紫芋のバナナマフィン

完熟バナナでバナナマフィンを作りました。

実はこのマフィン、頻繁に作っています。

いつもワンパターンなので「少しお洒落させよう」と紫芋のバタークリームをのせてみました。

それではバナナマフィンと紫芋バタークリームのデコレーションの作り方、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

バナナマフィンと紫芋バタークリームの材料

紫芋バタークリームの材料

紫芋バタークリームの材料
  • 無塩バター: 50g
  • 粉糖: 120g
  • 牛乳: 大さじ1
  • 紫芋パウダー: 適量
  • ミニミンツ(飾り): 適量
  • 砂糖菓子(飾り): あれば

 

紫芋パウダー以外でも、カボチャパウダーを使って黄色、人参パウダーを使ってオレンジ色にもできますよ!

もちろんお手軽に食紅でも♪

 

スポンサーリンク

『バナナマフィンの紫芋バタークリームのせ』の作り方

【準備】

  • バターは常温において柔らくしておく。
  • 卵と牛乳を冷蔵庫から出しておく。
  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、2度ふるいにかける。
  • バナナをフォークなどで潰し、レモン汁をかけておく。
  • オーブンを180度にセットしておく。

 

バナナマフィンの作り方

1)柔らかくしたバターと砂糖を泡だて器で白っぽくなるまで良く混ぜる。

バターと砂糖を混ぜる

 

2)①にほぐした卵を少しずつ入れ、都度混ぜる。

3)②にふるった薄力粉とベーキングパウダーを2,3回に分けて入れ、ゴムベラ等で都度混ぜ合わせる。

4)③にマッシュしておいたバナナを入れ、混ぜ合わせる。

5)型に生地をスプーンですくって入れる。

6)180度のオーブンで20分前後焼く。

焼きあがったマフィン

 

私はマフィンを作るときにはシリコン型を使っています。

友人が結婚祝いにくれたので、10年以上愛用。

直接生地を入れれるし、型から外すときも簡単で扱いやすいのでおすすめですよ!

 

紫芋バタークリームの作り方

1)柔らかくなったバターを泡だて器で混ぜ、クリーム状にする。

2)①に粉糖を少しずつ入れて混ぜ合わせる。

3)②に牛乳を入れて混ぜ合わせる。

4)③に紫芋パウダーを入れ、混ぜ合わせる。

 

冷ましたマフィンの上にバタークリームをお好みの絞り口で絞り、砂糖菓子などでトッピングして下さい♪

紫芋クリームをトッピング

 

ポイント
  1. バターは必ず柔らかくなってから使って下さい。人差し指で押したときにはっきりと型が残るくらいの柔らかさが目安です。
  2. 卵や牛乳は冷たいままバターに入れると分離してしまうので、使う前に必ず冷蔵庫から出しておいてください。
  3. バタークリームは粉糖や牛乳を少しずつ入れながら、都度混ぜて下さい。固めの方が扱いやすいですよ。緩くなり過ぎたときは粉糖を足して調節します。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

バタークリームは、スンゴイ量の粉糖とバターを使います。

めちゃハイカロリー!

でも、やっぱり美味しいですね。

背徳の味(笑)。

簡単にでき、華やかになるのでお菓子の見栄えがします。

マフィンだけでも美味しいので、機会があれば作ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事