ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

クリスマスまで毎日盛り上がる!アドベントカレンダーのススメ☆

ゆうゆうです。もうすぐ12月、と言うことで今年も無印のアドベントカレンダーを用意しました。

無印のアドベント

 我が家は息子が3歳の時に初めてアドベントカレンダーを購入し、今年でアドベントカレンダー歴4年目。写真右手のツリー型が息子用で、左のブーツ型が娘用です。とっても可愛いと思いませんか?飾っているだけで、ウキウキしちゃいます。

アドベントカレンダーとは

アドベントとは、平たく言うと「12月1日から24日の間のキリスト誕生までのカウントダウン」という事。

「もうすぐクリスマス」感が出るアドベントカレンダーがあれば、クリスマスまでの期間も盛り上がる事間違いなし!

お菓子タイプのアドベントカレンダーなら子供にとって「毎日お菓子+お菓子+お菓子・・・クリスマス!」となり、正に夢のような期間です(笑)

必ず「一日一個」と決めて食べさせるのがポイント。子供にルールと我慢を覚えさせる事が出来ます。

 

無印のアドベントカレンダー

無印のアドベントカレンダーを買ったのは偶然店頭で見かけ「可愛い!」と思ったから。他のアドベントを見る事なく購入したのですが、コレが思いのほか良かった!

【良かった理由】
  • 毎年お菓子だけ交換出来る
  • 24種類入っている
  • お菓子のサイズが小さい
  • カレンダーが丈夫


無印のアドベントは毎年中身だけ販売しています。なので、一度カレンダーを買えば、後はお菓子だけ購入すればOK。

因みにお菓子は24種類入っていて690円。無茶苦茶安くもなく、高くもない感じかな??飴ちゃんやマシュマロ等、重複している物もありますが、全て違う味です。毎日「何が出るかな?」と楽しくなっちゃいませんか?

お菓子

お菓子のサイズも小さめで◎。我が家は夕食の後の「お楽しみ」としてアドベントをするので小さな飴玉1粒、マシュマロ1個等の量が丁度良いんです。

そして、カレンダーが丈夫。毎年中身だけを入れ替えるので、かなり頑丈な作りになっています。それに加え、中のお菓子が見えないようキチキチに箱が入っているので、取り出すときが結構大変です(笑)

箱

数字の書いている面にお菓子が入っており、食べると箱を裏側に向けて直します。

無印のアドベント

すると、最後の12月24日には可愛いツリーとブーツが出来上がる、と言う訳です。

お菓子2

どの日にちにどのお菓子を入れるかもセンス(?)の見せ所。なるべく同じようなお菓子が連続しないよう、工夫して入れる様にしています。因みに私は毎年冬休みに入る日はハートのチョコ、24日は星のチョコレート。入れる方も楽しいです♡


無印のアドベントカレンダーは無印良品のネットでも購入出来ますが、2017年11月22日現時点では既に売り切れのよう。割高ですが、Amazonでは今の所購入出来そうです。

 

その他のおススメアドベントカレンダー


色々見てみると、ロイズや、メリー、それに輸入食品を取り扱っているカルディにも素敵なアドベントカレンダーがあるようですね。

可愛いなぁ、と思ったものを紹介してみます。

 

【ディズニー】

クッキーやチョコ、飴など入っています。ミッキー好きなら良いかも。中身だけ入れ替える事が出来るので、来年からは自分で好きなお菓子を入れる事が出来るタイプです。

 

【ロイズ】

ご存知、北海道のチョコレートを中心に取り扱う会社のアドベントカレンダー。こちらは使い切りになりますが、ロイズの美味しいチョコレートやお菓子が入っています。

100分の1の確率で「ゴールデンツリー」なるものが入っているそうで、毎年売り切れになってしまう程人気商品なんだそうです。もし入ってたら、何か良いことありそう♡

 

 【リゲライン】

ドイツの大手チョコレートメーカーです。可愛いハートのチョコレートが入っており、女の子受けしそなデザインです。値段も1,600円程で妥当な感じ。

 

 【カルディ】

カルディのアドベントカレンダーです。木製で、毎年使えるアドベントですが値段が8,000円近くして高い!元値は半額近いものだそうですが、残念ながらカルディでは売り切れで、Amazon価格になっています。お菓子とオーナメントが入っており、オーナメントはツリーに飾っていけるようになっています。

カルディの店頭では300円台で使い切りのアドベントカレンダーもあるので、初めて「アドベントをしてみようかなぁ~」と思っているならそちらで十分かも知れませんね。

そして、来年もやってみよう!と思ったら、早い時期からチェックする!早ければ早いほど、色んなアドベントが選べますよ~

 

番外編 

【ゾネントア】

こちらはお菓子ではなく、紅茶なので大人向け。オーストリアの有機紅茶(ノンカフェイン)で毎日一袋ずつ違う味らしく、紅茶好きの私は購入しようか迷っています。

SONNENTOR アドベントのお茶 24袋

SONNENTOR アドベントのお茶 24袋

 

 

【エリック・カール】

こちらは『はらぺこあおむし』で有名なエリック・カールさんのアドベントカレンダーです。ポップアップなのでツリーを立てて飾る事が出来ます。お菓子はついていません。カールさんの絵を楽しむアドベントになっています。

The World of Eric Carle(TM) Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

The World of Eric Carle(TM) Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

 

 

 【やまわきゆりこ】

『ぐりとぐら』の山脇百合子さんのアドベントカレンダーです。こちらもお菓子はなし。毎日一枚ずつ扉を開くと、可愛い動物や玩具などの絵が出て来て24日には賑やかな画面になってきます。山脇さんファンにはたまらないアドベント!

やまわきゆりこのクリスマスカレンダー ([バラエティ])

やまわきゆりこのクリスマスカレンダー ([バラエティ])

 

 

おわりに

日本でも、ここ数年メジャーになりつつあるアドベントカレンダー。特にお菓子付きなら子供は喜ぶ事間違いなし!

我が家では物心ついた頃から毎年アドベントをしているので、11月になると「アレ、またやるよなぁ?」と聞いてきます。楽しみにしているようで私も嬉しいです。

因みに娘にアドベントカレンダーの事を聞いたら「覚えてるで。あんこ色のやつやろ」と言われました。せめて「あずき色」って言って欲しかった・・・

ネットでは売り切れでも、店頭ではまだまだ販売されている物もあるようです。是非とも見かけたら、手に取ってみて下さいね!

ゆうゆうでした

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定