「えいごであそぼ」のきらりちゃんが卒業!?

Eテレで放送中の「えいごであそぼ with Orton」のきらりちゃんが現場に出なくなりました。(涙)

2017年からレギュラーのきらりちゃんが10月6日を最後にいなくなり大ショック。

コロナ禍で撮影がすすまない中、以前放送したものをつなぎ合わせてたりして「これからどーなるんだ」と心配していましたが、最近新しく撮影された話が放送され始めたばかり。

私にとって「えいごであそぼ」は博士こと厚切りジェイソンときらりちゃんのイメージなので、いなくなってめちゃくちゃ寂しい。

と言っても今後の出演についてはハッキリさせてはおらず、今後もリモートなどでたまに参加するかも知れません。(と言う希望を持つ)

 

スポンサーリンク

きらりちゃんはどこへ行った?

幼児から小学生低学年向けに放送されているEテレの「えいごであそぼ with Orton」。

ずっとメインで出ていたきらりちゃんが突然オートンタウンを去って行ってしまいました。

どうやら「わくわくを探しに」行ってるようです。

 

わくわくを探しにお出かけ中

 

10月5日(月)の放送で、もはや博士の作った発明品に「わくわくしない」宣言をしたきらりちゃん。 翌日にはなんと、オートンタウンのみんなに黙っていきなり出てってしまいます。

 

ゆうゆう
そんないきなりって、アリ!?

 

博士の発明品の「call call anytime」(と言う名のテレビ電話)できらりちゃんはオートンタウンを出て行った理由をみんなに話しますが、その理由が、

 

「いろんなところへ行って、新しいことに出会ったり、難しいことに挑戦したい。」

 

と説明していました。

 

でもみんなが、

「わくわくをい~っぱい見つけて、私達にも教えてね

「We can call anytime.」

「この電話にいつでも話せるもんね」

と言ってるように、完全にいなくなるワケではないかも知れません。

そして、同時にアヤカもあっさりと「わくわく」を探しに行ってしまいました。

めっちゃ突然やん。

寂しい・・・。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

仲良し3人組

オートンタウンの子供たちは「きらり、さくら、はくとの3人組」と言うイメージが強かったので、2人組になってしまって寂しいです。

明るく、元気いっぱいなきらりちゃんがいなくなり、本当に悲しい。(涙)

春先から、博士のマシーンで口をつけたりするものがほとんどなくなったり、過去の話をつなぎ合わせたりして、番組にコロナの影響が出ているのはわかっていました。

コロナのせいなのか、出演してから3年たって卒業なのかはわかりませんが、世間のこの現状の中では出演者が子供の場合は色々考えて当然かと思います。

とっても和気あいあいとした番組の雰囲気が大好きな「えいごであそぼ with Orton」。

もしこのまま完全にきらりちゃんがいなくなっても、子供たちとこれからも楽しく見ていきたいです。

(*これまでの収録分での出演はあります)

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事