ゆうゆうのプロフィール

詳しいプロフィールページを開いていただき、ありがとうございます!

『ゆうゆうブログ』を運営している、ゆうゆうです。

小学生の子供2人と夫と南大阪在住です。

生まれも育ちも大阪なので、心の中でついつい色んなコトを突っ込んでしまいます。

『ゆうゆうブログ』ってこんなブログ

子供がいる毎日を楽しく、そして、自分らしく過ごしたい。

「母親である私も、妻でもある私も、私自身もHAPPYでいたい」と思いながら暮らしています。

このブログでは

 

  • 毎日の生活を心地よく過ごせるよう工夫しているコト
  • 自分が訪れて素敵だったお店
  • 食べてみて美味しかったモノ
  • 旅行の情報
  • 子供に関する話

 

などを紹介しています。

少しでも皆さんの+αになるような、そんなHAPPYなブログを運営するように心がけています!

 

ゆうゆうってこんな人です

40代の主婦。

高齢出産のため体力がないのが目下の悩み。長男出産後は専業主婦をしています。

私の好き嫌い

【好きな食べ物】チョコレート、ミルクティー、餃子

【苦手な食べ物】玉ねぎ、白ネギ(奴ネギは大丈夫)

【好きな動物】ネコ

【趣味】旅行、読書、美味しいものを食べるコト!

【好きなミュージシャン】BUMP OF CHICKEN

【好きな俳優】牧君を演じる林さん

【性格】おおざっぱで、神経質です(どっちやねん)

 

あと、イギリスが好き。

私の顔をネコにしてるほどネコが好き。

今はアレルギーで飼っていませんが、実家では猫を拾ってきて2匹飼っていました。いつも一緒に寝ていたので、子供たちと一緒に寝るとネコを思い出しちゃいます。

ライブに行くほどではありませんが「BUMP OF CHICKEN」はインディーズのころから好きでずっと聴いています。よくブログを書きながらもBGMとしてかけています。

 

 

ゆうゆう家の家族ご紹介

 

 

「夫」菩薩のような広い心を持った優しい人です。

私が夫の携帯電話を洗濯機で洗った時も、食洗器に洗剤を入れて泡だらけにしてしまった時も怒らず。思わず手を合わせて拝んだほどです。

 

 

 

息子

「息子」可愛いお坊ちゃんです。

どーなってんねん!!と思う程マイペースで、幼稚園から小学校まで担任の先生からずっと「マイペースですね」と言われ続けています。

探偵と妖怪やユーマ、危険生物などが大好き。最近「『世界恐怖図鑑』を買って欲しい」と懇願されており、のらりくらりとかわしています。家に保管したくない・・・。

 

 

 

「娘」我が家で最もキャラ立ちしてる人です。

好き嫌いは多いし、一番大阪弁を喋るし、基本三枚目です。将来ニートになるコトを早々と宣言しています。

 

アイコンをネコにするのはどうだろう?と思って似顔絵なんかを考えたコトもありましたが、このネコがちゃんと?私たちに似てるんです(笑)。

夫はここまでワイルドな感じの人ではないのですが、私と娘がメチャ似てる。

なんの違和感もないくらい似てるので、当分このままでいこうと思っています。

 

履歴書を書くと長くなる私の履歴

社会人になってから1年間働きながら受験勉強し、京都の大学3年次に一般編入学しました。その後イギリスへ9か月滞在し、再び社会人に。

大学やイギリス滞在時の費用は、自分が働いていた時に貯めたお金で賄いました。

就職社会人 大学生 留学 就職

となるので、履歴書は手書きではもうムリ・・・。

 

 旅行が大好き!13カ国訪れました

国内外を問わず、旅行が大好きです。

自分の知らない世界を見るとそれだけでワクワク。

見たことのない景色、食べたことのない食べ物。旅に出ると何もかもが新鮮で、世界は広いなぁ~、と実感。

行ったコトのある国

  1. アイルランド
  2. アラブ首長国連邦
  3. イギリス(9か月)
  4. イタリア
  5. オーストラリア(1か月)
  6. カナダ
  7. スイス
  8. タイ
  9. 中国
  10. ドイツ
  11. ハワイ
  12. フランス
  13. ニュージーランド

    結婚前にモンゴルへ行きたかったのですがかなわず。もう気持ちと体力がついていかない気がします・・・。

    子供が独立したら、夫とアラスカとマダガスカル島に行ってみたい!

     

    イギリス滞在について

    編入した大学を卒業したあとイギリスへ9か月間遊学しました。

    日本人が少ない語学学校を自分で探し、北部のヨークシャー地方に滞在しました。

    私のイギリス滞在の目的は英語の勉強ではなく

    「大好きなイギリスを思い切り満喫する!」

    と言うコトだったので、半年だけゆる~く語学学校に通ったあとは、ホームステイの途中からイギリス人の友達の家に住まわせて貰ったり、大きなリュックを背負って1人でバックパッカーの宿に泊まったり色々な体験をしました。

    英語もあまり喋れないし、怖がりで小心者な私にとっては口から心臓が飛び出すほどの大冒険でしたが人生の中で最高の経験でした。

    娘が

    同じコトやりたい!

     

    と言ったら反対しそうなほど、今思えば無茶苦茶だったかも(笑)。

    帰国後も何度か一人で訪れたコトもあり、子供の頃から現在まで大好きな国です。

    私の英語力は全く謙遜でも何でもなく、本当に大したコトありません。でも「憧れのイギリスに単身、自分のお金で行き、現地や世界中の友人を作り、得難い体験をした」と言うのは、自分の中でとてつもなく大きな財産になっています!

    随分昔に少し滞在しただけで、すっかり外国かぶれの人になってしまいました(笑)。

     

    オーストラリア滞在について

    オーストラリアにも1か月ほど滞在しました。

    まだ結婚の約束も何もしていない夫(その当時は彼氏)がいるオーストラリアに行くため、30歳過ぎで正社員の仕事をやめる、という今思えばかなり勇気ある行動をとりました。

    2人でメルボルン、ダーウィン、シドニー、アリススプリングスとあちこち巡りましたが、ウルル(エアーズロック)近くの宿で、夜空に降るような星を見ながら歩いた時には

    ゆうゆう
    プロポーズされるかも(ドキドキ)

    と思っていましたが完全スルー。

    今では笑って思い出すコトができますが、その時は

    ゆうゆう
    私、このままどうなるんやろ

     

    と、かなり落ち込んだものです。

    2人とも旅行が大好きなので、子供が独立したらまたこんな風に思いっきり長い旅をしたいと思っています!

    因みに1か月の旅行は長い方だと思いますが、夫の友人のアメリカ人夫婦の新婚旅行は1年間でした。

    どんだけスケールでっかいねん。

     

    『ゆうゆうブログ』を通じて

    嬉しいコトに、少しずつ『ゆうゆうブログ』に来てくれる人がふえてきました。

    訪れてくれる人が増えてくると

    「少しでも分かりやすい記事を書きたい」「役に立つ記事を書こう」

    と強く思うように。

    初期の記事は一生懸命書いたつもりでしたが今読んでみるとお粗末なモノで、少しずつリライトしています。

    このブログを通して毎日の生活を楽しみながら、少しでも皆さんのプラスαになるコトをお届けできればな、と思っています。

    これからもどうぞ、よろしくお願いします!

     

    ゆうゆうでした