pickup

神戸旧居留地にあるオリエンタルホテルへ2泊3日で宿泊して来ました。

オリエンタルホテルに泊まるのは今回で2度目。場所も神戸の中心である「三ノ宮」から徒歩約10分と言う便利な場所にあるため、観光にと~っても便利なんですよ!

f:id:nyuuko:20170820211856j:plain

それでは、今日は泊まったオリエンタルホテルをご紹介したいと思います。

 

オリエンタルホテルの魅力

 

歴史あるホテル

オリエンタルホテルは1870年からある日本最古級の西洋式ホテルで、開業当初は外国人専用ホテルだったんですよ。

そのため、今でもダイニングホールでのスタッフ同士の返事は英語です。

 

ゆうゆう
めちゃ素敵~

 

阪神大震災で一度解体されましたが2010年に再建。スタイリッシュなホテルへと生まれ変わりました。

 

神戸らしさを感じるホテル

異国情緒溢れる神戸居留地のメインストリートに位置しており、辺りは洋館やエルメス、プラダ等の高級ブティックが並んだ洗練された雰囲気です。

ちなみに高級ブティックで買い物をすると、ホテルまで荷物をもって来てくれるサービスもあります。

f:id:nyuuko:20170820211644j:plain

最上階の17階にあるロビーは六甲山や神戸港をゆっくりと眺めることができ、まさにお洒落と海と山の魅力を存分に味わうことが出来ます。

 

便利な立地でアクセス抜群

神戸の中心地にあるため、何処へ行くにも非常に便利です。

例えばオリエンタルホテルの最寄り駅「三ノ宮」駅からですと

  • アンパンマンミュージアム最寄り駅の「神戸」駅まで4分
  • 須磨海浜水族館最寄り駅の「須磨海浜公園」駅まで15分

で到着できます!

アンパンマンミュージアム、ロビーから見えますよ~。

チャイナタウンや異人館も徒歩圏内。冬に有名なルミナリエも歩いて行けますよ。

 

洗練されたおもてなし

スタッフの教育が行き届いており、気持ちよく滞在することが出来ます。

自分たちの仕事に誇りを持っていることを感じられ、見ていて気持ちが良いです。

ホテルの質は、やっぱりスタッフの方の力がとても大きい。

すっかり気に入ってしまい、同系列のルイガンズホテル(福岡)にも泊まりにも行きましたがやっぱり素晴らしかったです。

 

美味しい食事を楽しめる

新鮮な野菜や神戸産の食材を楽しむことが出来ます。

私たちは夜にBBQをプールサイドで食べたのですが、ちょったとしたリゾート気分を味わえ素敵でした。

 

スポンサーリンク

エグゼクティブルームの様子

今回36.59平米のエグゼクティブルームに泊まりました。

前回はバーバービュー、今回はシティビューです。

f:id:nyuuko:20170820204728j:plain

やはりハーバービューの方が夜景が綺麗ですが、ハーバービューはロビーでもゆっくりと見ることが出来ます。

f:id:nyuuko:20170820204802j:plain

 

〈ベット〉

「オリエンタルホテル」との名の通りオリエンタルな雰囲気で異国情緒があり素敵です。(写真を撮る前に子供達がベッドにダイブして皺を作ってしまいました:泣)

子供達と一緒に寝るので、ベッドガードを付けて貰いました。

f:id:nyuuko:20170820204936j:plain

 

〈お風呂場〉 

お手洗いとは別になっていて広いです。トイレが近い私は嬉しい(笑)

リクエストすれば子供用の椅子や桶を貸してもらえますよ。小さな子供づれだとこのサービスは嬉しいですよね!

f:id:nyuuko:20170820205126j:plain

 

〈パジャマ〉

上下に分かれたタイプなので、足元までしっかりと包み込んで寝相の悪い子供たちでも安心。ウエストは紐で絞るタイプなので子供達も大丈夫でした。浴衣もありましたよ。

f:id:nyuuko:20170820205148j:plain

 

〈アメニティ〉

レザーや歯ブラシ、コームやブラシ等、一般的なアメニティの他、バスアメニティはパリのスパブランドのものが付いています。ボディクリームも付いているので嬉しい~

子供用アメニティスリッパと歯磨きセットがついていました。

f:id:nyuuko:20170820205234j:plain

 

〈飲み物〉

紅茶や日本茶の種類が多く、色々選べて嬉しかったです。パッケージまで美しい。

ネスレ社のエスプレッソマシーンもありました。

f:id:nyuuko:20170820224519j:plain

 

スポンサーリンク

エグゼクティブルームの特典

エグゼクティブルームでは、冷蔵庫に入っている物は全てフリー(無料)

自由に飲むことが出来ます。

アルコール類にジュースやお茶、水等が入っており、値段を気にせず飲めるので助かりますが、よく考えたらちゃんと宿泊料金の中に含まれてますよね(笑)

f:id:nyuuko:20170820205813j:plain

 

〈その他のギフトアイテム〉

ゲストサービスに連絡すれば、次の物を頂けますよ。

 

連絡していただけるもの
  • 女性用基礎化粧品
  • つめやすり
  • ヘアワックス
  • マスク
  • ソーイングセット
  • コンタクト保存液
  • 幼児用アメニティ

 

幼児用のアメニティはおしりふきやオムツ、石鹸です。足りなくなっても安心です!

 

 

オリエンタルホテルの朝食

最上階の17階にあるメインダイニング、バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィックでいただきました。

f:id:nyuuko:20170820220511j:plain

ダイニングは細長く、あまり広くはありません。

メニューはフレッシュジュースやパン、ハムやサラダ、ごはんに味噌汁等、一般的な物でしたが美味しかったです。

紅茶やコーヒーはオーダーすると席まで持って来てくれます。

f:id:nyuuko:20170820221136j:plain

ワッフルがサクサクして美味しく、2つも食べてしまいました。娘もパクついていました。

甘いものがお好きなら、おすすめです。

 

ゆうゆう的まとめ

今回久しぶりの滞在でしたが、前回同様、気持ちの良く過ごすことができました。

私たちは2泊3日の滞在中に、須磨海浜水族園、六甲山牧場方面、チャイナタウンに行きましたが、いずれもホテルからそう遠くなかったので助かりました。(六甲山への道中は長いトンネルがありましたけど・・・)

神戸の中心地にあるのでそれほど広々としたホテルではありませんが、神戸らしさを楽しめ、アクセスも良く、居心地よく過ごせるホテルです。

もし初めて神戸にいらっしゃるなら、神戸オリエンタルホテルをおすすめします。

 

ゆうゆうでした。

 

 

【オリエンタルホテルの基本情報】

【住  所】
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町25
【電  話】
078-326-1500
【チェックイン】
15:00~
(プランによって異なる)
【チェックアウト】
~12:00
(プランによって異なる)
【アクセス 】
〈車〉
阪神高速3号神戸線「京橋」
出入口より約3分。
〈電車〉
・新幹線「新神戸」駅から「三宮」まで約15分。
・JR神戸線「三ノ宮」駅より徒歩約10分。
・「三ノ宮」駅または「三宮」駅よりタクシーにて約5分(約¥700)

【駐車場】140台
1,000(平日)
2,000円(土日祝)
*平日5,000円、土日祝1万円以上の利用で1台無料

スポンサーリンク
おすすめの記事