根取もやし

もやしが好きで、よく買ってきます。

シャキシャキ感が大好きで、火の通りも早いのでボリュームを出したいときに使っています。

そして、安い。(コレ大事)

今日は一品足したいときによく作る、もやしのナムルをご紹介しますね!

 

スポンサーリンク

もやしのナムルの作り方

もやしのナムルの作り方は超簡単!

まずは材料。

 

もやしのナムルの材料
  • もやし(1袋)
  • ごま油:適量
  • 塩:適量
  • 鶏ガラスープの素:適量

 

それでは作り方、いってみましょう!

まず茹でるためのお湯をお鍋に沸かしておいて、もやし1袋を水洗いしてザルにあげておきます。

この時、もし汚い部分があれば取りのぞいてくださいね。

もやしの傷んでいるところ

 

沸騰した鍋にもやしを投入!

もやしを鍋に入れて茹でる

 

1分ほど茹でたらザルにあげて水をしっかりと切ります。

茹でたもやしをザルにあげる

 

ボウルにもやしを移したら、もやしがまだ熱いうちに塩パッパッ、鶏ガラスープの素をフリフリ、ごま油グルリ。

 

もやしに鶏ガラスープの素を入れる

もやしにごま油をまぜる

(*ボウルじゃなくて、保存容器に入れて混ぜてもモチロン大丈夫です。ただ容器が小さいともやしがこぼれちゃうのでご注意!)

菜箸などでよく絡めたらできあがり!

 

粗熱がとれたら保存容器に入れて冷蔵庫に入れて保存してくださいね。

もやしのナムル

 

すぐに食べることができますが、しっかり冷ますと味がしみて美味しくなります。

もやしのナムルの日持ちは冷蔵庫で3日ほど。

もやしは傷みやすい食材なので、わが家は2日ほどで食べてしまうようにしています。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

炒めることが多いもやしですが、ナムルにしても美味しいのでおすすめです。

わが家では、小鉢の一品として重宝しています。

もやしって、安いけど栄養があっていいですよね。

根をいちいち取るのが面倒なので私は根取りもやしを買ってますが、それでも60円くらいなんで助かります。

もやし料理でマンネリしてきたら、もやしのナムルを作ってみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク