マグネットラックをつける前の状態

キッチンの壁にマグネットの収納棚をつけました。

鉄板の板を壁につけ、マグネットラックをつけるだけで簡単にできます。

あっという間に収納場所が増やせるのでおすすめですよ!

それでは今日は、マグネット収納棚の作り方を詳しくご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

壁にマグネットシートでマグネットラックをつける方法

ツルツルしている壁ならマグネットシートをつけることができます。

私はキッチンの壁と、収納棚の壁の2か所にラックを取りつけました。

マグネット収納取りつけに必要なもの

用意したのは次のものです。

マグネットラックを壁につけるのに必要な道具

マグネットラックを壁につける道具

 

用意したもの
  • トタン板(鉄板):1枚
  • マスキングテープ(白):通常幅と幅広
  • 強力粘着両面テープ:キレイにはがれるタイプ
  • マグネットラック:1個
  • カッター

 

トタン板は久宝金属製作所のミニカラートタン板です。板の厚みは0.27㎝を選びました。

マスキングテープは雑誌などでよくみるカモ井加工紙のmt CASA LIVING。10㎝の幅広タイプなのでチマチマ壁にはらずにすみます。

両面テープは万一はがしたくなったときを考え、ノリ残しのないニトムズ はがせる両面テープ 強力接着用にしました。直接壁にはるわけではないですが念のため。

マグネットラックはもともと山崎実業のラックを買うつもりだったんですが奥行が8.4㎝しかなく、


山崎実業 マグネットスパイスラック プレート ホワイト 2410

 

ラックに置きたかった800mlのフレッシュロックの奥行が9.7㎝なので、Desirable(デザイアブル)のものにしました。

フレッシュロックを入れたデザイアブルのラック

フレッシュロックを入れたデザイアブルのラック

 

2個組で、お値段も安かったのでよかったです。

 

マグネットの取り付け方法

では、いよいよやり方です。

まずは手順。

 

マグネットラック取りつけ手順
  1. 壁の汚れをふきとる
  2. 幅広マスキングテープをはる
  3. トタン板に強力粘着テープをはる
  4. マスキングテープの上からトタン板をはる
  5. はみ出したテープをカッターなどで切り取る
  6. トタン板の周辺をマスキングテープで保護する
  7. マグネットラックをとりつける

 

基本的に「はるだけ」でできるので、簡単ですよ!

 

① ラックをつけたい場所の壁をふいて、ホコリや汚れを取りのぞきます。

 

② 壁に直接はると傷むので幅広のマスキングテープを長めにはります。

壁に幅広のマスキングテープをはる

壁に幅広のマスキングテープをはる

 

③ トタン板に強力粘着両面テープをはります。

トタン板に両面テープをはる

トタン板に両面テープをはる

 

将来的にはがすことも考え、取り外ししやすいタイプの粘着テープを選びました。

 

④ トタン板の両面テープをはがし、壁のマスキングテープの上からはりつけます。

 

⑤ 板からはみ出したテープをカッターなどで切り取ります。(壁を傷つけないように注意!)

板からはみ出したマスキングテープをカッターで切り取る

はみ出したテープをカッターで切り取る

 

壁の材質によっては傷つくこともあるので、絶対に傷つけたくないなら最初にテープの長さをキッチリはかってから壁にはってくださいね。

 

⑥ トタン板の周辺を通常幅のマスキングテープで保護します。

板と壁の間をマスキングテープで保護する

板と壁の間をマスキングテープで保護

 

こうすると、壁と板の段差がなくなるので汚れがつきにくくなりますよ。

 

⑦ マグネットラックをつければ完成です!

マグネットラックを取りつける

マグネットラックを取りつける

 

 

スポンサーリンク

マグネットラックの強度は大丈夫?

トタン板にマグネットラックをつけただけなので、本当に落ちないのか気になりました。

結果、私が選んだマグネットラックはメッチャくっついて離れません。

裏全面がマグネットになってる

裏全面がマグネットになってる

 

一度ラックの位置を変えようと思って板から取ろうとしたんですが、全く取れずに困ったくらいでした。(笑)

ゆうゆう
取れへんやんっ!

 

ズラすことはできるので、ズリズリと板の上を移動させて取りました。

それくらい強力です。

ラックの耐荷重は5㎏でした。

 

楽天でも送料無料で取り扱いがありますよ。

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

キッチン台の上や、棚に直接置いていたナッツやお茶などをラックに収納し、とても使いやすくなりました。

ウォールシェルフも考えていたのですが、ツルツルした面さえあればマグネットラックのほうが簡単につけれます。

耐荷重だけ気をつければ手軽に収納を増やすことができるのでおすすめですよ!

片付けやすく、掃除もしやすくなり、また気持ちよくキッチンを使うことができるようになりました。

キッチンで収納スペースをふやす参考になれば嬉しいです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
関連キーワード