雨のハウステンボスの様子

朝から雨になったハウステンボス家族旅行の3日目。

幸いお昼から雨があがりましたが、雨の中でも楽しく遊ぶことができました。

今日は、雨の日に実際に遊んだアトラクションを中心にご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ハウステンボス旅行3日目(午前中雨)

お天気はあいにくの雨。

ホテルニューオータニで借りた傘

VRなどの室内系アトラクションで遊ぶことに決め、ホテルをでました。

昼頃からお天気が回復してきて外のアトラクションも楽しめましたが、室内系のアトラクションで遊ぶことが多い1日でした。

 

3日目に遊んだアトラクションや体験
  • 9:20 プレミアムチケット購入(VR予約)
  • 9:40 「釣りアドベンチャー」(釣りゲーム)
  • 10:10 「フラワーファンタジア」(デジタルアトラクション)
  • 10:30 「激流ラフティング」(VR)
  • 11:40 「フィッツ」(自転車レンタル)
  • 11:50 「アスレチックファンタジア」(デジタルアトラクション)
  • 12:30 「海のファンタジア」(デジタルアトラクション)
  • 13:15 ランチ「ロード・レーウ」

探偵テンボスと謎じかけの王国(息子)

  • 14:15 「疾風」(ロールコースター)
  • 14:30 「天空の城」(アスレチック)
  • 15:05 「アンジェリケ」(ハーバリウム作り)
  • 15:40 「カレイド」(ベネチアングラス作り)
  • 16:00 「プレミアムラウンジ」(プレミアムチケット特典)
  • 16:30 お土産みる
  • 17:30 夕食「魚壱」

お土産をみる

  • 19:30 ホテルへ

 

最初に人気VRアトラクション「激流ラフティング」に並びに行ったんですが、9時過ぎにもかかわらず長蛇の列!

朝っぱらから雨の中、傘をさして60分待ちの状態にテンションダダ下がり。

みかねた夫が大枚をはたいてプレミアムチケットを買って来てくれました。

ハウステンボスのクイックパス付のプレミアムチケット

「激流」はプレミアムチケットの特典クイックパス対象だったので、10時半の枠で予約をとってほかのアトラクションに遊びにいきました。

ゆうゆう
夫、神

 

釣りアドベンチャー

巨大スクリーンの中で泳ぐ魚たちを釣るゲームです。

ハウステンボス「釣りアドベンチャー」

 

「釣りアドベンチャー」
  • 場所:アムステルダムシティ
  • 入場時間:9時40分
  • 待ち時間:5分
  • 所要時間:10分

 

ハウステンボス内ですれ違う何人かから「釣り面白いよね~」との声を聞いていたので、「激流」を予約したあとにすぐに並びに行きました。

アトラクション入口には「15分待ち」となっていましたが、タイミングがよかったのか5分くらいしか待ちませんでした。20人以上一度に遊べるアトラクションなので、並んでいてもわりと早めに順番がまわってきますよ!

大画面にうつる魚などを竿型のコントローラーでつるゲームです。

ハウステンボス「釣りアドベンチャー」の様子

途中で釣糸が切れたりして面白いです。

最後のほうはクラーケンとか出てきて迫力満点!

家族全員で楽しめました~。

 

「フラワーファンタジア」

雨だったのでなんとなく入った「フラワーファンタジア」。

ハウステンボス「フラワーファンタジア」入口

とっても美しい世界が広がっていて「エエやん!」と、このあと同エリアの他のアトラクションも入りまくることになりました。(笑)

グループごとに入場するので、前のグループが入ってからしばらくして案内してもらえます。

中はとにかく華やか!

