・・。

私達が泊まった部屋はとても広かったので、2,3家族で泊まるタイプなんだと思います。急遽決めたので、選択肢がなかったそう(夫談)。

便利な立地なので、ワイワイするには良さそうなアパートメントでした。小さな子供がいる家族連れだと騒音さえなければ良さそう。こればかりはどんな人たちが泊まるのか分からないので仕方ないですね。

ケアンズの宿泊を考えている人の参考になれば、嬉しいです♪

 

ゆうゆうでした。

パークレジスシティーホテルを見る