イギリスのストロベリーマフィン

 

イギリスのストロベリーマフィンを作りました。

バター不使用で簡単にできるこのマフィンは、イギリスで買ったお菓子のレシピ本をアレンジしたもの。

とにかく早く作れるのに美味しくできるのがいい。

ヨーグルトやクリームチーズを入れるのでサッパリとした味わいになっています。

それではイギリスのストロベリーマフィンの作り方、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

ストロベリーマフィンの作り方(8個分)

マフィンとトッピングのアイシングをわけてご紹介しますね。

マフィンの材料

ストロベリーのマフィンの材料

 

マフィンの材料
  • ☆卵 2個
  • ☆油 1/4カップ
  • ☆いちごジャム スプーン2杯
  • ☆いちごヨーグルト 1/4カップ
  • ☆グラニュー糖 1/2カップ
  • いちごジャム 適量(サンド用)
  • クリームチーズ 50g
  • 薄力粉 1カップ+3/4カップ
  • ベーキングパウダー 4g(1袋)

 

マフィンの作り方

【準備】
  • 薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてふるっておく
  • オーブンを180度にしておく

1】☆の材料(卵、油、ジャム、ヨーグルト、砂糖)を一度にボールに入れてヘラなどで混ぜ合わせる。

ボウルに卵、油、ジャム、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜる

しっかりと混ざるだけで大丈夫。泡立てる必要はありません。

 

2】①にふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを2、3回にわけてサックリと混ぜる。

小麦粉を入れて混ぜる

 

3】マフィンカップにスプーンを使ってカップの半分まで②の生地をいれ、クリームチーズとサンド用のいちごジャムを入れる。

生地を半分入れて、クリームチーズとジャムを入れる

 

4】⑤の上から残りの生地をいれる。(私はカップの数が足りなかったのでカップギリギリまで入れましたが、適量は8分目です( ^^) )

残りの生地を入れる

 

5】180度に熱したオーブンで約30分焼く。

 

6】焼きあがったらオーブンから出し、5分程たってからマフィンカップから取り出す。

焼きあがったストロベリーマフィン

できあがりです。

 

アイシングの材料

アイシングにはクリームチーズをいれます。

いちごのクリーム

 

アイシングの材料
  • クリームチーズ 50g
  • 粉糖 30g
  • レモン汁 小さじ1
  • いちごパウダー 大さじ1
  • シュガ―ミンツ 適量
  • ホワイトチョコ 適量

いちごヨーグルトはスーパーなどで売っている小分けのヨーグルト1個を丸々いれました。

 

クリームチーズアイシングの作り方

クリームチーズと粉糖、いちごパウダーをボウルに入れて混ぜ合わせ、レモン汁を入れて硬さを調整する。

 

クリームチーズと粉糖、いちごパウダーをボウルに入れる
よく混ぜ合わせる

 

できたクリームチーズアイシングをスプーンなどを使ってマフィンに塗ってくださいね。

 

 

焼き上がりはしっかりとしたブラウン色になるので、日本のマフィンのイメージとは違うかも。

ストロベリーマフィンの中

でも、コレが美味しくて~。

私はクリームチーズのアイシングを作りましたが、なくても十分美味しいです。いちごの風味が口いっぱいに広がり、さっぱりと食べることができます。

 

娘はお代わりのマフィンにボールごと抱きかかえ、クリームを塗りたくってました。(笑)

マフィンにクリームチーズアイシングを塗りたくる娘

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

イギリスのストロベリーマフィン、いかがでしたか?

大昔、1か月程ホームステイさせてもらったイギリスの旦那様がお菓子作りが好きな人で、よく色んなお菓子を作っていました。

計量はカップで。混ぜるのはジューサー。初めて見た時はかなり衝撃的でしたがアチラの人はそれくらい簡単、気楽に作っていました。

このレシピも簡単なのに栄養もあって食べやすいお菓子です。

気軽に作って、イギリスの味を堪能してくださいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク