息子と娘の病院セット

子供がいると、病院へよく行きます。

今でこそ回数は減りましたが、息子は小学生に入るまでは毎月のように扁桃炎で病院へ行っていました。ヘタしたら月に2回行くときも。

とにかく小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科と病院のオンパレードだったので、診察券がやたらある(笑)。

病院へ行くときにいちいち診察券を探し出して持っていくのは面倒なので、我が家には病院セットが用意されています。

診察券や子供医療証などをまとめて入れた袋のことなんですが、百均で買った袋をもう6,7年愛用しています。

息子が青、娘が黄色。

「息子を病院へ連れて行く時は青!」「娘は黄色!」と分けているので間違えることはありません。

ただの袋でなく、3か所ポケットあるのがミソ。

1つ目の一番小さなポケットには診察券。
メッシュのポケットに診察券
ここに全ての病院の診察券をまとめて入れているので、病院へ行って順番待ちに名前を書いてからゴソゴソ探したりすることもあります。

 2つ目のポケットには子供医療証を。
2つ目には子供医療証

これがないと診察料が500円にならないのでメチャクチャ大切。クチャクチャにならないよう、透明ケースに入れています。

3つ目の一番大きなポケットには母子手帳やおくすり手帳を。母子手帳やおくすり手帳
息子はアレルギーの血液検査もしているので検査結果の用紙も入れています。

母子手帳はもうほとんど使うことはありませんが、それでも予防接種を受けた時や出生時の体重が知りたいときなど「あって良かった」と思うことがあります。

これが子供の病院セット。まとまっているのでサッと持ち運べて便利です。

ただ健康保険証だけはいつも持ち歩くお財布に入れています。

お財布がパンパンになってしまうんですが、おもわぬ時に必要なこともあるので、外出時には忘れないよう確実に持ち歩く財布に入れています。

健康保険証は財布に

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

我が家の子供の病院セット、いかがでしたか?

子供を病院に連れて行くときは病院セットと財布を持てば完了! 忘れ物なくすぐに出かけることができます。

夫に子供を病院へ連れて行ってもらうときも、保険証とこの袋さえ渡せばOK。

以前よりも体力がつき、ありがたいことに病院へ行く回数が減っている子供たち。

もうしばらくこの袋のお世話になろうと思っています。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事