金太郎飴本店のえと飴

金太郎飴本店の「えと飴」を子供たちにあげるお年賀に買ってきました。

コレ、干支模様が入った飴ちゃんが入ってるんですが、おみくじも入ってて楽しいんです!

多分この先もお年玉を誰かにあげる時は、ずっとこのえと飴をオマケとしてつけると思います。

それでは今日は、金太郎飴本店の「えと飴」、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

金太郎飴本店の「えと飴」

たくさんのお店が「えと飴」を出していますが、私が

ゆうゆう
「えと飴」って言ったら、やっぱり金太郎飴やで

と思うのは次の3点の理由から。

  • 値段が手ごろ 1袋278円
  • 袋がポチ袋風
  • おみくじ付き

子供にお年玉と一緒にわたしてあげるのに、ちょうど良い値段と大きさ。

めでたい感じのポチ袋風。

しかも楽しいおみくじつき!

 

おみくじ付きのえと飴

 

このおみくじ付きっていいうのがメチャ楽しい!

いつも大吉ばかりですが書かれてる内容は違います。

2020年は特別に令和飴が入ってました~。

 

どこで売ってる?

えと飴は金太郎飴本店のHPでも買えますが、私はいつも高島屋の銘菓百選コーナーで買います。

高島屋のオンラインショッピングでは、なんと14袋売りでした。(スゴイ・・・)

とても有名な飴屋さんなので、ほかのデパートでも取り扱いがあるかも知れません。気になった方は買い物ついでに見てみてくださいね!

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

えと飴を買うと、私の中で急に気持ちがお正月らしくなります。

年末はついついクリスマスに気を取られてしまうのですが、クリスマスを過ぎると大晦日、あっと言う間にお正月になってしまうので、早めに年末年始の準備をするように気を付けています。

冬休みに入ると準備もしにくくなるので、自由に動けるうちに買っておくのが得策。

お年玉プラス何かあげようと考えているなら「えと飴」おすすめですよ!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事