pickup

釣り堀の受付建物

リゾナーレ八ヶ岳近くの大滝湧水つり堀(おおたきゆうすいつりぼり)へ子供を連れて行ってきました。

釣り堀には沢山ニジマスがいて、子供たちでも簡単に釣ることができましたよ!

HPなどであまり情報がのっていなかったので、駐車場や料金などについて詳しくご紹介したいと思います。

この記事が、大滝湧水つり堀へ遊びに行こうと思っている人の役にたつと嬉しいです!

 

大滝湧水つり掘の料金

釣り堀の料金

 

とても良心的な料金で魚釣りができます!

餌は「いくら」が400円で「ぶどう虫」が450円。

ぶどう虫はメッチャ虫なので、餌は「いくら」がおすすめです。いくらでも簡単に釣れますよ~。

 

大滝湧水の料金
  • 入場料(竿つき): 300円
  • 餌代: 400~450円
  • 魚料金: 1,700円/1㎏
  • 魚わた抜き: 無料
  • 塩焼調理: 200円/匹

 

子供2人が魚釣りをし、7匹釣って料金は次の通りになりました。

  • 入場料 300円×4人
  • 餌代 400円
  • 魚料金(調理込み) 2,500円/7匹

 

【合計】1,200円+400円+2,500円=4,100円

 

釣り道具をすべて貸してもらえ、釣りを楽しめ、下処理もしてもらって塩焼きのニジマスを食べることができました。

大満足です!

 

スポンサーリンク

大滝湧水つり堀へのアクセス

大滝湧水公園

小淵沢駅から車で10分ほどの場所にあります。

私たちはリゾナーレ八ヶ岳たけからタクシーを利用したのですが、5、6分くらいでした。時間は短かったけど、運賃は行きは1,990円、帰りは1,500円くらいだったので距離はあったのかな?

 

 

大滝神社の地内の大滝湧水公園にあるので、時間がある人は大滝神社までブラブラ歩いてもよいと思います。

 

スポンサーリンク

大滝湧水釣り堀の施設

食事ができる屋根付きのテーブルの他、自動販売機もありました。

せっけんのある手洗い場もあるので助かります。

手洗い場

以前は隣接してあったレストランは今は営業していないそうで残念。

近くにおトイレもあるので安心ですよ!

 

住所 北杜市小淵沢町上笹尾2734-2
電話番号 0551-36-3112
営業/開館時間 9時00分~17時00分(受付は16時00分)
定休日/休業日 火曜日
館内施設
  • テーブル(屋根付き)
  • 手洗い場
  • 自動販売機
  • トイレ
  • 駐車場(無料)

 

大滝湧水つり掘の駐車場は?

釣り堀の駐車場

釣り堀についているHPなどを見てみると30台となっていましたが、釣り堀目の前の駐車場は

9台

でした!

こちらは無料の駐車場で、釣り堀客専用です。

駐車場の様子

他には大滝湧水公園と大滝神社鳥居近くに駐車場がありますが数が少ないようなので、できればこちらの駐車場に停めることをおすすめします。

 

釣りの様子と食べる場所

板橋を渡る息子

 

釣り堀は小さなものが隣接して2つあり、受付近くの釣り堀は時間によっては山の木々の影ができます。

ニジマスが泳いでいる

 

もう1つの奥の釣り堀の方が人が少なかったです。

透き通った水

 

私たちは奥の釣り堀で釣りをしました。

誰も釣っていなかったせいか、餌をつけた竿を息子が垂らしただけですぐに1匹目が釣れました。

釣れたニジマス

 

ゆうゆう
ほとんど生け簀やん

 

闘争心あふれる娘もすぐさま垂らし、2匹目ゲット!

餌をつけて垂らすとすぐさま釣れます(笑)。

ただ、こちらは一度釣り上げた魚は釣り堀に戻してはいけないので、釣った分だけ買い取るコトになります。

面白いほどバンバン釣れるけど、食べきれない・・・。

7匹釣ったところで何とか子供たちにストップをかけましたが、まだまだ釣りたそうでした。

魚釣りで釣った魚

釣った魚は受付で重さを計ってもらい、料金を払います。

私たちは塩焼きにしてもらったので、魚の買い取りと塩焼きの調理料を払いました。

釣ったばかりのまだ生きている魚を処理してもらうので、抵抗がありましたが

食べることは命をもらうコト。

おばあちゃんが手早く処理する様子を見ていた子供たちも、何か感じてくれたらなぁ、と思いました。

食べる場所は受付横にテント付きのテーブルがあるので、そこで塩焼きしてもらった魚を食べることができます。

食事ができるテーブルと割りばし

私たちはリゾナーレから来たので、ホテルショップ内のサンドイッチと、ピーマン通りにあるパン屋さんの『ぱん・パ・パン』で買ったパンと一緒に食べました。

できればおにぎりの方が良かった・・・・

ニジマスは骨まで柔らかく、かなり塩がふられてしょっぱかったけど美味しかった~

ニジマスの塩焼き

 

夫、娘、私は手づかみでガブリッ。

ニジマスをほおばる娘

 

息子一人だけお箸で食べてました(笑)。

色々やった気分でしたが、実際は釣って、食べてで約1時間ほどでした。

 

ゆうゆう的まとめ

大滝湧水つり掘り、とっても良かったです。

とにかく面白いくらい釣れました。

リゾナーレ八ヶ岳と提携しているくらいなので、間違いない釣り堀です。

受付や魚の処理や調理は地元のおばあちゃん達が和気あいあいとしていて、田舎の祖母を思い出して懐かしい気持ちになりました。

大滝湧水の湧き水は本当にきれいでそれだけで感激。

湧き水が流れる川

 

すぐそばの川ではマスの養殖がされていたり、

ニジマスの養殖場を見る息子

 

草原には、アマガエルも沢山いました!

草原から飛び出たアマガエル

 

この大滝湧水は、誰でもくみに来れる湧き水が有名な場所で、大滝神社はパワースポットとして訪れる人が沢山いるそう。せっかくなので行ってみれば良かった~。

とっても美しく、楽しいところなのでおすすめです!

機会があれば、ぜひとも遊びに行ってみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事