壁の前にたつと花と花言葉があらわれたり、

ハウステンボス「フラワーファンタジア」の壁にうつる花

 

歩くと床の上に花が咲いたり、

ハウステンボス「フラワーファンタジア」の床の上に花が咲く様子

乙女心が満たされる空間でしたよ~。

 

「フラワーファンタジア」
  • 場所:光のファンタジアシティ
  • 入場時間:10時10分
  • 待ち時間:5分
  • 所要時間:10分

 

VR「激流ラフティング」

VRを使って激流をラフティングしているような体験ができるアトラクションへ戻ってきました。

ハウステンボスの「VR激流ラフティング」

いつ前を通っても1時間以上の待ち表示。

ゆうゆう
なんかメッチャ人気あるんや~

と思っていましたが、入ってみて納得。

なかには4人乗りのボートが2台あるだけ!

ハウステンボス「VR激流ラフティング」の中の様子

 

ゆうゆう
8人ずつしか進まへん!

 

混雑するハズです。

で、肝心のアトラクションなんですが、このラフティング、私はダメでした。

酔いそうになっちゃって、ほとんど目をつぶってたと言う。

所要時間12分でしたが、「酔うか、酔わないか」の地獄でした。(笑)

でもいつも乗り物酔いする子ども達は大丈夫で、とっても喜んでいました。なんででしょう?

 

「激流ラフティング」
  • 場所:アトラクションタウン
  • 入場時間:10時30分
  • 待ち時間:0分(クイックパス使用のため)
  • 所要時間:12分

 

「フィッツ」自転車レンタル

園内の移動でとっても人気があったのが自転車レンタル。

ハウステンボスのレンタサイクル「フィッツ」の様子

かなり頑張らないとレンタルできません。(1日目、2日目とも4人乗りはダメでした)

3日目は午前中は雨でしたが、昼から天気が回復したので借りることができました。

後部座席しかハンドル操作できず、石畳の上を運転するのでかなり難しいです。

私はほぼ乗ってるだけで、夫がメッチャ頑張ってくれました。

1人乗りの自転車もありますが、2人乗り、4~6人乗りが人気があります。

ハウステンボスのファミリー用自転車に乗る子ども達

利用したいなら、早めにレンタルしてくださいね!

 

ハウステンボスレンタサイクルの料金表

 

「フィッツレンタサイクル」
  • 場所:ウエルカムエリア、ハーバータウンの2か所
  • ファミリー料金(4~6人用):2,000円(1時間)、3,500円(3時間)
  • 園内ホテル宿泊者特典あり
  • 自転車の返却は貸出店舗

 

「アスレチックファンタジア・スカイフロア」

このアスレチックファンタジアは2つのアトラクションがあるんですが、まずは「スカイフロア」のご紹介。

ハウステンボス「アスレチックファンタジアのスカイフロア」

「スカイフロア」というカッコイイ名前がついているんですが、ようはちょっとしたネットトランポリンです。

2階の床がネットになっていて、そこを子ども達が走り回るという。(笑)

でも足元が不安定な場所でチョロチョロするだけで楽しいようで、汗だくになって遊んでました~。

 

「スカイフロア」
  • 場所:光のファンタジアシティ
  • 入場時間:11時50分
  • 待ち時間:10分
  • 所要時間:15分

 

「アスレチックファンタジア・YOKERO」

こちらは小学生以上が楽しむアトラクションです。

ハウステンボス「アスレチックファンタジア・ヨケロ」入口

あのドラクエやファイナルファンタジーの「スクウェア・エニックス」が作ったアトラクションと聞けば、期待が高まりますよね?

私はハウステンボスのアトラクションで一番おもしろかった~

フロアにうつしだされる光を踏まないよう、よけるゲームです。

ハウステンボス「アスレチックファンタジア・ヨケロ」の中の様子

ちゃんと難易度が選べました。

難易度が高くなるとフロアに出てくる光が縦横斜めと迫ってきてスリル満点!

