ゆうゆうブログ 

「子供と一緒」を楽しむブログ

泉州で一番美味しいフレンチ店『ボン・ビラージュ』の実力

「泉州で一番美味しいフレンチのお店」と名高い『ボン・ビラージュ』へ行って来ました。

ボン・ビラージュ外観

場所は南海本線「樽井」駅から徒歩約7分。泉南中央公園のすぐ傍にあります。

こちらは未就学児は入店禁止。ただし個室(10名以上の貸し切り)の場合は食事が可能となっています。

娘は年長さん。本当なら入店出来ませんが、来年小学生になる事もあり、「お行儀よく出来る」と言う約束で入れる事になりました。ホッ。

 

ボン・ビラージュのこだわり

厳選した地元の鮮魚を使っています。特に泉州地域はタコで有名な岡田浦や、尾崎漁港等があるため、魚が美味しい事で有名です。

野菜も地元の契約農家さんから毎日取り寄せているそうで、新鮮な有機野菜を楽しむ事が出来ます。また、全国から選りすぐりの珍しい野菜も使われています。

ボン・ビラージュの店内

 ビルの1階に位置しており、間接照明などを使った少し暗めの店内。
30年近く経っているため、高級感溢れるお洒落な空間、とは言えませんが、清潔な感じです。(お手洗いはもう少し綺麗でも良いかも)

ボン・ビラージュ店内1
ボン・ビラージュ店内2

 

ボン・ビラージュのランチメニュー

A、B、Cランチの3種類。
全てに下記メニューがついてきます。

  • 食前のお愉しみ
  • 季節の魚介のオードヴル   
  • 特選オードヴル
  • 野菜のポタージュ
  • デザート
  • 自家製パン
  • コーヒー又は紅茶

 

Aランチ ¥2,570
  • メインは魚又は肉から一品
    (茶美豚と本日のお肉から選択)

 

Bランチ ¥3,990 
  • 魚料理
  • 肉料理
    (仔羊/茶美豚/仔鴨/牛肉から1品選択)

 

スペシャルランチ ¥5,500(要予約)
  • 温かい前菜 
  • 魚料理
  • 特選肉料理から一品

 

お得なハッピーアワー

グラスワインとスパークリングワインがお得なハッピーアワーがあります。
【時間】11:00~14:00
【料金】900円➡600円

 

子供用のメニューはあるの?

残念ながら、子供用のメニューはありません。
そのため子供用は、大人が食べる「単品メニュー」を組み合わせる事に。

お店の方が提案して下さったのは次の2,000円メニュー。

  • パン
  • スープ
  • メイン(魚、豚、牛で選択)
  • デザート


こちらを2名分頼む事になりました。計4,000円也。多分もう子供は連れて来ません(笑)

 

ゆうゆうが注文したもの

Aランチをオーダー。

茶美豚のホットドッグとサンマ食前サンマはペースト状にしたものを、パリッとした生地でサンドしたもの。豚のホットドックは小さな一口サイズで食べやすくて◎

 

イカお次はイカ。
クリームが入っていたのですが、長いものようにトロットロ。緑のソースはホウレン草だそう。海老やブロッコリーも入っていました。

 

マグロのオードブルオードブルは20種類ものお野菜と、マグロです。マグロも炙り焼きと叩きの2種類で、食感、味とも違い、楽しめました。甘酢味のレンコンが絶妙なアクセントに。

パン1
パン2

パンは2種類。

 

カボチャのポタージュカボチャのポタージュ。とっても甘かったです。

 

メインのお魚メイン鯛魚は鯛でした。パン粉の付いた皮がパリッパリ!

 

メイン鴨母が頼んだお肉料理の鴨。あっさりして食べやすかったそう。

 

お楽しみのデザート。ブラマンジェブラマンジェと紅茶のアイス。梨のスープがかかっていて絶妙な味です。食べた瞬間、ハッとする程美味しいデザートでした。

 

コーヒー
食後のコーヒー。コーヒー初心者の私にはやや苦めだったかな?

 

焼き菓子コーヒーのお供。オレンジのマカロンとマドレーヌ。爽やかなオレンジのクリームがパッと口の中で広がり、これが無茶苦茶美味しい!

 

子供のランチ
子供1
子供2
子供3
子供4
子供5

メインの牛肉はかなりスパイスが効いていましたが、美味しく食べていました。5歳の娘には少し多かったかな?と言った印象です。デザートは残さずしっかり食べてましたが(笑)

  

『ボン・ビラージュ』のランチの感想

お料理はどれも評判どおりの美味しさで大満足。正当なフランス料理の中に、遊び心もあり、見た目も楽しく、美味しいお料理でした。

ただ、接客は残念な面が多々あったのは否めません。オーダー時に飲み物のメニューを持って来てくれなかったり、パンやバターのお代わりはこちらから頼まない限り出て来ません。

また食事中、厨房?で食器が倒れる音がかなり激しくしたのですが「すみませんでした」の一言もなくビックリしてしまいました。

飲食店での接客は、料理の味を左右する程大切なものかと私は思っています。とっても美味しい食事でしたので、もうちょっと接客に力を入れて欲しいなぁ、と正直思いました。

『ボン・ビラージュ』は岸和田に『ボン・ビラージュオゼ』と言う2号店があります。そちらはまた少し雰囲気が異なるようなので、また機会があれば行ってみたいと思っています。

 

 

【ボン・ビラージュの基本情報】

【住 所】
 大阪府泉南市樽井2-33-33
 みかさビル103

【電話番号】
 072-484-3237

【営業時間】
 ≪ランチ≫11:00~14:00
 ≪ディナー≫17:30~20:30

【キャパシティ】
 38席(1階8テーブル)

【定休日】
 水・第2火曜日
 水曜が祝日の場合は翌日

【駐車場】8台

【アクセス】南海本線「樽井」駅より徒歩約7分

【その他】
 個室あり(10名から利用可)
 未就学児不可(個室は可)

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定