pickup

レゴフレンズレイクシティーリゾート

7歳娘のクリスマスプレゼントはレゴフレンズのハートレイクシティリゾートでした。

大きなものだったので予算オーバーでしたが、お年玉などで貯めているお金をあわせて買いました。

結果、大満足!

今日は小学生低学年から一人で作れるレゴフレンズハートレイクシティーリゾートをご紹介したいと思います。

 

ハートレイクシティーリゾートのおすすめポイント

低学年から1人で作れる

かなり大きいです。

完成したら、幅60センチくらいの大きさになりました。

でも、これくらいの大きさのものを自分で作るのはかなりの達成感。

7歳の娘は1人もくもくと作り、3、4時間で完成させました。

ちゃんと説明書を見て、1つ1つ確認しながら作っていく様子は真剣そのもの。

ものすごく楽しんでいるのがこちらまで伝わってきて嬉しくなりましたね。

対象年齢は7歳からとなっていますが小学生なら1人で作れると思います。説明書といっても図だけなのでパーツが入ってる袋さえ間違えなければ大丈夫。

パーツがわかれているので作りやすい

Amazonの海外の方のレビューでは5歳のお子さんにプレゼントしていたので小学生以下でも大丈夫そうです。ただしお手伝いが必要かも知れません。

パーツが沢山はいっているレゴはちゃんと袋に番号がかかれており、番号ごとに作り方がかかれているので1袋ずつ作っていけば思ったより大変ではないですよ!

 

かわいすぎるパーツ

とにかく何もかもかわいい!

まず色が綺麗。パープルやセロリアンブルーなどの鮮やかな色やパステルカラーが多く、それだけでラブリーな雰囲気になります。

そのうえ、パーツがいちいち全部かわいい!

アイスや果物、

デザートを前にすわるミニフィグ

 

ジュースバーやDJデッキがあったり、

ジュースバーやDJデッキ

 

部屋には鍵まであります。

小さな鍵付き

とにかく全てが小っちゃくて、でもちゃんとしていてかわいい!

 

作ったあとも遊べる

 

4人のミニフィグ

ハートレイクシティーリゾートにはちゃんとしたお部屋もあるので、リカちゃんハウスのように本格的に遊べます。今回4人のミニフィギュアつきでした。あとイルカちゃんも1頭。これでイルカは3頭もってるハズ。

リゾートハウスなので、ボートやヨットもあります。リッチ~

ボートやヨットつき

 

モノレールの乗り物はちゃんと乗ることができたり、

モノレールにのっているミニフィグ

 

ベッドルームやおトイレも完備。

おトイレつき

 

扉もちゃんと開け閉めできますよ~。

扉もあけることができます

 

娘と遊んだんですが、自分のミニフィグを

お金持ちの女の子

というネーミングにしてました(笑)。

 

スポンサーリンク

Amazonで安く買う方法

Amazonの商品を日で比較

我が家はいつも大体Amazonでレゴを買うんですが、Amazonは購入時期によって大幅に価格が変わります。

人気商品や品薄になると高くなることが多いようで、価格の変動をグラフでみることができます。

Amazonの価格変動をグラフにしてみることができるChromeの拡張機能があり、私はいれています。

使い方はインストールするだけ。

Amazonのサイトを開いて商品をみると、商品下あたりに自動的に価格のグラフが表示されますよ。

メールアドレス、ツイッター、グーグルなどいずれかの情報をいれないといけないので最初ちょっと怖い気もしましたが、とてもメジャーなものとして紹介されています。

気になった方は利用してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

レゴはやっぱりいいなぁ~、と思います。

手先も使い、創造力と想像力を必要とし、ディテールにもこだわっていて、作ったあとも飾ったり遊んだりして楽しめる。

場所とお金のことを考えなくてよいのなら、大人の私も大物を沢山つくりたい~

娘にとって、今まで一番大きなレゴフレンズでした。

すぐにバラバラにしてしまいそうですが、その後も色々組み合わせ遊べるのがよいところ。

プレゼント選びに迷っている方は、レゴ、本当におすすめですよ!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事