ピンクのカップケーキ

 

お菓子を作るのが好きです。

暑いときはゼリーやアイス、寒いときにはパイやぜんざいなど。10分程度でできる簡単なものから時には1時間以上かけて作るものも。

プロのようなお菓子は作れませんが、とっても楽しく作っています。

そんな私のお菓子作りはほとんど気分次第。思い立ったときにすぐに作れるよう、材料を常備しています。

今日は、すぐにお菓子作りの取りかかれるよう、私がいつも家に置いている材料をご紹介したいと思います。

それでは今日は、お菓子作りの常備品、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

お菓子作りの材料

これだけあれば安心!レギュラー材料

冷凍パイシートでアップルパイ

必ず家にあるもの
  • 牛乳
  • 薄力粉
  • ホットケーキミックス
  • 無塩バター
  • 冷凍パイシート
  • グラニュー糖
  • ベーキングパウダー
  • クリームチーズ
  • 粉ゼラチン

 

スポンジケーキやマフィン、クッキーにチーズケーキ、ホットケーキやゼリーなど、これらの材料があれば基本的な物はたいてい作れます。

冷凍パイシート、ホットケーキミックス、ゼラチンなどは長期間保存しておくことができ、しかも早く、簡単にお菓子になるので常備しています。

 

 

バリエーションを増やす準レギュラー材料

チョコを使った雪だるまのケーキ

 

基本の材料にプラスαの準レギュラー材料はコチラ。

バリエーションを広げる材料
  • ジャム
  • チョコレート
  • 生クリーム
  • ココア
  • ナッツ
  • ドライフルーツ
  • 冷凍フルーツ
  • フルーツ缶詰
  • ジュース

 

スポンジケーキをココアや抹茶にしたり、マフィンにジャムやナッツを加えたり、クッキーにチョコペンでデコレーションしてみたりとバリエーションが広がります。

あまったスポンジと生クリームがあれば冷凍フルーツでトライフルが作れますし、生クリームと卵とジャムで簡単にアイスも作れます。

賞味期限が早いため、凶と出るか吉と出るかの生クリーム。

期限が近くなると「強制的」に生クリームを使ったおやつを作るハメになります。 結構高いし。(笑)

 

可愛くアレンジさせる材料

水色のゼリーはかき氷シロップで色付け
あったらイイナ材料
  • 粉糖
  • 食紅
  • トッピング用チョコやアラザン
  • かき氷シロップ

 

粉糖と食紅はアイシング用。チョコペンよりも扱いやすいのでクッキーなんかに絵を描くときに重宝します。

トッピング用のチョコやアラザンも華やかになるのでよく使います。そして、子供が喜ぶ。(笑)

かき氷シロップはゼリーの着色に便利で、涼しげな水色のゼリーを作るときはブルーハワイを使うことが多いです。

 

リキュールは家飲み兼用

風味づけにリキュールを入れるとグッと味に深みが出ますが、子供ができてからはほとんど使用せず。

なのでどうしてもお菓子にお酒を使いたいときはブランデーやコアントロー、ラム酒など、家飲みするお酒をほんの少し使うようにしています。

 

スポンサーリンク

 ゆうゆう的まとめ

私の中のお菓子作りは「自分や家族のため」のもの。

楽しく、無理せずやっています。

失敗すると時間や材料を使って作っているので落ち込みますが、子供たちが気にせず喜んで食べてくれるのがせめてもの救い。(笑)

「おやつは絶対に手作り」と思うと自分もしんどくなるし、子供たちもたまにはスナックや駄菓子が食べたくなるようなので、バランスを見ながら作っています。

気持ちがのっているときに作るのが一番。

すぐに作れるように材料をいつでも常備し、これからも手軽に楽しくお菓子を作っていきたいと思っています。

 

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事