ゼラチンのなめらかプリン

 

簡単にできるおやつ、プリンを作りました。

作業時間はたったの10分!(冷やす時間をのぞく)

材料も家にあるものばかりなので思いたったらすぐできるのが手作りプリンのいいところ。

それでは今日は簡単にできるプリンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ゼラチンで作るプリンの材料

ゼラチンで作るプリンの材料

【プリン】

  • 牛乳: 400cc
  • 砂糖:   50g
  • 卵: 2個
  • 粉ゼラチン: 5g

 

【カラメルソース】

  • 砂糖: 50g
  • 水: 大さじ2
  • 熱湯: 大さじ2

 

スポンサーリンク

作り方

プリンの作り方

1)鍋に牛乳と砂糖を入れ、中火にかけて縁に泡がポツポツでてきたら火をとめる。ポイント1

牛乳をあたためる

 

2)①を卵に少しずつ入れ、泡だて器で混ぜる。

溶いた卵に温めた牛乳を少しずつ入れる

 

3)ゼラチンを大さじ2のお湯(80度以上)に溶かし、プリン液に入れて完全に混ぜる。

 

4)ザルで液をこして滑らかにする。

ザルで3をこして滑らかな液を作る

 

5)カップにプリン液を入れ、荒熱が取れてから冷蔵庫で2~3時間冷やす。

 

 

カラメルソースの作り方

1)分量の砂糖と水を小鍋に入れ、中火にかける。

 

2)砂糖水が茶色くなったら火を止め、熱湯大さじ2を一気に入れる。ポイント2

カラメルが茶色くなってきたところ

 

3)冷ましたカラメルソースを冷やしたプリンにかける。

カラメルソースをプリンにかけたところ

 

できあがり!

 

作り方のポイント

ポイント1

牛乳を温めるのは砂糖を溶かすため。温めすぎると牛乳に膜ができてしまうので気を付けてくださいね。

ポイント2

お湯は思い切って一気に入れてください。カラメルソースが飛び散って火傷の恐れがあるのでお子様にはさせないでくださいね! ジュッ!と音がしたりするので結構怖いかも・・・。

 

 

ゼラチンはメーカーによって冷水に溶かすタイプやお湯に溶かすタイプなど色々なの物があります。使用方法は説明書をよく読んで下さいね。

ここでは、スーパーで売られている森永製菓 クックゼラチンを使っています。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

ゼラチンで作るプリンは蒸しプリンよりも軽く、トロッとした食感に仕上がる気がします。

また、洗い物も小鍋とボウルくらいなので気楽に作れるのも嬉しいところ。

今回、プリン容器はもともとはジャムが入っていた小さな瓶に入れました。

100均のペーパーを使って蓋をしてみたんですが、子供たちは大喜び!何色にするかアレコレと話しながら選んでいました。(味は同じだけど)

家で出す簡単なおやつも、ちょっとお洒落して出してあげると特別なおやつに変身です。

ゼラチンで作るプリン、とっても簡単なのでぜひとも作ってみてくださいね!

 

ゆうゆうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事