定員4名ですが、1人で遊ぶ人もいるので意外と待ち時間が長かったりします。

でも、とっても楽しいですよ~

 

「YOKERO」
  • 場所:光のファンタジアシティ
  • 入場時間:12時15分
  • 待ち時間:25分
  • 所要時間:3分

 

「海のファンタジア」

とってもカラフルで幻想的な世界を楽しめるのが「海のファンタジア」。

たまたま待ち時間なしで入ることができました~。

壁にうつった光をさわると液体が広がるようになってクラゲが作れたり、

ハウステンボス「海のファンタジア」の様子
ハウステンボス「海のファンタジア」のクラゲが作れる壁

「影の群像」では自分の顔が魚人になったり、

ハウステンボス「海のファンタジア」で自分の影が魚人に

 

たくさんの魚の群れが、流れるように部屋中を移動してすごい迫力でした。

ハウステンボス「海のファンタジア」の魚の群れ

静かに見る場所もあったりして、とっても見ごたえのあるアトラクションでした。

 

「海のファンタジア」
  • 場所:光のファンタジアシティ
  • 入場時間:12時30分
  • 待ち時間:0分
  • 所要時間:10分

 

ランチ「ロード・レーウ」のレモンステーキ

佐世保名物のレモンステーキが食べれるお店「ロード・レーウ」でランチを食べました。

ハウステンボスのレストラン「ロード・レーウ」

このレモンステーキがめちゃ美味しくて~。

薄切りのお肉なのでステーキ感はあまりないんですが、味がほんのりと甘くて美味しいんです。

ハウステンボスのレモンステーキ

家族みな好きな味だったので、お土産にレモンステーキソースを買って帰るほど気に入りました!

 

「探偵テンボス」(中堅探偵コース)

息子は2日目に「春の特別探偵コース」をやり終え、2つめの「さらわれたい姫」に挑戦しました。

ハウステンボスの「探偵テンボスと謎じかけの王国」の中堅探偵コース

もうこの探偵テンボスに夢中で、ハッキリいってハウステンボスに探偵しに行ったようなものです。(笑)

こちらの「中堅探偵コース」は「春の特別探偵コース」よりも難しかったそう。

まぁ、いつもハムスターみたいな顔してるんですが、とんがったキツネみたいな顔して謎解きやってました。

ゆうゆう
アドレナリンでまくってる・・

 

「天空レールコースター疾風」

お昼から雨があがり、2日目にやったレールコースターで遊べるようになっていました。

ハウステンボスのレールコースターで遊ぶ娘

ちょうどアトラクションで遊べるようになったタイミングだったようで、ほとんど待つことなく遊べました。

雨があがったら、なるべく外のアトラクションでも遊べるように配慮してくれてるよう。

よかったです。

ゆうゆう
嬉しい!

 

「疾風」
  • 場所:アトラクションタウン
  • 入場時間:14:15
  • 待ち時間:10分
  • 所要時間:5分

 

「天空の城」

こちらも2日目にやって楽しかったので、アスレチックに再挑戦です。

ハウステンボスのアスレチック「天空の城」

雨上がりで本当に大丈夫か心配でしたが、太陽も出てきて風もあったのでアスレチックも湿気りぎみくらいになって十分遊べました。

 

「天空の城」
  • 場所:アドベンチャーパーク
  • 入場時間:14:30~
  • 待ち時間:10分
  • 所要時間:15分

 

「アンジェリケ」ハーバリウム作り

娘がやりたがっていた、ハーバリウム作りをしました。

できあがりのボトルに大きさによって値段が変わってきます。娘は2番目に小さい1,500円のボトルにしました。

ハウステンボスでハーバリウム作り

場所は「アンジェリケ」店内の体験コーナーで作ります。

セットの花から好きなものを選び、

ハウステンボスのハーバリウム作りのドライフラワー

 

ハサミで切って、

ハウステンボスのハーバリウム作りをする娘

ボトルにピンセットで花を入れてオイルを入れたらできあがり!

簡単ですが、可愛くできました~

ハウステンボスで娘が作ったハーバリウム

 

室内では写真撮影も好きにしていいので楽しいですよ!

