ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

家族で色分け。タオル直売店「ヒオリエ」のガーゼバスタオルを9年愛用している理由

f:id:nyuuko:20190425202921j:plain

「ヒオリエ」のガーゼバスタオルを使い始めてから、9年たちました。

前の「トゥシェ」の頃から使っている、南大阪の大好きなタオル屋さんです。

まだ息子が赤ちゃんだったころ、肌にやさしいガーゼタオルが欲しくてみつけました。

HPを見て、

「素敵!」

と一目ぼれ♡

口コミも高評価で、柄もおしゃれなボーダー。色のバリエーションもあったので家族で色分けして使うのにちょうど良い!と思い購入しました。

私、家族間でも体をふくタオルは分けておきたいんです。

  • 夫はグレープ
  • 息子はサックス
  • 私はベージュ

使い心地がとても良かったのと、見た目もとってもおしゃれだったので、それ以来バスタオルはずっとヒオリエのものを使っています。

2年後に誕生した娘のタオルはベリーピンク。

グレープとベリーピンクはHPの写真の色合いとはちょっと違う感じですが、もう何年も愛用しているので今では「こんなもの」と違和感なく使っています。

だいたい1年に1度、ひとり2枚ずつ購入。

日本製です

日本製です

ちょうど先日、新しく買いなおしたトコロでした。

もちろん家族4人、4色分。

左が1年使ったモノで右が新しいモノ

左が1年使ったモノで右が新しいモノ

色分けすると、家族全員が

「自分のバスタオルはコレ!」

と愛着をもって使うような気がします。

肌にやさしく、かさばらない

表地はサラッとしたガーゼ、裏地はやわらかいパイル地で、とっても気持ちがいい。

表はガーゼ、裏はパイル地

表はガーゼ、裏はパイル地

しかも、ガーゼなので通常のタオルにくらべて乾きやすい。

ガーゼなので乾きが早い

ガーゼなので乾きが早い

お風呂上りのタオルを節水などからフェイスタオルですます人が多くなっていますが、私は日中のシャワーの後はともかく夜のお風呂あがりには大きなタオルを使いたい。

肌触りのよいタオルで体を包み込むコトで、よりリラックスできると思っているんです。

なので、肌に優しい上に、乾きやすく、かさばらないガーゼタオルはバスタオル派の私の強い味方。

 

ヒオリエのガーゼタオルがあるかぎり、バスタオルを使うぞ~!

 とほれ込んでいます。

ほかにもフカフカのタオルや、きめ細かいタオルなどの高級タオルがあると思いますが、私にはこのガーゼバスタオルが一番。

もう 一生ついていきます!

 

使わなくなった古いタオルは時間のあるときにハサミで切り、掃除用の古布(ウェス)に。

ハサミで切って掃除用に利用

ハサミで切って掃除用に利用

大、中、小の3種類くらいにチョキチョキ切ってアチコチ掃除するのに使い、最後に感謝しながら捨てています。

大中小の大きさに切っています

大中小の大きさに切っています

子供の使っていたタオルは、たとえ古くなっても捨てる時にちょっと胸が傷むんですけどね。

沢山の古布(ウェス)ができました

沢山の古布(ウェス)ができました

 

ゆうゆう的まとめ

ガーゼタオル、本当に大好きです。

肌にやさしく、かさばらず、使えば使うほどやわらかくなる。

そうそう、私の住んでいる南大阪は有名なタオルの産地でもあるんですよ。

これからもヒオリエのガーゼバスタオルを使い続け、自分の生まれ育った大阪を応援していきたいと思っています。

 

ゆうゆうでした。