pickup

フルーツティー
フルーツティーを作りました。

カットしたフルーツと紅茶で作るだけですが、見た目も香りも良く、子供はもちろん、お友達にも喜ばれること間違いなしですよ!

あっという間にできるので、お覚悟あれ(笑)。

それではフルーツティーの作り方、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

フルーツティーの材料

フルーツティーの材料

 

 

果物はかんきつ類やリンゴがおすすめ。色も綺麗にでますし、香りもよくでます。

今回はリンゴ4分の1、キュウイ1個、ミカン小2つを使いました。

私はいつも生の果物を使いますがドライフルーツでも美味しくできます。もしもドライフルーツで作る場合は原材料が「果物のみ」使用しているモノを使ってくださいね!

新鮮な果物を使うのがもったいなら、少し日がたったものを使って作ってください。生で食べるには美味しくなくなっていても紅茶にするとまだまだエキスがでて美味しくいただけますよ!

 

フルーツティーの作り方

1)好みの果物をカットする。

カットしたフルーツ

 

2)耐熱性のポットに入れる。

耐熱ポットにいれた果物

 

3)ポットにティーパックを入れてお湯を注ぐ。

紅茶のパックをいれてお湯を注ぐ

 

4)2分ほどたったらティーパックを取りだす。

 

できあがり!

 

ポイント
  • フルーツの薄くカットし、お湯に触れる面積を大きくすると果汁がよりでて美味しくなります。
  • ティーパックはあまり長くいれると苦くなるので注意してくださいね。

 

ポットは耐熱ガラスのポットを使うと中の果物が見えて雰囲気がでますよ。ティーウォーマーもあれば、完璧。

ゆらゆらと揺れるキャンドルを見ながらフルーツの香り漂うティーを飲むだけで、とってもリッチな気分になれちゃいます♡

 

フルーツティーにあう紅茶

紅茶はクセがないものなら何でも大丈夫。

クセがある=香りや味が個性的

なので、せっかくフルーツティーにしてもフルーツが引き立たないのでオーソドックスなものを使ってください。

1日に何杯も飲む紅茶中毒の私は、リーズナブルな日東紅茶やリプトン紅茶を使うことが多いです。

有名ブランドの紅茶はそれだけで美味しいので、単品で飲みます(笑)。

 

フルーツティーのフルーツは食べれる?

フルーツは食べることはできます。

ただ、美味しくない です。

果汁がティーにでてしまうので、味がなくなってスカスカです。

かろうじて果肉がしっかりとしたリンゴはまだ食べれるかな?という程度。

息子はいつも、食べるんですけどね・・・・。

紅茶の中にフルーツを入れて食べる息子

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

フルーツティー、いかがでしたか?

本格的に作る方は、紅茶を別に作っておいてからフルーツの上に一気に注ぐそうです。

でも、今回ご紹介した作り方でも十分美味しいティーが作れますよ!

皆様も、機会があれば作ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした

 

スポンサーリンク
おすすめの記事