神戸海洋博物館

神戸海洋博物館と同館にあるカワサキワールドへ子どもたちと行ってきました。

博物館は小さいですが、館内には船を操縦したりできる無料のゲームなどもあって楽しいんですよ~。

メリケンパーク内にあるので神戸観光には持ってこいです。

今日は、神戸海洋博物館とカワサキワールドの割引チケットや館内の様子などをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

神戸海洋博物館の基本情報とアクセス

神戸を代表する公園、神戸メリケンパーク内にあります。

 

◇ 神戸海洋博物館の地図です。

 

神戸海洋博物館の基本情報
  • 【住所】神戸市中央区波止場町2番2号
  • 【電話】078-327-5401
  • 【営業時間】10:00~18:00(入館17:30まで)
  • 【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)年末年始(12月29日~1月3日)
  • 【アクセス】

〈電車〉

・JR・阪神「元町駅」から徒歩約15分
・阪急「花隈駅」から徒歩約15分
・市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約10分

〈車〉阪神高速3号神戸線「京橋」から約5分(駐車場なし)

 

専用の駐車場はないため、車の場合は近くの有料駐車場を利用してくださいね。

 

メリケンパークには建築家のフランク・ゲーリーがデザインしたオブジェ「フィッシュダンス」があったり、

ゲーリーの「ダンスフィッシュ」

 

神戸ポートタワー、

神戸ポートタワー

 

水遊びエリア、

メリケンパークの水遊びエリア

 

ショッピングモールの「KOBEumie MOZAIC」などがありブラブラするだけでも楽しめます。

アンパンマンこどもミュージアムも歩いて行ける距離なので、海洋博物館だけでなく色いろ遊べますよ。

また、海洋博物館の2階にあるフレンチレストラン「オーシャンプレイス」は神戸の景色を楽しめるお洒落なお店でとっても人気があります。

機会があれば行ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

神戸海洋博物館の入館料と割引

神戸海洋博物館とカワサキワールドは同じ建物にあり、入館料は2つの施設分になっています。

一度に「海」「陸」「空」と楽しむことができるんですよ~。

 

入館料
  • 大人:900円
  • 子ども(小中高生):400円

 

神戸海洋博物館の割引

割引は次の3つです。

 

割引方法
  • JAF会員:大人 800円、子ども 350円
  • 神戸ポートタワー共通券 :大人 1,300円、子ども 550円
  • のびのびパスポート:子ども 無料

 

JAF会員なら大人100円引き、子ども50円引きになります。

もしポートタワーにも行くなら「共通券」がお得です。大人は300円、子どもは150円安くなりますよ!

のびのびパスポートは神戸市が近隣の小中学生に配っている無料で教育施設などに入れるパスポートです。

のびのびパスポート

のびのびパスポート

 

兵庫県内のほか、大阪府内の小中学生も対象になっているので、対象地域を神戸市のHPからチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

神戸海洋博物館の中

実は家族の誰も船には興味もないので、行く前はそれほど期待していませんでした。(汗)

でも意外と、と言うか、思ったよりずっと楽しくて夢中になりました。

とにかく船がめちゃ可愛いんです。

ミニチュアの船の乗組員

ミニチュアの船の乗組員

 

小さなミニチュアサイズになっているんですが、細部までこだわっており親子ともども見とれちゃいました。

 

船の展示に夢中になれる

大昔の船や、

7~9世紀の遣唐使の船

7~9世紀の遣唐使の船

 

悲劇のタイタニック号、

タイタニック号

タイタニック号

 

日本のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」などなど。

クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」

クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」

 

たくさんの船があるんですが、とっても小さくて見ていて全くあきない!

