pickup

ひらパーの園内

ひらかたパークへ子供たちと行ってきました。

アトラクションの待ち時間や、週末の混雑状況、フリーパスを使った感想などを中心にご紹介したいと思います。

小学2年生から6年生までの子供たちが実際にのったアトラクションと待ち時間も、写真と一緒にご覧ください♪

ひらかたパークの開園時間

開園時間は通常10時です。

ただ、G.W.やお盆など混雑する時期は、状況をみて開園が早めることもあるようです。

閉園時間は大体18時頃ですが、曜日や時期によって違うのでひらかたパークの営業カレンダーで確認してくださいね!

私達が遊びにいった日曜日の開園15分前のひらかたパーク前の様子。

チケット売り場

ほとんどの人がチケットは事前に買っているようでチケット売り場自体は空いていました。私達も「ひらかたGo! Go! チケット」を利用したのでチケット売り場には並ばず。

 

 

一方こちらはチケット売り場を過ぎた入場ゲート前。

入園ゲート

こちらには大勢の人がいました。

 

インフォメーションが混雑

入場ゲートまでは特に問題なく入れたのですが、入ってすぐ右手にあるインフォメーションセンターが少し混雑しました。

なぜなら、フリーパスの割引やWEBクーポンでの引き換えはこのインフォメーションセンターでしてくれるんです。

なので、ゲートを入ったらすぐさま右手のインフォメーションへ急ぎましょう。

インフォメーションセンター

また、インフォメーションセンターは園内の中央にもありますよ。

私達は10時の開園と同時に入ったので、ほとんど並ぶことなく割引料金でフリーパスを買うことができました。

 

スポンサーリンク

アトラクションの混雑状況

40のアトラクションのうち、子供たちは16アトラクションを楽しみました。

ひらパー兄さんのCM通り平日はガラガラですが、さすがに週末やG.W.などの繁忙期は混雑します。

待ち時間の長いアトラクション

週末などに30分前後待ち時間がある人気のアトラクションをご紹介しますね。

絶叫系やスリル系などが多いです。

小学生の子供たちはパチャンガに乗ったのですが、これが一番面白かったよう。

25分待って乗りましたが、夕方にもう一度のろうと思って行ったら40分は待ちそうでした。

 

待ち時間が長いアトラクション
  • パチャンガ(ボートで水路を流れる)
  • レッドファルコン(ジェットコースター)
  • エルフ(木製ジェットコースター)
  • メテオ(50mの高さから垂直降下)
  • ラウディ(ワニ型コースター)
  • バッシュ(急流すべり)

 

実際遊んだアトラクションと待ち時間

 

1マジカルボルケーノ

【待ち時間】10分(600円)

比較的新しくできたアトラクションでパークに入ってすぐの場所にあります。

見た目壮大な感じのアトラクションですが、

 

息子
全然おもんない

いまいちやった

との子供たちのコメントでした。

 

2パチャンガ

【待ち時間】25分(600円)

パチャンガ

ボートに乗って流水を流れていくアトラクションで必ず誰か濡れます。

従妹と4人で乗ったのですが、3人濡れました。

息子はTシャツがずぶ濡れになり、着替えるハメに。

パチャンガを楽しみたいなら、必ず着替えかレインコートをもっていって下さいね!(売店でも販売されています)

 

3アスレチックのヤッテミ~ナ

【待ち時間】なし(400円)

アスレチックのヤッテミ~ナ

入場時間制限なしのアスレチックです。

小6の従妹のお姉ちゃんは「こんなんやってられへん」と大人と一緒に外のベンチに座って待ってました(笑)。

楽しく遊べるのは小学生中学年くらいまでかな?

小2の娘は全アスレチックやりたがってナカナカ出てきませんでした・・・。しかも2回行った。

このアスレチック、少し小高い場所にあります。そのためアスレチックの入り口までの坂道が半端ない傾斜です。お覚悟ください。

傾斜のある坂道

 

4サイクルモノレール

【待ち時間】15分(300円)

サイクルモノレール

意外と待ってビックリでした(笑)。

てんとう虫の乗り物にのって、自分で漕いで進みます。

乗ってるのは子供だけかと思いきや、カップルや男性同士も乗っていて見ていてなごみました~。

 

5まじかるジャンピン

【待ち時間】1回待ち(300円)

マジカルジャンピン

上下にホッピングするアトラクションです。

それほど高さもないので見ていてホノボノするアトラクションですが、小2の娘はドキドキしたようでした。小3の従妹はリピートしてました。

 

6いたずら魔女のラビリンス

【待ち時間】なし~5分程度(500円)

ラビリンス

クイズやゲームなどを使った冒険型のアトラクション。

魔女に勝てば景品がもらえるので、子供たちは4回もやりました。

何の景品ももらえなかった子供たちです(涙)。

 

8カチンコチン

【待ち時間】なし(300円)

カチンコチン

寒~い巨大冷蔵庫に入るアトラクションで夏場に人気がありそう。8回も入ってました・・・。

 

9オクトパスパニック

【待ち時間】10分(400円)

オクトパスパニック

座席が回転しながら上下してすすむアトラクション。

一度に乗車できる人数が多いので、列があっても思ったより早く順番がまわってきますよ。

小2の娘はなぜか乗りたがらず。

タコ大好物なんやけど何で??

