pickup

進級で新しく買った水筒を、壊して来ました

ショルダーベルトがはずれたところ

何でもプラスチックの紐の留め具部分をお友達に壊されてしまったそう。

 

息子
わざとじゃないし、謝ったから許してあげたで

 

と息子の優しい言葉に

 

ゆうゆう
そ、そっかぁ

 

としか言えず。

 

でも内心は

 

ゆうゆう
簡単に許してるけど、どうするねんコレ!まだ1週間しか経ってへんやん

 

と若干怒ってました(笑)

 

水筒は必需品なので紐部分のみ購入することに。

 

スポンサーリンク

タイガー水筒ステンレスボトルは紐部分が購入できない!

早速タイガーの取扱説明書を見て、紐(ショルダーベルト)部分だけを購入しようと思った私に驚愕の事実が。

ショルダーベルトだけの購入は出来ない

 

ゆうゆう
え~っ!本当にできないのっ!?

 

買えるのは消耗品と一部の別売り品のみ。

追加で買えるもの
  • 中栓/キャップユニット
  • コップ
  • 各パッキン
  • ポーチ(カバー)

 

ポーチを買えば紐は付いてきますが一番安いポーチでも1,300円。

お金も勿体ないし、長い期間使ってるならまだしも、まだ1週間程しか使ってないのに紐部分欲しさにポーチを買い替えるなんてそんなコトデキナイ。

タイガーさん、何で紐部分だけ売ってくれないんですかっ!?

 

水筒の紐の留め具の替え方

購入出来ないとなれば作るしかありません。

留め具の部分がなんと言う名前かも分からなかったので、紐を持って手芸屋さんに行きました。

 

水筒の留め具の名前は「ナスカン」と言いました。

購入したナスカン

 

店頭でプラスチックのナスカンの取扱は少なく、子供用の水筒にあったサイズがなかったのでAmazonで購入。

片方だけ違うとちょっとカッコ悪いので、20mmサイズを2つ買いました。

 

 

タイガーのポーチについていた元々のナスカンの色とは若干異なりますが、ブルー系統なのでまぁ良し。

なんといってもすぐ必要なので、そんな細かいことなんて気にしてられない。

一刻も早くつけなければ。

 

取り付けるナスカンは2つですが、糸をほどくのは1箇所だけなので思ったより簡単にできました。

 

①紐をほどいてナスカンを取り外す。

紐をはずしたところ

 

② 2つ目のナスカンも取り外す。こちらは紐に通してあるだけなので簡単に取れます。

スポンサーリンク
おすすめの記事