pickup

山梨の旅行

下の子供が小学2年生になっているので「ソロソロ働きたいな」と思っています。

でも、一番ネックなのが

休みを取れるのか?

と言うコト。

仕事はしたいな、とは思う。

誰かの役にたって、それでお金を得られるなら言うコトなし。

晩婚だったとはいえ、もうソロソロ私の独身時代の貯金も底が見えつつあります。コレが0になるなんて、オソロシすぎる・・・。

 

ゆうゆう
でも、仕事を始めると休みが取りにくいんだよなぁ~

 

と思い、いつも二の足を踏んでしまいます。

子供の学校行事や病気はもちろんだけど、我が家の最大のネックは旅行。

人によってはそれほど優先順位は高いとは言えないけど、私たちの生活の中では旅行はかなり上位に入る旅行。

旅行は食べるのと同じ、生きる楽しみの一つ。

旅行へ行くと交通費も時間もかかるので、出来るだけ長い間旅先で滞在したいと思っています。

1か月はムリでも、1、2週間くらい。

2,3日だけだと、行って帰るだけでもうほぼオシマイ。

旅先でノンビリしたり、観光スポットへ行ったり、美味しいモノを食べたり、時には作ったり、そこを拠点として足をのばして見たり。

子供たちもそれくらいゆっくりと旅できたら、現地での新しい発見や体験を思う存分出来るんじゃないかな?

で、それだけ滞在すると、旅先にお金も落ちるワケだから、それでその街や村が潤ったり、元気になると思うんだけど、どうなんでしょう。

今年の夏休みは4泊5日で信州長野と山梨県へ行ってきました。

初めての山梨はたったの2泊で終わってしまったけど、空が広く、山が青々としていて、水が綺麗で最高でした。

あ、あと蚊がいなかった。

大阪に帰ってきた途端、2か所も蚊に刺された私です。

もっと山梨のコトが知りたくて、また行きたい場所だなと思いました。

夫は旅行中、子供たちを寝かしつけた後は深夜まで仕事をしていました。

4泊5日でもなかなか大変です。

1か月くらい長期休暇がとれれば、休暇中に子供たちとタップリ時間をとれるし、リフレッシュできるし、滞在先の場所について知れるし、旅先も経済的に潤うし良いコトいっぱいだと思います。

リタイアしてからゆっくり旅行もできるけど若い頃と出来ることが違うだろうし、何よりも子供とゆっくりと旅ができない。

それが、寂しいな、と。

訪日外国人をもてなすだけでなく、日本人自身が国内外でゆっくりと旅を楽しみ、過ごせるようになればなぁ、と思います。

もてなすだけで、楽しめないなんて悲し過ぎる。

仕事もしたいし、子供とも過ごしたいし、旅行もしたい。

沢山の人が人生を楽しむために長期休暇が取れると良いなぁ、と思うのでした。

難しいけど、そんな仕事が見つかると良いな。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事