ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

買い物で「マイ買い物かご」を使うと、楽、早い、節約できる!の三拍子

f:id:nyuuko:20190311205832j:plain

スーパーでのまとめ買いに、マイ買い物かごを使っています。

「マイ買い物かご」は支払いが終わった商品を入れてもらう持ち帰り用のかごのコト。レジ袋に入れ替えることなくそのまま持ち帰れるので、

いちいち袋に出し入れするのが面倒だなぁ

と思っていた私にピッタリ!

私は子供の習い事の間に大手スーパーで買い物をすますコトが多いので、買い物時間に制限あるんですが、

早くしないと習い事の終了時間に間に合わへんっ!

とドキドキハラハラしながら毎回ラットレースのように買い物してます(笑)。と言うコトで、ちょっとでも時間とレジ袋を使わないためにこのマイ買い物かごを使っています。

以前はスーパーのかごに手持ちの保冷バックをセットしていたのですが、これだと

レジの人がメチャクチャ気をつかう

かごに装着できる保冷バック

かごに装着できる保冷バック

どうやら「バックにちゃんと入れなきゃイケナイ」と思うようで、今まで利用したレジの人たち全員が手こずっていました。

なら同じかごはどう?

と思ってスーパーで販売しているマイ買い物かごを使い出したんですが、コレがなかなか良い♪

保冷バックよりレジの人は断然入れやすそうです。

それでも丁寧に入れようとする方には

気にせず普通に入れてください

と言ってます。

「気を遣わせてしまって申し訳ないな」と思いつつ、大雑把な私は

そんなに気にせずバンバン入れてくれて良いのに

と思ってしまいます。(でも、生肉のトレイ上に刺身を置かれるのはイヤ)

お肉や魚、牛乳などの要冷蔵のモノだけは保冷バックに入れかえるのでちょっと面倒ですが、大抵お肉やお魚はカゴの上に置いてくれるので、一からレジ袋に入れるのを考えると随分楽。

バスケットはレジ袋と同じプラスチック製だけど、使い捨てではないので毎回レジ袋を貰うよりは良いかな?と自分では納得しています。

時間もはぶける。手間もはぶける。レジ袋も必要なし。

環境にも良い上、私も楽(コレがめちゃくちゃ大事)とまさに一石二鳥!

しかも、マイ買い物かごを使うようになってから無駄な買い物が少なくなりました。カゴ1つにおさまる程度の買い物しか出来ないので、強制的に買い物が減る=節約となったんです。思わぬ効果にルンルン(←古い?)です♪

マイバスケットはスーパーのサービスカウンターで販売されていて300円程。

さすがに自転車や歩きだと持ち運びが厳しいかも知れませんが、車なら買い物かごごとトランクへ運ぶだけなので早いし楽です。

使い始めた頃は

コレ、未払いって思われてないかな?

と心配していましたが、先日初めてレジの方が「支払い済み」のシールをカゴに貼ってくれました。

支払い済みのシール

支払い済みのシール

コレで少しは安心。でも、念のため?かごの上部分を覆えるような、風呂敷なんかを用意しようかなぁ、と思っています。

沢山買い物する時はマイバスケットと保冷バック。

近くにちょっとした買い物へ行く時にはマイバック。

使い分けて、楽に、楽しく、環境のコトもちょっぴり考えながら買い物するよう心がけています。

楽、早い、節約できるマイ買い物かご、おススメです!

 

ゆうゆうでした。