 

10パニックレーサー

【待ち時間】なし~1回待ち(300円)

パニックレーサー

車が8の字に動くアトラクション。小さい子供むけで小6の従妹は「何がおもしろいんや」と乗らず(笑)。

小2の娘は6回乗りました~(笑)。

車体によって多少動きに差があるようで、娘と3年の従妹は「ピンクとブルーがおすすめ」と言ってました。(ホンマかいな)

 

11ハニーハッチ

【待ち時間】5分(400円)

ハニーハッチ

ハッチにのって、フワッと中に浮かびながら回るアトラクション。

見た目ほのぼの小さな子向け、といった感じですが、小6の従妹はすすんで乗っていました~。

意外と楽しいのかも知れません。

 

12ファンファンジャーニー

【待ち時間】1回待ち(300円)

ファンファンジャーニー

ぞうの背中に乗ってゆっくり回るアトラクション。

これも6年の従妹は乗ってました。宙に浮く系は良いのかしら??(笑)

 

13ブランブラン

【待ち時間】20分(400円)

ブランブラン

巨大ブランコに乗って揺られるアトラクション。

ただ揺られるだけですが、意外と並んでいました。

1度に乗れるのが12人なのでタイミングによっては少し待ち時間があるかも知れません。

 

14メリーゴーランド

【待ち時間】1回待ち(300円)

メリーゴーランド

定番のメリーゴーランド。

アトラクションとは関係ないですが、この近くにセブンティーンアイスの自販があります。子供は好きなので、耳より情報だと私の中では思ってるんですが、どうでしょうか?(笑)

セブンティーンアイス

 

15ドルフィンパラダイス

【待ち時間】5分(300円)

ドルフィンパラダイス

従妹たちだけ乗りました。

ひらパー兄さんの宣伝を思い出します。

 

16モンスター×ヒーローズ3D

【待ち時間】なし(500円)

レーザーガンでモンスターを倒すシューティングゲームです。

息子だけ遊びました。男の子が好きそうなゲームで大満足してました。

 

スポンサーリンク

フリーパスは購入した方が良い

ひらかたパークで遊ぶならフリーパスは買った方が良いです。

小学生の子供たちならフリーパスは子供だけでも良いかも知れません。

私達は上から小学6年、4年、3年、2年の4人だったので、子供だけにフリーパスを買いました。

 

フリーパスは使いまわしできる?

手首にまかれたフリーパス

フリーパスは使いまわしできません。

使いまわしできないよう、パスは手首にまくタイプになっています。

そして、付け替えれないように簡単にはとれないようになってる(笑)。

 

フリーパスで元は取れる?

よっぽど小さな子供でない限り、元は十分に取れると思います。

アトラクションにもよりますが、だいたい5、6個のればフリーパス料金の3,000円をオーバーすることになっています。

小さな子供は300円ほどのアトラクションが多いですが、安心するなかれ。

ちびっ子は、気に入ったアトラクションに複数回乗ったりします。

パニックレーサーにはまった娘は、6回(300×6=1,800円)も乗ってました~。

フリーパスなら子供が同じアトラクションに何度乗りたいと言っても

 

ゆうゆう
はいはい、行っておいで~(同料金やし)

 

と気楽におくり出すことができるので、親の精神面から考えても「買い」だと思います!

我が家は計算してみると1万円以上乗ってました。「いたずら魔女のラビリンス」だけで2,000円やもん(笑)。

 

フリーパスを使わずアトラクションに乗る方法

乗り物券販売機

フリーパスを買わない場合、アトラクション前で売られている「乗り物券」を買ってアトラクションを利用します。

乗り物券は、メリーゴーランド前には「メリーゴーランド乗り物券300円」、メテオ前には「メテオ乗り物券500円」などありますが、それ以外にも「100円券」「200円券」「300円券」など、料金別のチケットも販売されていますよ。

使いやすい方を利用してくださいね!

 

ランチの混雑状況

 

マジカルラグーンキッチンのフードメニュー

ランチは「マクドナルド」や「ポムの樹」から、唐揚げやカレーライス、ラーメンなどの軽食が食べられる「マジカルラグーンキッチン」「ノームダイニング」などがあります。

私達は11時過ぎにマクドとポムの樹前まで行ったのですが、もうすでに列ができていました。

列ができているマクドナルド

 

結局パスタやピザなどを食べようと「マジカルラグーンキッチン」へ行ったのですが思ったようなものがなく、ラーメンや唐揚げなどをテイクアウトで食べました。

とんこつラーメン
ホットドックとタピオカイチゴミルク

 

味は「マクドやポムの樹の方が美味しかったな」と思いましたが、待つことなく買うことが出来たのでよし、かな?

マクドナルドでもかなり混雑するので、テイクアウトして園内で食べている人も大勢いましたよ。

週末は11時半までにお店に行くことをおすすめします!

 

ゆうゆう的まとめ

ひらかたパークのアトラクションと混雑状況、いかがでしたか?

ほのぼの系から絶叫系まであるので、小さな子供から大人まで楽しむことができる遊園地だと思います。

小学生の子供たちは「またフリーパスを利用して遊びたい!」と興奮して言っていました。

あまりに楽しかったので幼稚園児をもつ友人にもすすめましたが、さっそく行って来たそうで「めちゃ楽しかった~!最高!ありがとう!!また絶対行く!!」とのこと。

すごく嬉しい♪

まだひらかたパークに遊びにいったことがないなら、おすすめです。

ひらパー兄さんの園長室もあるので、V6岡田君のファンはぜひのぞいてみてくだいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事