f:id:nyuuko:20170607220339j:plain

堺の天神様、菅原神社の近くにある和菓子屋さん「天神餠」。

こちらの和菓子は素朴なお味で美味しんですよ~。

お店のすぐ東側には沢口靖子さんが卒業した泉陽高校、西側にはメロンパンで有名なパン屋さんのプランタンがあります。

私も大好きで、たまに和菓子を買いにいきます。

今日は、菅原神社近くの和菓子屋さん「天神餠」をご紹介しますね!

 

スポンサーリンク

「天神餠」ってこんな和菓子屋さん

「天神餠」は堺の菅原神社の近くにあるんですが、この菅原神社を地元では「天神さん」と呼んでいます。

「天神餠」はこの天神様から名前をとった和菓子屋さんなんです。

創業1952年なのでそれほど古くはありませんが、プリンやフルーツ大福などの新しい和菓子もあって楽しいです。

しかもこだわりの材料を使っているのにお値段がリーズナブル。

だいたいお饅頭は100円ちょっと。

看板菓子の天神餠も1個140円で買うことができます。

 

天神餠へのアクセス

南海堺駅と高野線堺東駅の真ん中あたりにあります。

◇ 天神餠の地図

阪堺線の花田口駅が最寄駅。徒歩3分ほどで着きます。

堺東からのほうが若干近いですが、だいたい堺駅からも堺東からも歩くと15分ほどかかります。

専用駐車場はありませんが、近くに有料駐車場が複数ありますよ。

 

天神餠の店内の様子

店内の様子です。

天神餠の店内の様子1

天神餠の店内の様子1

 

小さな和菓子屋さんで、ショーウインドーにお菓子が並べれています。

 

店内には、菓子細工もあるんですよ。(非売品)

菓子細工

菓子細工

 

季節によってかわるので、毎回楽しみにしています。

 

オーソドックスなお饅頭のほかに「くるみ餅」や「いちご大福」、「豆乳プリン」などもあります。

天神餠の店内の様子2

天神餠の店内の様子2

 

 

天神餠の和菓子をご紹介

ほんの少しだけですが、天神餠の和菓子をご紹介しますね!

看板菓子「天神餠」

創業1952年からあるお餅で看板メニューになっています。

天神餠の「天神餠」

天神餠の「天神餠」

 

北海道産の小豆と滋賀県産の餅粉を使った素朴な味わい。

ゆうゆう
ちょっと平たい形が好き

 

中は粒あんがギッシリ入っていて優しい甘さ。

とっても柔らかくて餡がぎっしり

とっても柔らかくて餡がぎっしり

 

子ども達もいつもペロリです。

 

堺のいにしえ

古墳の形をしたお菓子です。

天神餠の「堺のいにしえ」

天神餠の「堺のいにしえ」

 

抹茶バター生地を古墳の形をした最中に流しこんだお菓子で、抹茶が古墳にコンモリと繁る木々にみえて面白い!

中にはタンカンジャム(柑橘類)が入っています。

 

勝栗

上手く写真を撮れなかったんですが、とにかくデカいです。

天神餠の大きな勝栗

大きな勝栗

 

実は、大人の拳(こぶし)くらいの大きさがあります。

中に栗が入っているんですが、縁起のいい名前から受験生のオヤツや取引先への手土産に人気なんだそう。

ゆうゆう
子どもの受験前に食べさせたい!

 

わらび餅

子どもも私も大好きなので、いつも買ってしまうわらび餅。

天神餠のわらび餅

天神餠のわらび餅

 

 

一つが大きいので切り分けてきな粉をタップリかけていただきます。プルプルして美味しいですよ~。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

「天神餠」の界隈は、メロンパンで有名な「プランタン」があったり、美味しい焼肉の「昌久園」、デパートにも卸している「八百源」もあります。

菅原神社やザビエル公園も近くにあるので、周辺をブラブラ散歩してみるのも楽しいですよ。

歌人の与謝野晶子さん、脚本家の橋田壽賀子さん、女優の沢口靖子さん、作家の西加奈子さんなどが卒業された泉陽高校もすぐそばにあるので、「天神餠」へ行ったらぜひ前を通ってみてくださいね~。

 

ゆうゆうでした。

 

【住 所】大阪府堺市堺区車之町東3丁1-1

【電話番号】072-233-0987

【営業時間】9:00~19:30(日曜日のみ19:00)

【定休日】月曜日

【駐車場】無

【アクセス】

阪堺線「花田口」より東へ徒歩5分

南海本線堺駅より東へ、高野線堺東駅より西へ徒歩約15分

スポンサーリンク
関連キーワード