ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

創業元禄2年の糀屋『雨風』でお買い物

f:id:nyuuko:20181003163323j:plain

創業元禄2年の糀屋さん『雨風』へ行って来ました。

元禄2年って、西暦で言えば1689年。松尾芭蕉や尾形光琳の時代です。すんごい歴史のある糀屋さん!

糀カフェ『ビオトポス』のランチの帰りに寄ったのですが、物凄く良かったのでご紹介しようと思います。

 

糀屋『雨風』はどこにある?

堺市西区にあります。最寄り駅はJR阪和線津久野駅。イトーヨーカ堂津久野店から徒歩5分程の場所です。

私は全くこの糀屋さんの事を知らなったのですが、ランチに行った糀カフェ『ビオトポス』のすぐ傍にあった為、訪れました。

測ってないけど多分10メートルくらいしかカフェから離れてません。すんごく近いです。

 

店内はこんなお店でした

f:id:nyuuko:20181003163253j:plain

とても小さなお店です。

けれども、様々な糀を使った物が置かれており、めっちゃテンションあがりました。

f:id:nyuuko:20181003163238j:plain

お醤油や味噌は勿論の事、お目当ての甘酒も数種類あり、アレもコレも欲しくなってしまい、困ったコトに。

試食もさせていただきました♡

 

買ったのはこの 5点

f:id:nyuuko:20181003115828j:plain

甘酒3本、おかず味噌(ごま入り)、チーズスプレットの5点。

実は私、今年に入ってから、健康のために甘酒をちょくちょく飲んでおり

蔵元等を訪れて本格的な甘酒を買いたいなぁ~

と思っていたんです。

甘酒って「飲む点滴」と言われているんですよ♪

『雨風』さんの甘酒は冷凍状態で販売されており、冷蔵庫に入れてから10日内に飲み切るように言われました。

早速甘酒3種を飲み比べ。

まず、珍しい古代米を使った「あからおとめ」から。

f:id:nyuuko:20181003120326j:plain

写真で見たら苺ミルクみたいですが、実物はもっと、あずき色です。

味も・・・あずきっぽい??

f:id:nyuuko:20181003120500j:plain

古代米が、かなり固く、生のお米を齧っているようでした。見た目は可愛いですが、飲むと

・・・・

です(笑)。

 次に飲んだのはジャバラ果皮入「糀力」。こちらには和歌山県のジャバラという種類のかんきつ類が入っている甘酒です。酸味があり、ちょっと変わった甘酒でしたがサッパリとしており、夏に飲むと美味しいかと思いました。

お米も柔らかく「あからおとめ」より断然飲みやすかったです。

 ラスト、月のしずくから作った「糀力」。こちらはとても濃いので、牛乳や水で薄めて飲むと飲みやすいそう。今回は水で薄めてみました。

f:id:nyuuko:20181003163534j:plain

 これ、めっちゃ美味しいです!

今まで飲んだ甘酒とは全く違い、物凄~くフルーティー。

f:id:nyuuko:20181003121407j:plainお米も物凄く柔らかく、3つ飲んだ中では断然の柔らかさと美味しさでした。

他に買った「おかず味噌」は温野菜のディップに重宝しており、先日買ったばかりなのに既になくなりそうな勢い。

f:id:nyuuko:20181003121739j:plain

 

ほんのりと甘みのある「チーズスプレット」は、パンやクラッカーに付けて食べています。

f:id:nyuuko:20181003121719j:plain

今度は行く時は糀醤油を買いたいと思っています。で、おかず味噌をリピートするつもり♪

 

お洒落な手土産にもなる

f:id:nyuuko:20181003163044j:plain

店内には、お土産等に持っていけるよう、簡単なバッグ『雨風バッグ』や手ぬぐいも販売されていました。

食にこだわっている人や、お料理好きの友人にプレゼントしたら、喜びそう~♪

「元禄2年創業 雨風醤油」な~んて屋号と一緒にプリントされている袋に入れて貰ったら、かなりお洒落だと思いました。

何かの機会に、ぜひ手土産にしたい!

 

ゆうゆう的まとめ

日本人になくてはならない味噌や醤油を作る上で必要な糀。

糀には日本人の知恵と、沢山の栄養がつまっており、国が認めた「国菌」にもなっているんですよ~。

お店の『雨風』と言う名前は、「雨の日も風の日も、商いを休むことがなかったことから自然と『雨風さん』と呼ばれるようになった」んだとか。

この歴史深い糀屋さん、残念ながら通販等はされていません。

皆さまも、近くまでいかれたら是非とも覗いて見てくださいね!

 

ゆうゆうでした。

 

『糀屋 雨風』の基本情報

【住 所】
 大阪府堺市西区
 津久野町3丁32ー11

【電話番号】
 072-262-0333

【営業時間】
 9:00~17:00

【定休日】
 日曜日

【駐車場】
 4台(狭いです)

【その他】
 平日2回、手作り味噌教室が行われています(予約のみ受付)