 

クルーズ客船「飛鳥」のミニチュアプール

クルーズ客船「飛鳥」のミニチュアプール

 

椅子やテーブルなどの細部まで本当によくできていて、メチャ可愛い~

 

私だけでなく夫も子どもたちも熱心に見ており、こんなにハマるとは思いませんでした。

ミニチュア船を見る息子

ミニチュア船を見る息子

 

乗組員がいる船やボートを積んでいる船など、とにかくどれも精巧で、ドールハウスを見ているような気分になりましたよ~。

 

海の3Dフォトスポットが面白い

館内奥には3Dのフォトスポットがあって写真撮影を楽しめます。

 

ロドニー号に乗ってみたり、

3Dフォトスポットで写真撮影する子どもたち

ロドニー号で撮影

 

メリケンパークの空中コンテナで綱渡りしたり。

神戸海洋博物館のフォトスポット

メリケンパークの空中コンテナで撮影

 

フォトスポットエリアはこの2か所だけなんですが、面白いのでぜひ撮影してみてくださいね!

 

船のクイズに挑戦

館内にはちょっとした船にかんするクイズがあります。

 

館内のクイズ

館内のクイズ

 

知ってるようで知らない船についての知識を楽しみながら得ることができますよ。

 

無料ゲームのクレーン操作と船の操縦

子どもたちを最も釘づけにしたのは館内にあるクレーン操作と船の操縦ゲーム。

 

クレーン操作は2本のレバーを使い、船に積まれたコンテナをトラックまで運ぶゲームです。

クレーン操作ゲーム

クレーン操作ゲーム

 

地味な作業かと思いきや意外とむずかしく、しかも時間制限もあるので子ども、夢中。(笑)

たまたま人があまりいなかったので、何度もトライしていました。

 

もう1つはクルーズ船で神戸港を操船するゲーム。

神戸港を操船するゲーム

神戸港を操船するゲーム

 

操縦器もなかなか本格的?です。

船の操縦席

船の操縦席

 

こちら、ちょっとハンドルをまわすだけでメチャクチャ船が動くので、壁に激突する子ども続出でした。

操縦すると景色がどんどん変わっていき、夜の港の様子が見れたりするのも楽しいですよ!

 

カワサキワールドは乗り物天国

同館にあるカワサキワールドは海洋博物館と全く違った雰囲気でした。

 

前半は川崎重工の歴史を感じることができる大人向けの展示。

カワサキワールドの展示

カワサキワールドの展示

 

後半から乗り物や無料ゲームなどがあり、大人も子どもも楽しめるエリアになっていましたよ!

 

陸空の本物の乗り物

本物の新幹線やヘリコプターの中へ入ることができちゃいます。

こちら新幹線。

0系新幹線の実物展示

0系新幹線の実物展示

 

普通に座ることもできるので、私はちょっと座って休憩してました。(笑)

新幹線の中

新幹線の中

 

大型ヘリコプター。

川崎バートル大型ヘリコプター

川崎バートル大型ヘリコプターの展示

 

本物のヘリをこんなに近くで見たのは初めてでした~。

 

ヘリコプターの中はこんな感じ。

ヘリコプターの中に入れる

ヘリコプターの中に入れる

 

天井が思ったより低く、狭かったです。

 

子ども達に大人気だったボートの操縦ゲーム。

ボート操縦ゲーム

ボート操縦ゲーム

 

ボート版のマリオカートみたい。体を右へ左へ動かして操作しノリノリでした。

 

めずらしかったのがセスナ機の操縦体験。

ヘリコプター操縦ゲーム

セスナ機の操縦ゲーム

 

神戸空港の離発着を体験できるんですよ~。

ほかにもバイクに乗ったり(140㎝以上)、「電車でGO!」で遊んだり、ロボットを見ることもできます。

とくに大型バイクは大人の男性に大人気でした。

 

ゆうゆう的まとめ

前日にオリエンタルホテルに泊まっていたので「とりあえず歩いていける範囲の遊び場」といった感覚で海洋博物館へ行きましたが、とっても楽しかったです。

チェックアウトの時間が迫っていたのに子ども達が「まだ遊びたい~!」と粘りに粘り、ギリギリまで滞在しました。

2時間弱の滞在でしたが、じっくり船を見たり、クイズをしたり、乗り物ゲームをしたりと盛沢山でした。

周辺には買い物できるモールやお洒落なレストラン、カフェなどがあるので、1日中楽しめますよ。

神戸へ遊びに行ったら、ぜひとも神戸海洋博物館を訪れてみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク