pickup

唇を負傷した熊

朝方娘の下唇が急に腫れました。

「唇が痛い~!」と朝4時に私の寝室へ泣きながらやってきた娘。

「寝ぼけてる?」と思って見てみたら、

ビックリするくらい腫れていました。

急いでネットで検索してみましたが、対処方法がわからず(涙)。

今日は、娘の症状や病院で診察してもらった結果などをご紹介したいと思います。

 

唇が腫れる原因

ネットで「唇が腫れる 急」と検索をかけると、蕁麻疹(じんましん)、アレルギー、ヘルペス、クインケ浮腫などが出てきました。

 

ゆうゆう
どれなのか分からない!

 

いずれにしても、疲れ気味、睡眠不足、栄養不足など、体が弱っている時に腫れるよう。

晩御飯はお好み焼きだったので、特に変わったものを食べさせたわけでもなくアレルギーとは考えにくい。

ヘルペスも水疱瘡にかかってないと出来ないので、水疱瘡になったことがない娘がなる可能性は低い。

私は疲れていると蕁麻疹が出たり、唇にヘルペスができたりするので体質的に似てるのかな?と思ったり。

「冷やそうかな?」と迷っているうちに眠さが勝ったようで、朝まで寝てくれました。

下唇が突然腫れている様子

1日目の朝

 

腫れあがる時は痛かったようですが、パンパンに腫れてしまってからは大丈夫だったようです。

 

スポンサーリンク

診察結果ともらった薬

いきつけの小児科の先生に診ていただきましたが結局何なのか分からず。

腫れた原因は蕁麻疹の一種、何らかのアレルギー、と言った曖昧な感じでした。

アレロックという抗アレルギー作用のあるお薬を5日分いただき、「頻繁に腫れるようならアレルギー検査をしましょう」と言われて帰ってきました。

処方してもらったアレロック

 

何のアレルギーなのか今後のコトも考えて調べて欲しかったのですが、薬を飲んで3日目にはほぼ症状が治まったので、今後も同じようなコトがおきないか、様子を見ようと思います。

 

スポンサーリンク

完治までにかかった日数

完全に治るまでは4日ほどかかりました。

 

【1日目】

〈4時頃〉下唇がパンパンにはれあがり、痛みを感じる。

〈7時)パンパンにはれあがっている。

〈9時半)病院での診察時には少し腫れが引いていた。

〈10時半〉薬服用。

〈15時〉腫れの状態は少し引いたが診察時と同じような感じ。

〈19時〉2回目の薬服用。変わりなし。

 

【2日目】

〈6時半〉 昨日の夜より腫れており、微熱。朝食後に3回目の薬を飲む。唇の腫れで恥ずかしいのと、微熱があることから学校を休ませる。

〈9時〉 熱が下がって元気いっぱい。

〈14時~16時〉 ソファで寝てしまう。疲れているよう。

〈19時〉 夕食後に4回目の薬服用。腫れもかなりおさまる。

2日目の朝

2日目の朝の様子

 

 

【3日目】
完全ではないが、ほぼ腫れがおさまる。熱もなく通学。
三日目の唇の様子

ほぼおさまった3日目

 

 

【4日目】
完全に通常どおりに。

 

 

ゆうゆう的まとめ

今回初めての症状に、ものすごく慌てました。

「虫に刺されたのか?」「何か悪い病気なのか?」と動揺し、ネットで色々検索してみましたが結局よくわからず・・・。

病院での診察でも特に先生から「コレが原因です」とは言われなかったので、疲れた時の蕁麻疹の一種かなと思っています。私自身も疲れると蕁麻疹が出たりするので。

病院で診察しても、こちらが思ったような回答をもらえない時があります。

先生の推測や、普段からの観察、子供の体質などを考えて、その時々で対処していく他ありませんね。

この記事が、娘と同じような症状になった方のお役にたったなら嬉しいです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事