ハウステンボスで作ったハーバリウムと写真をとる娘

 

この「アンジェリケ」はお土産物やさんなんですが、とっても乙女なものがいっぱいあって私と娘好みのお店でした。

ハウステンボス「アンジェリケ」の店内
ハウステンボス「アンジェリケ」の店内の袋物

ぜひ行ってみてくださいね~

 

「ハーバリウム作り」
  • 場所:アムスタルダムシティ
  • 入場時間:15:05~
  • 所要時間:20分
  • 料金:1,000円~(ボトルの大きさによる)

 

「カレイド」ベネチアングラス作り

1日目にこちらで作成したベネチアングラスのペンダントトップを、2日目のジェラシックアイランドでなくしてしまった娘。

朝は雨だったし、紛失でかなり落ち込んでいたので、もう1度させてあげました。

ハウステンボスで作ったベネチアングラス

2回目は女性のスタッフが対応してくださり、丁寧に作り方を教えてくれました。

娘も2回目なので、余裕でした~。(笑)

 

「ベネチアングラス作り」
  • 場所:アムスタルダムシティ
  • 入場時間:15:40~
  • 所要時間:15分
  • 料金:1,300円

 

プレミアムチケット特典のラウンジで休憩

プレミアムチケット特典にあったラウンジを使ってみました。

ラウンジは2か所あります。

ハウステンボスのラウンジ
  • プレミアムラウンジ:アムステルダムシティ
  • ドムトールスカイラウンジ:タワーシティ

 

スカイラウンジは地上80mにラウンジがあるため、ハウステンボスの街を一望できます。

でも、優雅さはプレミアムラウンジのほうが、断然素敵でした!

プレミアムチケットを購入したらぜひとも行ってみてくださいね~

 

土産物屋さんめぐり

ラウンジで休憩したあとは、娘と2人でお土産物屋さんをウロウロしていました。

とっても可愛いものがアチコチいっぱいあるので、眺めているだけで楽しいです。

ミッフィーの専門店や、

ハウステンボスのミッフィーのお店

 

オランダ直輸入のお店から、

ハウステンボスのオランダ直輸入のお店

 

まったく関係ないイギリスのお土産など色いろありました~

ハウステンボスのイギリスのお土産物コーナー

ぶらぶら見るだけでも楽しかったです!

 

夕食「魚壱」

私をのぞく全員が「美味しい刺身が食べたい!」ということで「魚壱」という日本料理のお店に入りました。

ハウステンボスの海鮮レストラン「魚壱」

昨晩遅くから午前中いっぱい雨のお天気だったのでハウステンボスのお客さん自体が少なく、夕食時でしたがすぐに入れました。

美味しくいだたけましたよ~。

 

「魚壱」
  • 場所:タワーシティ1階
  • メニュー:海鮮料理

 

カナルクルーザーで移動

夕食を食べたタワーシティの桟橋からカナルクルーザーが出ているので、それに乗ってハウステンボス入出場口付近にあるウエルカムエリアまで戻ってきました。

ハウステンボスのカナルクルーザーから見た景色

往路は表側を、復路は裏道?を通るのでイルミネーションなどもそれほど楽しむことはできませんでした。

ただ歩き疲れていたのでなんでもよかった。(笑)

とっても便利なので、ぜひとも乗ってみてくださいね~。

疲れ切ってるにもかかわらず、出口にあるお土産物屋さん「スキポール」で散々色いろみてからホテルへ戻りました。

グッタリでした~

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

3日目の朝はホテルで朝食を食べていた時は土砂降りでどうしようかと思いました。(笑)

でも実際に雨の中で過ごしてみて「楽しめる」ことがわかりました。(午前中だけですが)

ただ外での撮影があまりできないので、(撮っても雨の中)インスタ映えする写真を撮りたいなら晴れの日がおすすめです。

でも雨だと来場者が少ないので、過ごしやすいですよ~

雨でも十分楽しめるので安心してくださいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク