pickup

f:id:nyuuko:20190515221108j:plain

そにしけんじさんの漫画『ねこねこ日本史』はネコが歴史上の人物になっている異例の大ヒット漫画です。

ネコと歴史が好きな人(私)にとっては、最強の漫画と言ってよいのではないでしょうか?(そして、漫画も好き)Eテレでもアニメ化されおり、子供たちも見ています。

今日は子供も私も楽しく読んでいる『ねこねこ日本史』を、通常版とジュニア版を比較したながらご紹介したいと思います。

 

10秒で説明『ねこねこ日本史』シリーズ

 

日本の歴史上の人物をネコにおきかえて描いた4コマ漫画。めちゃくちゃになりつつも、大筋話としては正しく、歴史に楽しく触れるにはピッタリの本。Eテレでアニメ放送あり。

 

 

スポンサーリンク

対象年齢

 

対象学年 低学年から
出てくる字 全て
1ページの文字数 4コマ漫画が2つ

 

かな、漢字、カタカナ全て出て来ます。

通常版は漢字に仮名がふられているモノとふれられていないモノがありますが、ジュニア版は全ての漢字に読み仮名がふられています。 低学年ならジュニア版をおススメします!

 

スポンサーリンク

『ねこねこ日本史』通常版とジュニア版の比較

通常版とジュニア版、 どちらも持っているので比較してみました。

通常版 ジュニア版
本の大きさ 小(B6) 大(A5)
字の大きさ
振り仮名 一部のみ 全て
値段 800円 880円

内容は通常版もジュニア版も変わりません。ネコもオチも同じです。

1ページに4コマ漫画が2つあるのもかわりません。

ただ、たまに漫画ではなく歴史上の人物についてのお話のページがあるのですが、そこだけ通常版は1ページ、ジュニア版は2ページ(見開き)使って書かれています。

漫画以外のページもあり

漫画以外のページもあり

 

私は最初ジュニア版があるコトを知らず、Eテレでの放送を楽しんでいた子供たちのために、通常版をプレゼントしました。

毎週水曜
18:45から10分間

全てに振り仮名がついているジュニア版を見つけた時は、速攻買いました。

低学年にはジュニア版がおすすめ

低学年にはジュニア版がおすすめ

 

ネコが登場人物でも、歴史上の人物の名前や役職は長くてヤヤコシイ。なので、小学生なら全ての漢字に振り仮名がついているジュニア版をおススメします。

 

『ねこねこ日本史』シリーズの魅力って?

ネコが歴史上の人物になっていて面白い

ネコなのに、歴史上の人物になっていて面白い。

卑弥呼も、織田信長も、坂本龍馬もみんなネコ。作者のそにしさん曰く、キャラによってちゃんとネコの種類をかき分けているんだそう。それを知ってからは登場人物が何ネコなのかチェックするようになりました。ホント、ネコ好きにはたまらん・・・。

 

ゆるふわ系でホッコリ笑える

ジャンルとしてはギャグ漫画なのですが、どんなにワルでもどんな厳しい歴史の話でも、ゆるくて笑える。なにせネコだし。

ちょっと「コレはどうなんだ!?」と思うようなお話もありますが、まぁ、ネコに癒されてる、と言うコトで良しと思っています。

 

ネコが好きな人や飼っている人のツボをついている

基本おちがあります。それがネコ特有だったりしてネコを1度でも飼ったコトのある人なら「分かる!」と思うコトばかり。

「猫は水が嫌い」「はじめてのお家で猫パニック」「猫は狭くて暗い場所が好き」などなど、読んでいて、

ゆうゆう
だよね、だよね!

と思わずテンションあがるコト間違いなし。

ネコ好きならあおむけになってゴロゴロしちゃいます。

 

『ねこねこ日本史』の著者について

著者はそにしけんじさんです。

そにしけんじ氏

1969年北海道うまれ、関西育ち。

筑波大学を卒業後、印刷会社勤務をへて漫画家になりました。サンデーやコロコロコミックでも描かれていたようです。

ご実家で猫を飼っていらっしゃったコトもあり、(皆さん分かってるとは思いますが)猫好きです。

同志社高校ではラグビー部に所属していたことから2019年にラガーにゃんというラグビー漫画を出されています。もちろんネコがラグビーしてます(笑)。

猫ピッチャー1』はタイトルどおり、ネコが野球してる漫画です。

もう、猫ならなんでもありかも!

ラガーにゃん1 猫でもわかるラグビー入門 〔初級編〕

 

『ねこねこ日本史』は何巻まで出ているの?

シリーズは、2019年5月現在通常版が7巻、ジュニア版は3巻まで出ています。

この他にもねこねこ日本史でよくわかる 都道府県』『ねこねこ日本史でよくわかる 日本の歴史』など色々でているようです。

ねこねこ日本史でよくわかる 都道府県

ゆうゆう的まとめ

『ねこねこ日本史』いかがでしたか?

我が家はEテレで放送していたアニメから入ったためか、2人の子供たちは『ねこねこ日本史』が大好きです。

私も一緒になってみたり、読んだりしています。

真剣に歴史を勉強している人にとっては「コレはちょっと・・・」と思うトコロもあると思いますが(ギャク漫画だし、四コマだし)、子供が楽しく歴史にふれるには持って来いの本だと思います。

気になった方は、ぜひとも手に取ってみてくださいね~

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事