ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

簡単カルピスとクランベリーのゼリーをおやつに作りました。

暑くなって来たので、おやつにゼリーを作りました。 

f:id:nyuuko:20180405171854j:plain家にあったカルピスと、クランベリージュース、冷凍ベリーミックスで作ったゼリーです。あっと言う間に出来るのでご紹介したいと思います。

 *粉ゼラチンはクックゼラチンを使用しました。

 

カルピスとクランベリーのゼリーの作り方

≪A.カルピスゼリーの作り方≫

  1. 250~300㏄の濃いめのカルピスを作る。
  2. 1を火にかけ、沸騰直前になったら火を止め30秒~1分程置く。(液を50~60度にするため)
  3. 2に粉ゼラチン5gを入れ、良く溶かす。
  4. 3を器に入れ、色付けにブルーベリーを数個入れる。
  5. 荒熱が取れたら4を冷蔵庫で2時間程冷やす。
f:id:nyuuko:20180405171958j:plain 

≪B.クランベリーゼリーの作り方≫

  1. クランベリージュースを火にかけ砂糖を入れ溶かす。
  2. 沸騰直前になったら火を止め、30秒~1分程置く。(液を50~60度にするため)
  3. 2に粉ゼラチン2gを入れ、良く溶かす。
  4. 3をタッパ等に入れ、ミックスベリーを投入し、荒熱が取れたら冷蔵庫で2時間程冷やす。

    f:id:nyuuko:20180405173022j:plain

 

≪仕上げ≫

  1. 固まったクランベリーゼリーをフォークでひっかき、クラッシュゼリーを作る。
  2. カルピスゼリーの上にクラッシュゼリーをのせ、生クリームとブルーベリーをトッピングする。
f:id:nyuuko:20180405172022j:plain

【ポイント】

カルピス等のジュースに粉ゼラチンを入れる場合は火を止めてからゼラチンを入れて下さい。そうしないと、ダマになったり、ゼラチンの成分が変わってしまい固まりにくくなります。

カルピス液とクランベリージュース液のゼリーの硬さを変えた方が食感が違って美味しいです。メインゼリーを柔らくし、クラッシュを硬くしたりしても美味しいです。

 

ゆうゆう的まとめ

今回はカルピスやクランベリージュースを使いましたが、ジュースなら何でもありなのが手作りゼリーの良い所♪

冷やす時間があるならカルピスゼリーが固まってからクランベリー液を入れて二層にしても綺麗ですよ。

クラッシュゼリーを炭酸のサイダーにしたり、そこにちょっとかき氷のブルーハワイなんかを垂らすと水色のゼリーが出来たりして子供のテンションが無茶苦茶上がります(笑)

硬めに作って型抜きでくり抜いてトッピングにしても可愛いし、缶詰をいれたりしても綺麗。とにかく好き勝手にアレンジし放題で、しかも簡単に出来るのが有難いです。

お家で作るゼリーは冷やす時間さえ確保されていれば、作業時間は10分もかからず出来るスーパー早業おやつです。これからの季節、是非ともお試しくださいませ♪

 

ゆうゆうでした