pickup

f:id:nyuuko:20190213203816j:plain

美味しい手づくりチョコが「あっ」と言う間に出来てしまう超簡単レシピをご紹介したいと思います。

グラノーラを使った『ザクザクチョコ棒』。とにかく簡単なので子供でもスグに出来てしまいます。

それでは『ザクザクチョコ棒』の作り方、いってみましょう♪

 

 

『ザクザクチョコ棒』の材料

f:id:nyuuko:20190213203848j:plain

 グラノーラの中にナッツやドライフルーツがあらかじめ入ってるので、ナッツやドライフルーツはなくても大丈夫です。でも、あるとゴロゴロ感があって美味しいですよ♡

 

スポンサーリンク

『ザクザクチョコ棒』の作り方

 

【準備】

  1. 10㎝×20㎝ほどの型をクッキングシートで作る。
    大体グラタン皿位の大きさに入る量が出来上がります。四角い保存用容器などを使ってその中にクッキングシートをひいても良さそうです。シートの4隅はホッチキスでとめておきます。
  2. ナッツの水分を蒸発させる

    f:id:nyuuko:20190213204209j:plain

    耐熱皿にキッチンペーパーの上に荒く砕いたナッツを載せ、500Wのレンジで約2分加熱する。

  3. チョコレートを手で小さく砕いておく。
    大体で良いです。

 

【作り方】

 

1)鍋にバターを入れ、中火から弱火にかけて溶かす。

f:id:nyuuko:20190213204340j:plain

2)バターが完全に溶けたらマシュマロを入れ、スパチュラなどでよく溶かす。

f:id:nyuuko:20190213204353j:plain

3)マシュマロが完全に溶けたら鍋を火からおろし、荒く砕いたチョコを入れてよく混ぜ合わせる。

f:id:nyuuko:20190213204425j:plain
f:id:nyuuko:20190213204440j:plain

 

4)③にグラノーラやナッツ、ドライフルーツ(あれば)を加え、よく混ぜる。

f:id:nyuuko:20190213204503j:plain

 

5)型に入れて平らにならし、荒熱が取れたら冷蔵庫に2時間ほど入れて固まらせる。

f:id:nyuuko:20190213204518j:plain

 

6)完全に固まったら包丁などで棒状に切る。

f:id:nyuuko:20190213204531j:plain

 

出来上がり!

 

 

ポイント

 バターやマシュマロは焦げやすいので、必ずスパチュラなどで絶えず混ぜ続けてくださいね。一瞬の油断が大惨事を招きます・・・。

 

基本棒状なのでラッピングしやすく、人に配りやすいチョコだと思います。しっかりと固まってないと少しスティッキーなので、ひっつかないワックスペーパーや透明袋でのラッピングがベターかと思います。

ラッピングによって可愛く出来たり大人っぽく出来たりするので、ココが一番のセンスの見せ所かも!?(とハードルをあげる私:笑)

因みに私は家にあった苺のワックスペーパーと、クッキングシートに大好きなイギリスのマスキングテープを貼ってラッピングしました。

で、チョコ棒ですが、娘がどーしても夕食後に「味見」したいと言うので2本を4人で分けてお味見するコトに。

でも、少し食べると

もうちょっとだけ!

後一本!

もう少し食べたいなぁ

などと言われ、結局作ったチョコ棒全て食べてしまいました。

f:id:nyuuko:20190213205523j:plain

寝る前に、恐ろしいカロリー摂取。

でも、美味しかったみたいで良かった♡

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

『ザクザクチョコ棒』いかがでしたか?

使うチョコの量は少ないですが、しっかりチョコの味はします。マシュマロを入れているのでちょっとスティッキーな食感かな?

むずかしいテンパリングも温度調整もいらず、とにかく簡単に出来るので、時間がない時のチョコ作りに重宝しています。

しかもナッツがゴロゴロ入っていて美味しい♡

にしても、チョコ棒と言うと「妖怪ウォッチ」を直ぐに連想してしまうのは、子持ちのサガですね(笑)。売り出された当初は売り切れ続出で、スーパーを何件もハシゴしたのが昨日のようです。

皆様も機会があれば作ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事