ヘップの観覧車

大阪梅田のランドマーク、HEP FIVE(ヘップファイブ)の赤い観覧車に子供と乗って来ました。

この観覧車、阪急沿線を利用するたびに見えるので20年近く馴染みはあったのですが一度も乗ったコトはなく・・・。

まぁ、わざわざ乗らんでも良いかな、と。(笑)

でも今回乗ってみて、意外とよかった!

たまたまヘップで開催中の「猛毒展」を子供と見に行き、ついでに観覧車に乗ったのですが、思ったよりも楽しめました。

それでは今日は、ヘップファイブ(以降ヘップ)の観覧車、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

HEP FIVE(ヘップファイブ)観覧車について

行き方(アクセス方法)

最寄駅は阪急梅田駅。ヘップまで徒歩約3分で行けます。

JR大阪駅、阪神梅田駅、御堂筋や谷町線を使っても大体4、5分なのでアクセス抜群。

梅田にさえ出れば簡単に行けますよ~。

と言っても私はすんごい方向音痴なので、初めて梅田に来る人や方向音痴の方は地下道から行くとわかりやすいです。

あちこちに案内板が出ているので行きやすくなります。

観覧車の乗り口は「ヘップファイブ」ビルの7階になりますよ!

 

観覧車の料金や営業時間

料金や営業時間
  • 料金:600円(5歳以下無料)
  • 営業時間:11:00~22:45
  • 乗車時間:約15分
  • 搭乗人数:4人/台

都会のど真ん中にあるわりには良心的な値段だと思います。5歳以下は無料ですし。

乗ってみると大阪城や扇町のキッズプラザ大阪など、色んな建物を見ることができますよ。

扇町のキッズプラザ大阪

 

 観覧車の料金割引

いくつか割引方法があるので、ご紹介しますね!

1「大阪周遊パス」提示で無料

大阪周遊パスのチラシ

大阪周遊パスは2,500円で大阪内の電車やバスが乗り放題のパスで、大阪の35箇所以上の観光・レジャースポットが無料になります。

観覧車だけでなくレゴランドやスカイビル空中庭園、観光船サンタマリア乗船等が無料になるので気になった方はHPをチェックして見てくださいね。

 

2阪急阪神おでかけカード

阪急阪神グループが発行している21施設のショッピングセンターで使えるポイントカードです。阪急三番街や梅田NU、ハービスなどでポイントをためることができます。

カードを提示すると100円割引してくれます。

無料で作れ、即時発行してくれるので、梅田で買い物する人なら持っていて損しないカードだと思います。

 

3スタシアカード

阪急阪神グループが発行しているクレジットカード「スタシアカード」の提示で100円割引があります。 お持ちの方は割引してもらってくださいね!

 

混雑状況について

ガラガラの乗り場

時間や曜日によってバラツキがあります。

金曜日の夜や土日祝などは多く、ここ数年は外国人観光客が凄く沢山来ています。

大阪の街を一望できて夜は夜景が綺麗なのでインスタ映えするのかも知れません。

ただ私達は土曜日の12時前に行ったのですがガラガラ状態。

ちょっと拍子抜けでした。

やはり早めに行ったのがよかったのかなぁ、と思いました。

 

観覧車に乗る前に注意

観覧車は冷暖房が完備されています。

私達が行ったのは4月中旬ですが冷房が入ってました。

無茶苦茶寒い・・・。

寒がりの私はもちろん、子供たちも寒がったので、念のため持って来ていた上着を着せました。

上着がなかったら風邪ひいてたかも。

でも、私達の後に乗ってた外国人はなぜかランニング・・・。

なので観覧車に乗ろうと思っている方は、羽織る物があれば安心かと思います!

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

ヘップの観覧車に今回初めて乗りました。

正直あまり期待はしていませんでしたが、乗ってみると思ったより楽しくてよかったです。

「時間つぶし」や「ちょっとしたついで」に乗るにはかなりいいと思います。

ヘップ内にはジャンプショップやディズニーストアなどのキャラクターショップがあったり、ぐでたまカフェがあったりするので子供連れでもウロウロしやすいビルです。

また、徒歩10分ほどの場所にポケモンセンター大阪がある大丸梅田店もあるので、ポケモン好きなら立ち寄ってみるといいと思います。

梅田に遊びに来たら、ぜひとも空から大阪の街を見てみて下さいね~。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事